iFOREXの評判まとめ+海外FX競合11社データ化で明らかになった本当の実力を公開

読者

・iFOREXの評判ってどうなの?

・iFOREXの口座のスペックが知りたい

・iFOREXと他社との比較が見たい

今回の記事は、このような疑問や要望にお答えします。

読むと得られる具体的なベネフィット

iFOREXについての評判と、「どこが優れていて」「どこが劣っているか」「最終的にはどんなトレーダーに向いているか」をわかりやすく理解して頂けます。

iFOREX(アイフォレックス)とは?

iFOREXサイトイメージ

iFOREXは英国領ヴァージン諸島に本社を置く海外のFX会社です。

創業は1996年で、営業年数20年超の健全なFX会社です。

日本の古参のトレーダーには非常に有名なFX会社で、過去に2chで「アイフォ戦士」たるパワーワードで一躍有名になりした。
※アイフォ戦士とは:iFOREXの口座を使って、いわゆる0-100のハイレバトレードで一攫千金を狙うトレーダーのことをアイフォ戦士と呼びます。

カテゴリー的には海外FXではありますが、日本人トレーダー向けの丁寧なサポートが受けられるので、ユーザー側から見ると非常にハードルが低いFX会社となっています。

iFOREXの評判はどうなの?

まずはじめに、iFOREXの評判を海外大手FX口コミサイトやSNSからザっとご紹介します。
※色々な角度(スプレッドやボーナス、サポート等)から見た評判は後程ご紹介します。

FPA-iFOREXの評判と口コミ

FPAとは?
FPA(Forex Peace Army)とは、海外のFX会社の大手口コミサイトです。
世界各地のトレーダーの口コミが集まっていて、それに対してFX会社がコメント返しをする場合もあります。
また、FPAは口コミサイトの運営だけでなく、FX会社の調査を行う場合があります。
具体的には、あまりにも評判が悪かったり、悪質な出金拒否があったりする場合と、調査に入り、信憑性が高ければSCAM(詐欺業者)判定を下します。

※FPA口コミの信憑性についての注意点

口コミの中には、FX会社を貶めようとするような信憑性の低い口コミもあります。
その多くは、FX会社側から口コミ投稿者に対して対応がとられ、アカウントの調査が行われます。その調査結果を見ると、全てとは言いませんが、不正なボーナスの取得であったり、アービトラージ(別会社間の両建て)などを始めとする規約に違反した結果、口座凍結処置がとられた不満のはけ口とした内容が多くを占めています。
FPAの口コミを見る場合は、以上のことを注意を払いながら参考にしてみて下さい。
  • 評価点数:3.227点(5点満点)
  • レビュー数:163
  • 詐欺業者判定:なし
    ※2021年8月27日現在

FPAの評価点数の目安は、平均で3点程度とお考え下さい。

iFOREXは3点以上の成績、かつ十分なレビュー数があるので、評判の良い会社と言っても良いでしょう。

また詐欺業社判定を受けていない点も、健全なFX会社であると言えます。

良い口コミ-内容まとめ
  • 入金ボーナスが良い
  • 取引ツールが使いやすい
  • 適正なスプレッド
  • サポートが親切
  • 出金が早い

FPAの口コミを見る限り、8~9割ほどが好意的なもので、かなり評判の良いFX会社だと見受けれます。

口コミ詳細を見る-FPA

ポーランド:Szymon Kubiakさん
評価

(要約)
・iFOREXにはボーナスがあるので、低コストで資産を増やせるから良いですよ。
(原文抜粋)
・there are bonuses, etc., which are available when replenishing your account and they are frequent enough so that you can increase your capital with lower costs and can try everything that is interesting about you and everything that you like.


フィリピン:Franco Reillyさん
評価

(要約)

・iFOREXは非常に便利な取引ツールを開発している。
・注文の約定が早い
(原文抜粋)
・ a very convenient version of the platform was developed
・From the pluses of the platform it is possible to note the high speed of execution of orders


ブルガリア:Blagoi Bozhidarovさん
評価

(要約)
・iFOREXは適正なスプレッド、ライセンス、数多くの通貨ペアの取引機会を与えてくれる稀有なFX会社です。
(原文抜粋)
・A rare broker can boast adequate spreads, licenses, and a large selection of currency pairs.


ブルガリア:Stoyan Zlatenさん
評価

(要約)
・サポートは親切で、どんな質問や要望にも応えてくれる。
・出金早い
(原文抜粋)
・The broker is very friendly and responsive to any requests and questions.
・Fast withdrawal


参照:FPA|iFOREX Review

悪い口コミ-内容まとめ
  • 取引ツールが使いずらい
  • MT4・5が使えないのが残念
  • MA(自動売買ツール)が使えない

iFOREXは、海外FXではスタンダードな取引ツールのMT4・5に対応していないので、その部分に不満があるという口コミが散見していました。

口コミ詳細を見る-FPA

タイ:Escander Asasiraさん
評価

(要約)
・iFOREX取引ツールはデスクトップPCでは使いづらい。スマホ向け。
(原文抜粋)
・FXnet is simply INCONVENIENT for desktop trading. Sorry, iForex, your app is good in mobile trading


インド:Rusman Mandalaさん
評価


(要約)

・iFOREXの取引の条件面は良いが、MT4/MT5が使えないのが不満。
(原文抜粋)
Well, I’m absolutely satisfied with iForex trading conditions and I would even say that’s perfect brokerage, BUT I don’t like there’s only proprietary trading platform and no MT4/MT5.


ブルガリア:Blagoi Bozhidarovさん
評価

(要約)
・iFOREXの教育コンテンツは良かったが、MA(自動売買ツール)を使いたかったので別のFX会社にしました。
(原文抜粋)
・iForex education was good – perfect practical skills and theory balance, step-by-step structure. So, yes, if you’re looking for place to trade, iForex is perfect idea.However, I won’t trade there and I switched brokerage now, as I want to trade with MT4 (I want to try EAs) and iForex is currently offering FXnet platform only.


