iFOREXのキャッシュバックサイト比較|使うと損をする?ボーナスなどの注意点解説も

読むと得られる具体的なベネフィット

  • iFOREXと提携している各キャッシュバックサイトの最新情報を確認・比較することが出来る。
  • キャッシュバックサイト利用時の各通貨ペアの実質スプレッドの数値を知ることが出来る
  • キャッシュバックサイトとボーナスを併用した場合のデメリットや注意点を知ることが出来る
  • キャッシュバックサイト経由の口座開設方法および注意点を知ることができる

【前提知識】海外FXのキャッシュバックサイトについて

iFOREXのキャッシュバックサイトの解説の前に、専門用語等を含めた「前提知識」を先に解説させて頂きます。

既にご理解頂いてる方はメインコンテンツにお進みください。

海外FXのキャッシュバックサイトとはそもそも何なのか?

キャッシュバックサイトとは、海外のFX会社と業務提携をしている外部サイトの事です。

トレーダーはこのキャッシュバックサイトのリンクを経由して口座開設をすると、取引毎にキャッシュバック(リベート)を受けとることができます。
※詳しく知りたい方は当サイト別記事「海外FXキャッシュバックサイトまとめ」をご覧ください。

「通常リベート」と「オートリベート」の違いについて

トレーダーのキャッシュバックの受け取り方は2種類あります。

  • 通常リベート:キャッシュバックサイトの口座にキャッシュバックが振り込まれる
  • オートリベート:FX会社の口座に直接キャッシュバックが振り込まれる

残念ながら、iFOREXの場合、オートリベートに対応しているキャッシュバックサイトは現在のところ0です。

一般的には、オートリベートの方がキャッシュバックの金額が高くなる傾向があります。

実質スプレッドとは?

実質スプレッドとは、キャッシュバックの金額をスプレッドに換算して、FX会社の通常のスプレッドから差し引いた数値の事を指します。

実質スプレッドを計算すれば、トレーダーが実質的に負担することになるスプレッドを正確に把握できるようになります。

キャッシュバックサイトとFX会社自身のキャンペーン(ボーナス等)との併用は?

トレーダーは、キャッシュバックサイトを使うことによって恩恵を受けることができますが、その反面、FX自身のボーナスなどのキャンペーンが使えなくなる「場合」があります。

「場合」と記載した理由は、FX会社やキャッシュバックサイトによっても条件が異なるので、キャッシュバックサイトの利用を検討している場合はこの点を必ずご確認ください。

重要なお知らせ】iFOREXのキャッシュバックサイトについて

iFOREXのキャッシュバックサイトを比較する前に、以下3点の重要なお知らせがあります。

  1. キャッシュバックサイト経由の口座だとスプレッドが広がる
  2. キャッシュバックサイト経由の口座だと入金ボーナスの利用ができない
  3. キャッシュバックサイト経由の口座は、新規口座開設者のみが対象

①キャッシュバックサイト経由の口座だとだとスプレッドが広がる

iFOREXの口座タイプは通常「エリート口座」の1タイプのみですが、キャッシュバックサイト経由で口座開設をすると、特殊な「スタンダード口座(Live account)」となります。

このスタンダード口座は、キャッシュバックサイトを利用しない場合のエリート口座と比べ、スプレッドが広く設定されています。

焦点となるのは、下記2つの口座の数値を比べ、どちらの方が優秀なのか?というお話になりますが、結論から申し上げると、「エリート口座のスプレッド」の方が断然狭く、キャッシュバックサイトを利用したスタンダード口座に利用価値はありません。

  • キャッシュバックサイトを利用する【スタンダード口座】の実質スプレッド
  • キャッシュバックサイトを利用しない【エリート口座】のスプレッド
「エリート口座のスプレッド」と「スタンダード口座の実質スプレッド」の比較を見る
通貨ペアキャッシュバックサイト使わないキャッシュバックサイトを使う
【エリート口座】
通常スプレッド
【スタンダード口座】
実質スプレッド

(通常スプレッド)
ドル円
USDJPY
0.8pips1.57pips
(1.9pips)
ユーロドル
EURUSD
0.7pips1.47pips
(1.8pips)
ポンド円
GBPJOY
3.0pips4.17pips
(4.5pips)
豪ドル円
AUDJPY
3.0pips3.57pips
(3.9pips)
ユーロ円
EURJPY
1.2pips1.47pips
(1.8pips)
ポンドドル
GBPUSD
1.1pips1.77pips
(2.1pips)
豪ドル米ドル
AUDUSD
0.8pips2.57pips
(2.9pips)

※キャッシュバックサイトは最もキャッシュバック率が高いCASHBACK-Victoryを想定しています。
※CASHBACK-Victoryのキャッシュバック金額は1Lotの取引あたり0.33pipsとなっています。

②キャッシュバックサイト経由の口座だと入金ボーナスの利用ができない

iFOREXのエリート口座では、100%入金ボーナスが利用できます。

初回入金10万円までという条件付きにはなりますが、クッション機能もついてるので非常に優秀なボーナスです。
※iFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は当サイト別記事「iFOREXボーナスまとめ」をご覧ください。