参照:FPA|iFOREX Review

Trustpilot-iFOREXの評判と口コミ

Trustpilotとは?
Trustpilot(トラストパイロット)は世界中の企業やサービスを対象にした大規模口コミサイトです。
FXのジャンルに限定した口コミサイトではありませんが、膨大な量の口コミが集まっているので、ある程度、名が知れ渡っている企業であれば、一定数の口コミがあるので、信憑性の高い評判を知ることができます。
ただし口コミの内容は、細かい内容について触れられているものは少なく、どちらかと言えば、その企業のイメージを大枠で語るような内容が多くなっています。
  • 評価点数:4.4点(5点満点)
  • レビュー数:125
    ※2021年9月1日現在
良い口コミ-内容まとめ
  • 初心者にも最適で使いやすい
  • スマホで取引しやすい
  • 低スプレッド
  • サポート対応が迅速

Trustpilot上の口コミの9割は好意的な口コミとなっています。

口コミ詳細を見る

ノルウェー:Micheal Godfreyさん
評価

(要約)
・全ての投資家に適していて初心者にも最適
(原文抜粋)
・Good for all types of investors and excellent for the novice. Easy to use and communication is usually good.


スウェーデン:Keith Scottさん
評価

(要約)
・スマホで完璧に機能する取引ツール。
・1年間満足して使っている。
(原文抜粋)
・The combination of strong trading platform that works flawlessly on mobile and diversified selection is why I chose trading with them, after almost a year I can surly say I’m satisfied


イギリス:Jason Richardsさん
評価

(要約)
・iFOREXは低スプレッドで信頼のおけるFX会社であり、サポートも良い。
(原文抜粋)
・If you are looking for a reliable and regulated broker with fast execution and low spreads, iForex is the answer.They provided good customer support as well.


イギリス:Oliver Gomesさん
評価

(要約)
・電話の折り返しが早く、チャットもレスも早い。
(原文抜粋)
・They usually return phone calls super fast, the chat is helpful and speeds things up


参照:Trustpilot|Finace・Insurance|iforex

悪い口コミ-内容まとめ
  • 運営サポートに不満あり

Trustpilot上の口コミの1割弱が悪い口コミとなっています。

どれも運営の対応に対しての苦情的な内容でしたが、具体的な経緯や内容には触れられてはいませんでした。

口コミ詳細を見る

イギリス:Dianaさん
評価

(要約)
・自分のアカウントに問題があり、後日修正されたが、運営の対応に不満があり透明性にかける
(原文抜粋)
・This company is not transparent at all. I had routine problems with my account but later got fixed up when I contacted an expert, details on my profile.


イタリア:Kikkoさん
評価


(要約)

・アカウントの認証トラブルが解決しない
(原文抜粋)
・Sono passati mesi e non mi hanno approvato l’account pd!


参照:Trustpilot|Finace・Insurance|iforex

Twitter上のiFOREX口コミ

良い口コミまとめ
  • 総合的に優れている
  • スプレッド狭い
  • 出金早い
  • 安心感がある
  • リアルアイフォ戦士報告

ツイッター上のiFOREXに対しての口コミは好意的なものが多く見受けられました。

iFOREXに好意的な口コミを見る-twitter





悪い口コミまとめ

  • 取引ツールが使いづらい
  • 出金がめんどくさい

ツイッター上で一部ではありますが、iFOREXに対して批判的なものもありました。

詳しい内容は後ほど解説しますが、iFOREXが取引ツールのMT4・5に対応していない点と、出金の手続きが若干めんどくいという事がありました。

iFOREXに対して批判的な口コミを見る-twitter


iFOREXの口座タイプ

iFOREXは海外FXでは珍しく、1種類の口座タイプのみとなります。

  • エリート口座

まずは基礎知識編として、口座の特徴について軽く触れた後、詳細なスペックの解説をします。

エリート口座

エリート口座の特徴

  • 優秀なスプレッド
  • ボーナス優秀

デメリット

  • レバレッジ400倍
  • MT4・5が使えない

エリート口座は、スプレッドの狭さボーナスの優秀さを両立した口座です。

海外FX全体を通してみると、スプレッドとボーナスの関係はトレードオフになっているので、どちらかが優れていていれば、どちらかが劣ってしまうというのが通常です。

ただし、iFOREXのエリート口座に関しては例外で、この2つが優秀なレベルで両立している稀有な口座となっています。

デメリットになるのは、最大レバレッジが400倍なので、他の海外FXの口座から比較すると見劣りしています。

また、海外FXではデフォルトとも言える取引ツールのMT4・5に対応してない点はマイナス評価となります。

iFOREX口座スペック一覧表

iFOREX口座スペック詳細一覧表を見る
※閲覧デバイス画面サイズにより横スクロールできる場合があります。

項目詳細
取引形態DD方式
取引ツールFXnetView(独自ツール)
最大レバレッジ400倍
レバレッジ制限なし
取引手数料なし
スプレッド0.8pips
USDJPY
口座開設ボーナスなし
入金ボーナス100%+25%
※初回入金時
自社
キャッシュバック
限定オファー
取り扱い
通貨ペア数
89種類
最小取引サイズ0.01Lot(1,000通貨)
ポジション数制限
(1口座)
制限なし
ロット制限
(1口座)
150Lot(1取引50Lot)
※1Lot=10万通貨
最低入金額1万円
スキャルピング制限あり
両建て同一口座内のみ可
EA使えない

iFOREXの実力を8項目で評価比較(海外FX12社)+SNS評判

iFOREXの実力を知るために、以下の8項目を評価比較してみました。

また各項目の評判も併せて見ていきます。

  1. スプレッド
  2. ボーナス
  3. 最大レバレッジ
  4. 取引ツール
  5. 信用面
  6. 入出金
  7. サポート
  8. 約定力

iFOREXの総合評価

まずは、上記8項目全てを含めた、iFOREXの総合的な実力を見てみます。

【エリート口座】-ランキングと評価データ

海外FX会社ランキング|3位/26口座中(12社)

iFOREX-エリート口座-
3.37

スプレッド 3.7

0.8pips(USDJPY)

ボーナス 3.2

入金100%

レバレッジ 2.8

最大400倍

取引ツール 3.5

独自ツール

信用面 3.5

英領バージン諸島金融委員会

入出金 4.0

入金無料(1万円以上)|出金bitwallet

サポート 3.2

Tel+Mail+Chat|14:00~21:00

約定力 3.0

海外FX平均程度


iFOREXのエリート口座は、当サイトの海外FXランキングで3位という結果となりました。

TOP5に入る口座は全て優秀で利用価値がありますが、その中で「スプレッド」と「ボーナス」この2つを複合的に評価した場合、iFOREXのエリート口座は最も優秀な数値になります。

iFOREXのスプレッド評価と評判

【エリート口座】-スプレッド評価とランキング

スプレッド評価値|1.27pips/海外FX平均1.61pips
3.7/5点
海外FXスプレッドランキング| 11位/31口座中(12社)

スプレッドの解説を見る

スプレッド【概要】

iFOREXエリート口座のスプレッド評価値は「1.34pips」で、平均値1.72pipsより狭く、当サイトの海外FXスプレッドランキング(初回入金3万円以下部門)では上位に食い込んでいます。

※スプレッド評価値について
当記事掲載の主要7通貨ペアの平均値。ただし、ドル円(国内取引高No.1)とEURUSD(世界取引No.1)の2通貨ペアは2倍評価して比重を高くしています。

得意な通貨ペアについて

ユーロドル(EURUSD)と豪ドル米ドル(AUDUSD)が全体でTOP3に入る狭さで、ドル円(USDJPY)も十分な狭さを兼ね備えています。

苦手な通貨ペアについて

ポンド円(GBPJPY)と豪ドル円(AUDJPY)。

 

通貨ペアスプレッド海外FX
スプレッド
平均値
USD/JPY0.8pips1.35pips
EUR/USD0.7pips1.16pips
GBP/JPY3.0pips2.73pips
AUD/JPY3.0pips2.50pips
EUR/JPY1.2pips1.87pips
GBP/USD1.1pips1.65pips
AUD/USD0.8pips1.52pips

SNS評判-iFOREXのスプレッド

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

iFOREXのスプレッドは狭いというツイートを多くみかけたので、評判は良さそうですが、一部では、広いと言っている方もいます。

事実として、iFOREXのスプレッドは海外FXの平均よりかなり狭くなっていますが、そのよりも狭い口座も確かにあります。

ただし、iFOREXよりスプレッドが狭い口座ではボーナスが使えません。

このあたりは、何を重視するかによって口座の選択肢が変わってくるので何とも言えない部分ではありますが、少なくとも「スプレッド+ボーナス」で考えた場合、最も優秀な口座であることは間違いありません。
※ボーナスに詳細については次の項目をご覧ください。

iFOREXのボーナス評価と評判

【エリート口座】-ボーナス評価とランキング

4.1/5点
海外FXボーナスランキング|4位/22口座中(12社)

ボーナス内容金額クッション
口座開設ボーナス--
入金ボーナス100%/25%
ボーナスの詳細を見る

口座開設ボーナス【概要】

iFOREX(エリート口座)では口座開設ボーナスを開催していません

確かにこの部分がデメリットとも言えますが、100%入金ボーナスが利用できるのである程度カバーすることができます。

 

入金ボーナス【概要】

  • 初回入金10万円まで:100%入金ボーナス
  • 初回入金10万円超50万円まで:25%入金ボーナス
  • クッション機能:あり
  • 開催タイミング:常設

iFOREX(エリート口座)の入金ボーナスは、「100%入金ボーナス+クッション機能」という条件がそろっているので、利用価値としては高めの部類に入ります。

ただし、初回入金という制約が付くことや、10万円超の入金は%が下がってしまうデメリットも内包しています。

 

もう少し詳しく

読者・iFOREXのボーナスの内容を知りたい・iFOREXのボーナスは使う価値ある?・iFOREXのボーナスには注意点ある?今回の記事はこのような疑問や要望にお答えします。読むと得らえる具体的なベネフィット[…]


iFOREXのエリート口座は、惜しくも口座開設ボーナスがありませんが、入金ボーナスがあり、しかもクッションがついています。

ボーナスの優秀さはこのクッション機能のあるなしで雲泥の差が出来ます。

この点においては、iFOREXのボーナスは優れていて、かつ入金に対しての%も十分なので、利用価値が高いボーナスと言って良いでしょう。

比較対象がないと優秀さが分かりにくいと思いますので、他の口座のボーナス情報を載せておきます。

海外FXボーナスランキング上位の口座を見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位GemForex
スタンダード
5.0【クッション】あり
【開設】1万円or2万円(常設)
【入金】100%(定期開催+抽選)
【ジャックポット】5~1,000%(抽選)
2位LAND-FX
Restart Lp Bonus
4.5【クッション】あり
【開設】なし
【入金】100%
※ボーナス上限50万円まで
3位XM
スタンダード
4.3【クッション】あり
【開設】3,000円常設
【入金】100%(~5万円)+
20%(5~225万円まで)
4位iFOREX
エリート
4.1【クッション】あり
【開設】なし
【入金】初回100%(~$1,000)+
25%($1,001~$5,000)
※ボーナス上限$2,000相当まで
5位FXGT
スタンダード
3.7【クッション】あり
【開設】3,000円~10,000円(期間限定)
【入金】初回70~200%
2回目以降20~60%(期間限定)
IS6FX
スタンダード
3.7【クッション】あり
【開設】5,000円常設
※1~2万円不定期
【入金】100%~300%(抽選)

SNS評判-iFOREXのボーナス

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

iFOREXのボーナスを使っているトレーダーは多くいらっしゃいますね。

アイフォ戦士になったり、ギャンブルトレードをすることはおすすめしませんが、資金的なメリットが高いことは確かです。

ボーナスの詳細で触れましたが、入金ボーナスを一度使い切ってしまっても復活するケースがあります。

その際にiFOREXの運営からお知らせの電話がある場合がありますが、それが若干ウザいという方も中にはいらっしゃいました。

たしかに海外電話が来たらビックリする気持ちは分かりますので、連絡はメールで欲しい場合は、そのように運営側に伝えておきましょう。

iFOREXの最大レバレッジ評価

【エリート口座】-最大レバレッジ評価とランキング

3.9/5点
海外FXレバレッジランキング|7位/主要レバレッジ帯8段階

最大レバレッジ
400倍

iFOREXのレバレッジは、最大400倍となっています。

比較対象として、海外FXの主要レバレッジ帯は次のとおりです。

海外FX主要レバレッジ帯を見る
順位最大
レバレッジ
FX会社
口座名
1位EXNESS全口座(解除後)
2位3,000倍TTCM全口座
FBSスタンダード口座
FBSゼロスプレッド口座
FBSスタンダード口座
FBSマイクロ口座
3位2,000倍EXNESS全口座(解除前)
4位1,000倍GemForex全口座
HotForexマイクロ口座
IS6FX全口座
FBSセント口座
FXGT全口座
5位888倍XMスタンダード口座
XMマイクロ口座
6位500倍TITAN FX全口座
LAND FXライブ口座
LAND FX Restart LP Bonus口座
FBS ECN口座
HotForexプレミアム口座
HotForexゼロスプレッド口座
XMZero口座
7位400倍AXIORY全口座
iFOREXエリート口座
8位200倍LAND FX ECN口座

この通り、iFOREXの最大レバレッジは下から数えた方が早く、他の口座よりも劣っています。

ただし、レバレッジに規制がないことは評価できます。

レバレッジの規制とは?