ただし、キャッシュバックサイト経由のスタンダード口座の場合、この入金ボーナスが使えなくなってしまいます。

③キャッシュバックサイト経由の口座は、新規口座開設者のみが対象

この記事を見た時点で、iFOREXに口座を持っているトレーダーはキャッシュバックサイトを利用することができません。

以上のとおり、iFOREXを利用する上で、キャッシュバックサイトを使うことは、デメリットしかありませんのでご注意ください。

iFOREX公式サイトから通常のエリート口座を開設し、100%入金ボーナスを獲得する。

iFOREXのキャッシュバックサイト比較

iFOREXスタンダード口座の各キャッシュバックサイトの比較を見ていきます。
※通常だとiFOREXの口座タイプは「エリート口座」の1タイプのみですが、キャッシュバックサイト経由の口座だと自動的にスタンダード口座になります。

国内外12のキャッシュバックサイトを調査しましたが、iFOREXに対応しているのは下記の2サイトのみでした。

  • CASHBACK-Victory(キャッシュバック-ヴィクトリー)
  • FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)
調査対象キャッシュバックサイト名称
  • TariTali
  • HighRebate
  • Royal Cash Back
  • CASH BACK Victory
  • Final Cash Back
  • CASH BACK FOREX
  • RebateKing fx
  • Premium Trading
  • Pay Back FX
  • Atelier de Balibali
  • 海外FXふぁんくらぶ
  • FX マイレージ

※下記表は閲覧画面サイズにより横スクロールできる場合があります。

キャッシュバック
サイト名
CASHBACK-Victory
Final Cash Back
キャッシュバックサイト
公式HP
公式HP公式HP
リベート金額0.33pips0.19pips
($1.9/Lot)
オートリベート対応
ドル円実質スプレッド※1
1.57pips1.71pips
日本語サポート
ありあり
入金ボーナス併用××
出金手数料(銀行)※2
無料無料
最低出金額5,000円~5,000円~
特記事項・スキャルピング不可
・新規口座開設キャンペーン2万円(15名様)
・トレーダー応援キャンペーン2万円(15名様)
・スキャルピング不可
・オリジナルEA配布

※1:iFOREXスタンダード口座のドル円通常スプレッド1.9pipsからリベートのスプレッド換算分を引いた数値。
※2:各キャッシュバックサイトからトレーダーの国内銀行口座へ出金した場合の手数料

iFOREXのベストキャッシュバックサイトは?

iFOREXのベストキャッシュバサイトは、リベート金額が高い「CASHBACK-Victory」です。

ただし、「【重要なお知らせ】iFOREXのキャッシュバックサイトについて」で説明させて頂いた通り、現状だとキャッシュバックサイトを使うメリットは皆無です。

CASHBACK-Victory×iFOREXの詳細

CASHBACK-Victory×
【スタンダード口座】
通常リベート
金額(1Lot)
実質スプレッド
(通常スプレッド)
ドル円
USDJPY
0.33pips1.57pips
(1.9pips)
ユーロドル
EURUSD
1.47pips
(1.8pips)
ポンド円
GBPJOY
4.17pips
(4.5pips)
豪ドル円
AUDJPY
3.57pips
(3.9pips)
ユーロ円
EURJPY
1.47pips
(1.8pips)
ポンドドル
GBPUSD
1.77pips
(2.1pips)
豪ドル米ドル
AUDUSD
2.57pips
(2.9pips)
貴金属やCFD関連はこちらから
CASHBACK-Victory×
【スタンダード口座】
通常リベート
金額(1Lot)
実質スプレッド
(通常スプレッド)
CFD銘柄-金0.33pips6.57pips
(6.8pips)
CFD銘柄-銀3.27pips
(3.6pips)
エネルギー-WTI原油6.47pips
(6.8pips)
エネルギー-ブレント原油5.67pips
(6.0pips)
エネルギー-天然ガス0.27pips
(0.6pips)
株式指数-日経22512.27pips
(12.5pips)
株式指数-ダウ平均6.27pips
(6.6pips)
  • CASHBACK-Victoryを使うメリットはない。
  • ボーナスの利用は不可。
  • 出金は国内銀行送金に対応しており、出金手数料も無料。

※CASHBACK-Victory公式サイトの案内では、iFOREX「エリート口座」と表記されていますが、これは誤りで、実際に口座開設を行うと「スタンダード口座」の開設になります。
※スタンダード口座は、エリート口座よりもスプレッドがかなり広く設定されており、キャッシュバックの金額を加味しても使うメリットはありません。

キャッシュバック金額目安
月間取引量月間キャッシュバック
金額目安
年間キャッシュバック
金額目安
10Lot3,300円3万9,600円
30Lot9,900円11万8,800円
50Lot1万6,500円19万8,000円
100Lot3万3,000円39万6,000円
【注意点・デメリット】ボーナスの利用について

キャッシュバックサイト経由の口座(スタンダード口座)だと、下記の入金ボーナスを利用することが出来なくなります。

  • 100%入金ボーナス(クッションあり):初回入金10万円まで
  • 25%入金ボーナス(クッションあり):初回入金10万円以降~50万円まで

※iFOREXのボーナスについて詳しく知りたい方は当サイト別記事「iFOREXボーナスまとめ」をご覧ください。

【注意点】スキャルピングについて

iFOREXではもともとスキャルピング取引は原則禁止となっています。

これはキャッシュバックサイトを経由した口座でも同様なので、ご注意ください。

スキャルピングはどの程度の取引だと×なのか?