海外のFX会社の多くは、口座の証拠金額や、取引量によって、レバレッジが切り下がるレバレッジ規制があります。

参考例)
・XMTrading
888倍:$5~$20,000
200倍:$20,001~$100,000
100倍:$100,001+
※金額は口座の有効証拠金

・FBS
最大3000倍:~$200
最大2000倍:$200~$2,000
最大1000倍:$2,000~5,000
最大500倍:$5,000~30,000
最大200倍:$30,000~150,000
最大100倍:$150,000~
※金額は口座の有効証拠金

最大レバレッジ400倍時の必要証拠金について

取引量最大レバ400倍
必要証拠金
1pipsいくら?
0.01lot(1,000通貨)250円10円
0.1lot(1万通貨)2,500円100円
1lot(10万通貨)2.5万円1,000円
10lot(100万通貨)25万円1万円

※1通貨=100円とした場

iFOREXの場合、1Lot(10万通貨)あたり、2万5千円程度の証拠金で取引できます。

国内FX(最大25倍)の場合は、40万円程度の必要証拠金が必要なので、それと比べれば十分とも言えますが、それでも他の海外FXの口座よりは劣っています。
※参考:GemForex-最大レバレッジ1,000倍:1Lot(10万通貨)の必要証拠金1万円

ただし、ハイレバレッジだから必ずしも良いというわけではなく、取引で重要なのは、資金と取引量のバランスです。

特にビギナーの方は、心に負担が出ない範囲の取引量を心がけてトレードを行ってください。

twitterの評判を見る



iFOREXの取引ツール評価と評判

【エリート口座】-取引ツール評価とランキング

3.5/5点
海外FX取引ツールランキング|12位/12社(13口座中)

対応取引ツール
Fxnetviewer

取引ツールの使いやすさは、個人の主観による部分も大きいので、評価が難しいところではありますが、iFOREXは拡張性に優れているMT4・MT5に対応していないので評価が低くなっています。

MT4・MT5とは?

MT4・MT5の正式名称はメタトレーダーといって、ロシアのMetaQuotes Softawre社が提供している世界でもっとも普及している取引ツールになります。
※MTの後ろにつく4と5の数字はバージョンを示す数値で、MT5の方が最新版となっています。

特徴を簡単に説明すると、汎用性が高く(他のツールで出来ることはMT4・MT5でも出来る)、拡張性(カスタムインジケーター・EA)においては、他の取引ツールとの比較が必要ないほど、優秀な点が上げられます。

比較対象として、取引ツールのランキングを載せておきます。

海外FX取引ツールランキングを見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
ツール詳細
1位AXIORY
ナノスプレッド/テラ
5.0MT4/MT5/cTrader
2位EXNESS
全口座
4.7MT4/MT5/Exnessターミナル
3位AXIORY
スタンダード
4.5MT4/cTrader
TITAN FX
全口座
4.5MT4/MT5
FBS
全口座
4.5MT4/MT5
HOTFOREX
全口座
4.5MT4/MT5
LAND-FX
全口座
4.5MT4/MT5
XM
全口座
4.5MT4/MT5
9位GemForex
全口座
4.0MT4
IS6FX
全口座
4.0MT4
TTCM
全口座
4.0MT4
12位iFOREX
エリート
3.5FXnetviewer
FXGT
全口座
3.5MT5

iFOREX取引ツール-FXnetViewについて

iFOREX取引ツールイメージ

特徴

  1. PC版はブラウザ|スマホ版はアプリ
  2. 経済指標のカレンダーも閲覧できる
  3. VIPシグナルで相場の予想の手助け
  4. 一括決済機能付き
  5. 通貨以外にも、同一ツール上で取引できる
その他の詳細スペック
スペック項目詳細
ローソク足種類6種類
時間足数13個
インジケーター数68種類
注文方法新規成行注文・新規指値注文・リミット(利確予約)・ストップ(損切予約)
同時表示チャート数4チャート
チャート比較機能チャート重ね合わせ可能
自動売買(MA)不可
①PC版はブラウザ|スマホ版はアプリ

iFOREXの取引ツールをPCで使う場合は、ブラウザ上で動くタイプなので、インストールの必要がなく、ログインさえ出来れば取引環境に左右されない点がメリットになります。
スマホで取引する場合は、iPhone(iPad)用もしくはAndroid用の専用のアプリをダウンロードする必要があります。

②経済指標のカレンダーも閲覧できる

取引したい通貨ペアを選択すると、その通貨ペアに関係する経済指標を閲覧できます。

これは地味にありがたい機能で、yahoo!ファイナンスなどをはじめとする外部の経済指標をいちいち開かなくても良くなるので便利です。

例)ドル円の通貨ペアを選択している場合、アメリカと日本の経済指標の日時が直近のものから順に表示されます。

③VIPシグナルで相場の予想の手助け

iFOREXの取引ツールでは、価格レートの将来の値動きの予想をサポートしてくれるVIPシグナルというツールを使うことができます。

このVIPシグナルは、あくまで予想ですので、必ずその通りの値動きになる保証はありません。

ただし、テクニカル分析への知見がまだ浅いトレーダーなどには、一定の手助けをしてくれることも確かです。

iFOREXのVIPシグナルの見方
④一括決済機能付き

未決済取引を一括で決済できる機能が搭載されています。
※一括といっても、特定の取引を除くこともできます。

地味かと思われる方もいるかもしれませんが、ユーザー側に配慮された機能であり、あると便利な機能になります。

例えばになりますが、FXにはピラミッティングという手法があります。

一括決済機能がなければ、一つ一つの取引を手動で決済しなければならず非常に面倒であり、決済している間にレートが変わり、利益を逃す可能性もあります。

その点一括決済機能があれば、このような手間や利益を逃す可能性がなくなります。

⑤通貨ペア以外も、同一ツール上で取引できる

iFOREXでは通貨ペア以外にも、取り扱いのある下記の取引を全てFXnetView上で行うことができます。

  • 商品(金・銀・天然ガス・小麦…etc)
  • 株価指数(日経225・米国30…etc)
  • 個別株式(TOYOTA・電通・東日本旅客鉄道・イオン…etc)
  • ETF(日経225ロング・米国ファンド・原油ファンド…etc)
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップル…etc)

SNS評判-iFOREXの取引ツール

twitterの評判を見る




当サイトからのコメント

iFOREXの取引ツールに対して不満を持っているユーザーは一定数いるようです。

たしかにMT4やMT5と比べると劣る部分はありますが、基本的な時間足やインジケーター等は揃っているので、裁量トレーダーであれば実質的に困ることは少ないでしょう。(使いにくいという声はあるかもしれませんが)

iFOREXの信用面の評価と評判

【iFOREX】-信用面評価とランキング

3.5/5点
海外FX信用面ランキング|3位/12社中

評価項目詳細
運営歴営業20年以上(創業1996年)
金融ライセンス英領バージン諸島金融サービス委員会
資金保全分別管理

iFOREXの信用面の評価は高くなっています。

比較対象を上げると、評価上位の海外FX会社は次の通りです。

海外FX信用面ランキング上位の口座を見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位GemForex4.0・2010年
・モーリシャス金融ライセンス
・完全信託保全
・デビット・ベッカム氏
HOTFOREX4.0・2010年
・ドバイ金融サービス機構(DFSA)
・分別管理(500万ユーロ民事賠償付)
・パリサンジェルマン
3位AXIORY3.5・2013年
・ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)
・信託分別管理
EXNESS3.5・2008年
・FSA(セイシェル共和国金融庁)
・分別管理
・レアルマドリード
iFOREX3.5・1996年
・英領バージン諸島金融サービス委員会(BVI FSC)
・分別管理
XM3.5・2009年
・セーシェル金融庁(SC:FSA)
・分別管理
FBS3.5・2009年
・バヌアツ金融ライセンス(VFSC)
・分別管理

信用面においての評価ポイントは、次の4つです。

  • 会社の歴史と規模
  • 金融ライセンス
  • 資金保全面
  • スポンサード

iFOREX運営会社の歴史と規模

iFOREXは英国領ヴァージン諸島に本社を置く海外のFX会社です。

創業は1996年で20年以上の運営歴があることから一定の信用力があります。

【iFOREX会社概要】

会社名Formula Investment House Ltd.
本社所在地1 Wickham’s Cay, Road Town, Tortola, BVI VG1110
設立年月日1996年10月

iFOREX金融ライセンス評価

iFOREXの運営会社は、英国領ヴァージン諸島金融サービス委員会の金融ライセンス(SIBA/L/13/1060)を保持しています。

iFOREX金融ライセンス
参照:iFOREX公式サイト

iFOREX金融ライセンスFSC
参照:British Virgin Islands Financial Sevice Commission|Formula Investment House Ltd

海外FXでは、金融ライセンスを持たないで運営している会社もある中で、iFOREXは一流ラインセンスとはいかないまでもきちんと金融ライセンスを取得して運営をしています。

iFOREXの資金保全面

資金保全面(トレーダーが預けている金融資産の管理方法)に関しては、当サイトでは次のような順位付けをして評価をしています。

  1. 完全信託保全
  2. 信託保全
  3. 一部信託保全
  4. 分別管理
完全信託保全とは?
国内のFX会社で採用されている資金保全方法です。
FX会社に預けたトレーダーの資金は、銀行の信託口(しんたくぐち)口座で管理されます。
銀行の信託口口座とは、普通の口座とは異なり、預けた会社の管理から切り離されている口座の事です。
つまり、FX会社に預けている資金でも、FX会社自身が勝手に引き出したり、使うことが出来ません。
更に、FX会社が倒産した時は、代理人(弁護士)から各トレーダーに資産が返却するところまで含めた資金保全方法なので、非常に安全です。
信託保全とは?
海外のFX会社で一部採用されている資金保全方法です。
FX会社に預けたトレーダーの資金は、銀行の信託口(しんたくぐち)口座で管理されます。
銀行の信託口口座とは、普通の口座とは異なり、預けた会社の管理から切り離されている口座の事です。
つまり、FX会社に預けている資金でも、FX会社自身が勝手に引き出したり、使うことが出来ませんで、非常に安全です。
ここまでは完全信託保全と同じ内容です。
違う点としては、FX会社が倒産した場合の手続き面です。
最終的にトレーダーの手元に資金は戻るので安心ですが、※手続き面に関して多少面倒になることもあるのでその点は考慮に入れる必要があります。
※手続き面:国をまたいだ送金方法や、やりとりする言語、提出しなければいけない書類など未知数な部分がある。
一部信託保全とは?
一部信託保全とは、FX会社が定める資産の範囲のみ、保険などでカバーされている資金保全方法です。
その点を除けば、資金保全方法は分別管理と同一になります。
分別管理とは?
トレーダーがFX会社に預けた資産と、FXの資産とは別の口座で資金管理される保全方法です。
分別管理は、他の資金保全方法と比べて、安全面で劣っています。
具体的には、FX会社が倒産した時、分別管理している口座は信託口ではないため、FX会社名義の資産として扱われる可能性も0ではありません。

※あくまで可能性が0ではないという話になります。
ちなみに、過去に引き出しが出来なかった事例は見つかりませんでしたが、引き出しができた事例はありました。
事例)日本のトレーダーも利用することができたグローバルブローカーズNZ(ニュージーランド)がスイスフランショックにて閉鎖に追い込まれた際、口座残高がある顧客の資産は多少の遅延はあれど、引き出しは出来たようです。(ソース:海外メディアのロイター社やニュージーランドメディアstuff情報)

iFOREXの資金保全は、上から4番目の分別管理となっています。

海外FXではスタンダードな資金保全方法ですが、信託保全など比べると見劣りしてしまいます。

iFOREXのスポンサード

iFOREXは特定企業や人物に対してスポンサー行為を行っていません。

SNS評判-iFOREXの信用面

twitterの口コミを見る



当サイトからのコメント

ツイートの口コミで取り上げさせてもらった、ぱんこ主婦投資家さんのツイートは、海外FX全般の話になってしまいましたが、概ね当サイトと世間の主張とのずれはありませんでした。