具体的には「1日10回~数百回にも及ぶ取引は禁止」と規約に書かれています。

iFOREX運営にこのルールについて問い合わせたところ、規約に違反をすると即口座凍結になるような厳格なルールではなく、あくまで、上記のルールのもと運営側の裁量で、警告や措置(口座の停止や凍結)をする判断を行っているとのことでした。

なんとも煮え切らい回答でしたが、iFOREXで1日10回以上の取引は避けておいた方が無難という結論に至ります。

CASHBACK-Victoryキャッシュバック【支払いスケジュール】について

キャッシュバックの金額を実際に受け取るまでの流れは下記の通りです。

  1. 一か月分(月の頭~末日)のキャッシュバックの金額は、翌月の16日までにCASHBACK-Victoryのマイアカウントへ反映される
    例)3月中に行った取引のキャッシュバックは、4月16日までにマイアカウントへ反映される
  2. CASHBACK-Victoryマイアカウント上で出金申請
    ※5,000円~出金可能
    ※毎月の指定日に自動出金も可能です
  3. 25日より前に出金申請した場合は、申請月の末日に、トレーダーの銀行口座等へ着金
    25日以降に出金申請した場合は、翌月の末日に、トレーダーの銀行口座等へ着金
    例)4月24日に出金申請した場合、4月30日(末日)にCASHBACK-Victoryより振り込みが行われる
    例)4月25日に出金申請した場合、5月31日(末日)にCASHBACK-Victoryより振り込みが行われる
CASHBACK-Victory【出金方法と手数料】について

CASHBACK-Victoryのマイアカウント上から下記3つの出金方法を選択することができます。

  • 国内銀行送金
  • bitwallet
  • Neteller

5,000円以上で出金可能となります。

また、上記全ての出金方法において「CASHBACK-Victory」側の手数料は無料となっています。

ただし、国内銀行送金以外の出金方法だと、出金ツール側の手数料が発生するの点にはご注意ください。

CASHBACK-Victory経由で【iFOREXのリベート口座を開設する方法と注意点】
重要】CASHBACK-Victory経由の口座開設方法(順序を間違えると手続きが非常に面倒になります)

①【CASHBACK-Victory公式サイト】より、無料ユーザー登録を行ってください。

CASHBACK-VictoryのiFOREX口座開設手続き-説明画像1


②【CASHBACK-Victory公式サイト|iFOREX詳細ページ】の「口座開設はこちら」のリンクからiFOREXの口座開設手続きに進んでください。
※CASHBACK-Victory公式サイトのリンク経由で口座開設をすることによってキャッシュバックが可能になります。リンクを経由しないで口座開設をした場合は、iFOREXの口座とCASHBACK-Victoryとの紐づけがされなくなり、口座を作り直さなければいけなくなります。

CASHBACK-VictoryのiFOREX口座開設手続き-説明画像2


③iFOREXの口座開設手続きを終わらせる。


④【CASHBACK-Victory公式サイト】から会員ページにログインをする。

CASHBACK-VictoryのiFOREX口座開設手続き-説明画像3


⑤【CASHBACK-Victoryマイページ】メニュー内の「口座認証窓口」を選択。

CASHBACK-VictoryのiFOREX口座開設手続き-説明画像4


⑥必要事項を入力し「認証申請する」を選択。
※口座番号は、iFOREXの口座開設手続き終了時に送られてくるメールに記載してあります。

CASHBACK-VictoryのiFOREX口座開設手続き-説明画像5

以上で終了です。

まとめ

以上で当記事の解説を終わります。

キャッシュバックサイトを使えば、取引毎に現金を受け取ることができるので、トレーダーにとっては非常に嬉しい制度です。

ただし、iFOREXの場合は、キャッシュバックサイトを経由して口座開設をすると、スプレッドが広くなり、かつ100%入金ボーナスが利用できなくなってしまいます。

現状ではキャッシュバックサイトを使うメリットはありませんので、ご注意ください。

iFOREX100%入金ボーナスを使う
(キャッシュバックサイトを使わない)

iFOREX-エリート口座-
3.37

スプレッド 3.7

0.8pips(USDJPY)

ボーナス 3.2

入金100%

レバレッジ 2.8

最大400倍

取引ツール 3.5

独自ツール

信用面 3.5

英領バージン諸島金融委員会

入出金 4.0

入金無料(1万円以上)|出金bitwallet

サポート 3.2

Tel+Mail+Chat|14:00~21:00

約定力 3.0

海外FX平均程度

海外FX他社キャッシュバックサイト情報

当サイトでは、iFOREX以外の海外FX他社のキャッシュバックサイト情報も掲載しています。

もしご興味があれば、下記のリンクよりご覧ください。