海外FX全ての会社に言える事でもありますが、iFOREXが100%安全な会社だということは断言できません。

ただし、20年以上の運営実績と金融ライセンスを所持していながら現在まで健全な運営をしている点を見れば、海外FXの中でも信頼のおける会社の中の1社であると言えます。

ただし、注意して頂きたいのが、海外のFX会社もピンキリで、中には信用力の低い会社もあります。

世の中には怪しいマイナーな海外FX会社が多くありますので、海外のFX会社で口座開設を検討している方は、iFOREXをはじめとする、できるだけ安全な会社を選ぶようにしましょう。

iFOREXの入出金評価と評判

【iFOREX】-入出金評価とランキング

4.0/5点
海外FX入出金ランキング|6位/12社中

入出金ツール入金出金
国内銀行送金iFOREX手数料:無料
・最低入金額:10,000円
・処理目安:3~4営業日
・処理目安:運営確認後即

海外銀行送金iFOREX手数料:無料
・最低入金額:10,000円
・処理目安:3~5営業日
※入金元銀行振込手数料(4千~8千円別途発生)
iFOREX手数料
10万円以上:無料(月3回まで)
10万円未満:2,000円
・最低出金額:なし
・処理目安:3~5営業日
※受取先の銀行口座側に、リフティングチャージ+手数料で2.5千~8千円程度発生します。
クレジットカード
VISA/Master/Diners
iFOREX手数料:無料
・最低入金額:10,000円
・処理目安:即時
※Dinerの場合、円で入金不可
iFOREX手数料
10万円以上:無料(月3回まで)
10万円未満:2,000円
・最低出金額:なし
・処理目安:即日~
bitwalletiFOREX手数料:無料
・最低入金額:10,000円
・処理目安:最大1営業日
iFOREX手数料:無料
・最低出金額:100円
・処理目安:3~5営業日

iFOREXの入出金面の評価は、まずまずといったところです。

出金時にbitwalletが使えるので、手数料を抑えることができる点は優れていますが、国内銀行送金(出金)が利用できない点はマイナス評価となります。

bitwallet⇔銀行口座の手数料について

bitwalletを使う場合に注意して頂きたいのが、入出金の経路です。

上記表に記載した海外FX会社とbitwallet間の入出金の経路は単純ですが、「bitwalletとトレーダ銀行口座」間の経路も加わるの少し複雑になっています。

「bitwalletとトレーダ銀行口座」間の手数料について
bitwalletとトレーダー銀行口座間の入出金

経路手数料
bitwallet→銀行口座※1
出金
bitwallet側:777円※2
銀行口座側:無料
銀行口座※1→bitwallet
入金
bitwallet側:無料
銀行口座側:所定の振込手数料(200円~400円)

※1:みずほ銀行のみ
※2:キャンペーン価格。通常は824円。キャンペーン終了時期未定

海外FXの出金事情
出金において、半数以上の海外FX会社が国内銀行送金ができませんので、電子ウォレット(bitwalletやsticpay)などのツールを利用せざるをえなくなっています。

比較として、海外FX他社を含めた入出金ランキングを載せておきます。

海外FX入出金ランキングを見る
順位
点数(5点満点)
海外FX業者名入出金特徴
1位
4.6点
GemForex入金:国内銀行無料(入金確認後即反映)
出金:24時間1回まで国内銀行無料(最短翌日着金)
2位
4.5点
AXIORY入金:国内銀行無料(入金確認後即反映)
出金:国内銀行2万円以上無料(1営業日内着金)
3位
4.3点
XM入金:国内銀行1万円以上無料(1時間以内反映)
出金:国内銀行40万円以上無料-以下2,500円(最短1時間着金)
 Exness入金:国内銀行無料(20分以内反映)
出金:bitwallet無料(1営業日以内着金)
5位
4.2点
TitanFX入金:bitwallet無料(即時)
出金:bitwallet無料(即時)
6位
4.0点
iFOREX入金:国内銀行1万円以上無料(3~4営業日以内反映)
出金:bitwallet無料(3~5営業日以内着金)
7位
3.7点
HotForex入金:bitwallet無料(即時)
出金:bitwallet無料(即時)
8位
3.69点
FBS入金:bitwallet無料(即時)
出金:bitwallet100円(即時)
9位
3.6点
TTCM入金:bitwallet5,000円以上無料(即時)
出金:bitwallet5,000円以上円(1営業日以内着金)
10位
3.1点
FXGT入金:国内銀行1万円以上無料(1時間程度で反映)
出金:bitwallet無料(48時間以内着金)
11位
3.0点
IS6FX入金:国内銀行1万円以上無料(入金確認後即反映)
出金:海外銀行(3~5営業日以内着金)
12位
2.4点
LAND-FX入金:クレジットカード無料(即時)
出金:海外銀行$45(1~2営業日以内着金)

iFOREXの入金について

入金に対応しているツールは、4種類ありますが、おすすめなのはクレジットカードとbitwalletでの入金です。

  • クレジットカード入金
    iFOREX側とクレジットカード側の手数料は無料となっています。
  • bitwallet入金
    iFOREX側の手数料は無料ですが、bitwallet側に100円の送金手数料がかかります。
注意点-【クレジットカード】で入金

口座と同一名義でないと入金が出来ない
口座開設した時の名義と、クレジットカードの名義が同一でないと、入金することが出来ません。

Dinersの場合、米ドル建て決済となる
基本的に日本では円建てのクレジットカードなので、ドル建て決済の場合、クレジットカード会社のレートで円換算されます。

注意点-【bitwallet】で入金

iFOREX登録メールアドレスとbitwallet登録メールアドレスが異なる場合
bitwalletで入金を行う際は、メールアドレスを使うことになります。その際、iFOREXに登録しているメールアドレスと異なる場合は、bitwalletから送金時にメッセージ欄にiFOREXの口座番号を記載する必要があります。

注意点-【国内銀行送金】で入金

口座と同一名義でないと入金が出来ない
口座開設した時の名義と、入金する銀行口座の名義が同一でないと、入金することが出来ません。

iFOREXの出金について

iFOREXは出金に関する以下のルールがあります。

  1. 提出書類に関するルール
  2. マネーロンダリング防止ルール
①提出書類に関するルールについて

「初回」の出金申請時に以下の書類をiFOREX側に提出する必要があります。

  • 出金依頼書
  • 身分証明書
    パスポートor運転免許証orマイナンバーカード
  • クレジットカードで入金した場合はカードの両面の画像
  • 居住確認書類
    発行より6カ月以内の、公共料金(電気・水道・ガス)の請求書or携帯電話請求書or住民票orクレジットカード請求書or各種税金納付書

「2回目以降」の出金申請時に以下の書類をiFOREX側に提出する必要があります。

  • 出金依頼書
②マネーロンダリング防止ルールについて

クレジットカードもしくはbitwalletで入金した範囲内の出金に関しては、入金したツールへの「返金扱い」となります。

返金扱いとは?
返金扱いと言っても、お金が口座に着金することに変わりはありません。
ただし、明細などを出す場合、「あなたの口座に入金された」という扱いにはならず、「あなたの口座に返金された」という扱いになります。扱いに違いあるだけで、特に不都合が発生するわけはないので、ご安心ください。

参考例

  • クレジットカードで10万円入金した場合、10万円までの出金はクレジットカードへ返金処理されます。
    ※10万円を超える出金は、銀行口座もしくはbitwalletへ出金することができます。
  • bitwalletで10万円入金した場合、10万円までに出金はbitwalletへ返金処理されます。
    ※10万円を超える出金は、銀行口座もしくはbitwalletへ出金することができます。

②のルールでも記載した通り、iFOREXで「利益分」をしたい場合は、銀行口座(海外送金扱い)もしくは、bitwalletへの出金に限定されます。

銀行口座への出金だと、海外送金扱いになるので、受け取り先の銀行口座側に、リフティングチャージなどの手数料が発生し、結果として手数料が高くなるので、出金時はbitwalletを使うようにしましょう

  • iFOREX→銀行口座:手数料2,500円~8,000円
  • iFOREX→bitwallet→銀行口座:手数料777円
    ※iFOREX→bitwallet間は無料

以下に全ての出金方法についての注意点を載せておきますのでご確認ください。

注意点-【bitwallet】へ出金

iFOREX登録メールアドレスとbitwallet登録メールアドレスが異なる場合
bitwalletへ出金を行う際は、メールアドレスを使うことになります。その際、iFOREXに登録しているメールアドレスと異なる場合は、運営側に一報を入れる必要があります。

注意点-【クレジットカード】へ出金

クレジットカードからの入金履歴がないと出金できない
クレジットカードへの出金は、クレジットカードでの入金履歴がないと出金できません。入金履歴があれば、クレジットカードで入金した範囲内でのみ出金が出来ます。(クレジットカード明細には返金扱いの記載になります)

注意点-【海外銀行送金】で出金

口座と同一名義でないと出金が出来ない
口座開設した時の名義と、出金先口座の名義が同一でないと、出金することが出来ません。


10万円以上かつ月3回までの出金はiFOREX側の手数料が無料。
10万円未満もしくは、月4回目以降の出金に対しては、iFOREX側に手数料2,000円が発生します。
iFOREX側からの送金は海外銀行送金となるので、受け取り側の銀行口座に手数料(リフティングチャージなど)2,500~8,000円程度が発生します。金額に差がある点については銀行によって手数料に違いがあるからです。


受け取りができない銀行がある
出金先に指定する銀行口座は、どの銀行でも良いというわけありません。
受け取り不可銀行:ゆうちょ銀行、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)、セブン銀行…etc
受け取り可銀行:みずほ銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ…etc

出金時に口座内にトレーディングチケット(入金ボーナス)がある場合
口座内にある現金を全額引き出すと、トレーディングチケットが全て消滅します。

一部出金だと?
出金して口座に残った現金残高の1/4分のトレードディングチケットが口座残ります。
例)10万円の現金残高と10万円のトレーディングチケットがある口座
→5万円出金すると、口座には5万円の現残高と、1.25万円のトレーディングチケットが残ります。
→9万円出金すると、口座には1万円の現金残高と、2,500円のトレーディングチケットが残ります。

SNS評判-iFOREXの入出金

twitterの評判を見る




当サイトからのコメント

iFOREXの入出金に対しての口コミは、良い悪い半々くらい割合でした。

出金面の早さについては、公式サイトの案内では結構遅め(申請から3営業日後くらい)になっていますが、実際にはそれより早くなるケースも多くあります。

ただし、案内通りの出金スピードだと遅く感じてしまうのも無理はありません。

また、出金時に提出する書類(出金依頼書)が面倒との声がありました。

これはまさにその通りで、今後の改善に期待です。

iFOREXの出金拒否について

結論から先に申し上げると、iFOREXでは不要な出金拒否のツイート並びに口コミ等はありませんでした。

もし仮にiFOREXで不当な出金拒否等の情報がありましたら、当サイトまでお知らせください。
内容を精査させて頂いた上でになりますが、情報を公開させて頂き、皆様に周知させて頂きたいと思います。

ただし、注意して頂きたいのが、iFOREXには正当な理由からの出金拒否はあります。

普通にトレードしている分には問題ないのですが、代表例として4つほどご紹介しますので、一応頭の片隅に入れておいてください。

①本人確認の提出をしていない

iFOREXの場合、新規口座を開設した後に、本人確認の書類を提出しなくても取引は出来きます。

取引は出来ますが、本人確認書類を提出した後に、受理されないことには出金できませんので注意しましょう。

②本人名義の口座ではない

新規口座開設をするときに、個人情報を入力することになりますが、その個人情報と、出金先の登録口座の名義が異なる場合は出金できませんので注意が必要です。

③取引に関する規約違反をした

iFOREXには禁止取引の規約があります。

詳しくは、記事文末の「GemForexの規約で注意が必要なもの」で詳しく説明しますが、出金拒否になる可能性がある規約をピックアップしました。

  • スキャルピング
    1日で10~数百回に及ぶ取引頻度でトレードすることは規約で禁止されています。
  • オートメーションの利用禁止
    iFOREXの取引ツールを外部のツール等を使って操作を行うことは規約で禁止されています。
  • APIの利用禁止
    APIとは、アプリとアプリを連携するプログラムのことで、iFOREXで言えば、スマホ版のアプリと、自分で作成したプログラミングを連携させて自動売買を行ったりするケースが該当し、このような行為は規約で禁止されています。
  • 複数口座を持つ事は禁止
    iFOREXは海外FXでは珍しく、1トレーダー1口座までしか口座を持つことができません。
④口座凍結

iFOREXでは口座放置による口座凍結はありませんが、規約違反などで口座が凍結される場合があります。

このような場合は、出金に制限がかかる場合があります。

iFOREXのサポート評価と評判

【iFOREX】-サポート評価とランキング

3.2/5点
海外FXサポートランキング|6位/12社中

ツール時間帯日本語対応
電話【平日】14時~21時
メール【平日】14時~21時
チャット【平日】14時~21時

iFOREXのサポート評価は、まずまずといったところです。

評価上位陣に一歩及ばない理由は、サポートの対応時間にあります。

午前中とお昼過ぎまでの時間帯がサポート時間外となっているので、この点は今後の改善に期待です。

比較対象として、サポートランキング上位の海外FX会社は次の通りです。

海外FXサポートランキング上位の会社を見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位TITAN FX4.3〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(8時~16時)
・チャット
24時間(日曜以外)
※折り返し電話サービスあり
2位TTCM3.8〔日本語対応〕
・メール
・電話
8時~26時(日曜以外)
・チャット
8時~26時(日曜以外)
※折り返し電話サービスあり
3位EXNESS3.6〔日本語対応〕
・メール
・チャット
平日(8時~24時)
4位AXIORY3.5〔日本語対応〕
・メール
・チャット
平日(10:30~23:30)
5位XM3.4〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(9時~21時)
・チャット
平日9時~21時
※折り返し電話サービスあり
6位iFOREX3.2〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(14時~21時)
・チャット
平日(14時~21時)
※折り返し電話サービスあり
7位FBS3.1〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(15時~24時)
・チャット
平日(15時~24時)
※電話コールバックなし
8位HOTFOREX3.0〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(14:30~23時)
・チャット
平日(14:30~23時)
※電話コールバックなし
LAND FX3.0〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(10時~18時)
・チャット
平日(10時~18時)
※折り返し電話サービスあり
10位IS6FX2.7〔日本語対応〕
・メール
・LINE
平日(10時~17時)
11位GemForex2.6〔日本語対応〕
・メール
・チャット
平日(10時~17時)
12位FXGT2.4〔日本語対応〕
・メール
・チャット
全日(9時~23時)

iFOREX電話サポートについて

電話対応は非常に丁寧で好感が持てます。

ただし注意点として、下記の日本語サポートデスクへの直通電話はありますが、国際電話なので料金が高額になります。

  • +30-210-374-2583
  • +34-932710699

日本語電話サポートを受けたい場合は、「電話リクエスト」サービスを使いましょう。

電話リクエストを使えば、国際電話番号から電話がかかってきます。

対応可能な時間帯は、平日の14時~21時の間になります。

「電話リクエスト」サービスの使い方

①iFOREX公式サイトトップページ下部「お電話のリクエスト」を選択

②必要事項を記入の上、送信。
※質問事項に、大まかな質問内容に加えて、電話の希望時間帯を記入しておくと良いでしょう。

iFOREXチャットサポートについて

日本語チャットサポートはレスも早く非常に使い勝手が良くなっています。

対応可能な時間帯は、平日の14時~21時の間になります。

チャットサービスの利用方法を知りたい方は、下記をご覧ください。

iFOREXチャットサービスに使い方

iFOREX公式サイトトップページ下部「お問い合わせ」を選択

②画面中段「チャット」をクリック

③必要事項を記入して送信をクリックするとチャットが開始します。

SNS評判-iFOREXのサポート

twitterの評判を見る




当サイトからのコメント

iFOREXのサポートの評判はとても良く、批判的な口コミは見当たりませんでした。

親切さや丁寧さなどの良い口コミというのは中々世に出ずらいので、ユーザー側としては安心できます。

ただし、サポートの営業時間が午前~お昼過ぎまで時間外なので、そこが改善されれば言う事なしですね。

iFOREXの約定力評価と評判

【エリート口座】-約定力とランキング

3.9/5点
海外FX約定力ランキング|18位/22口座中(12社)

評価項目詳細
取引形態DD方式
DD方式とは?
DD(Dealing Desk) 方式とは、ディーリングデスク(ディーラー)を介す取引形態になります。
参考までに、DD方式と対をなす取引形態にNDD方式があります。
NDD(No Dealing Desk)方式:ディーリングデスク(ディーラー)を介さない透明性が高い取引形態

iFOREXは海外FXでは珍しく、DD方式の取引形態となっています。

一般的に、DD方式だとNDD方式よりスプレッドが狭くなりますが、約定力はNDD方式と比べると劣ってしまいます。

またiFOREX側から、サーバーの運営方針や約定スピードなどについての言及がされておらず、約定力に力を入れている様子はありません。

以上のことから、iFOREXの約定力は高いとは言えなくなっています。

比較のために約定力ランキングを載せておきます。

海外FX約定力ランキングを見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位AXIORY
ナノ・テラ口座
4.5約定率99.99%
99.84%0.22秒以内
AXIORY
スタンダード口座
4.5約定率99.99%
99.84%0.22秒以内
3位LAND FX
RestartLpBonus口座
4.40.035秒約定
高速データセンター複数社提携(EQUINIX.amzon…)
LAND FX
ライブ口座
4.40.035秒約定
高速データセンター複数社提携(EQUINIX.amzon…)
LAND FX
ECN口座
4.40.035秒約定
高速データセンター複数社提携(EQUINIX.amzon…)
6位EXNESS
ロースプレッド口座
4.3約定拒否・リクオートなし
無料VPSあり
ping0.4~1.25ミリ秒
EXNESS
スタンダード口座
4.3約定拒否・リクオートなし
無料VPSあり
ping0.4~1.25ミリ秒
EXNESS
プロ口座
4.3即時約定
無料VPSあり
ping0.4~1.25ミリ秒
9位TITAN FX
スタンダード口座
4.2NDD方式
高速サーバー(EQUINIX NY4)
10位IS6FX
スタンダード口座
4.1NDD方式
99.46%0.29秒以内約定
TTCM
クラシック口座
4.1NDD方式
約定率99%
平均約定0.13秒
TTCM
プロ口座
NDD方式
約定率99%
平均約定0.13秒
TTCM
VIP口座
NDD方式
約定率99%
平均約定0.13秒
14位XM
スタンダード口座
4.0約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.35%1秒以内約定
XM
Zero口座
4.0約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.35%1秒以内約定
FBSスタンダード口座4.0NDD方式
95%0.4以内約定
17位GemForex
スタンダード口座
3.9約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.99%0.78秒以内約定
GemForex
ノースプレッド口座
3.9約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.99%0.78秒以内約定
19位TITAN FX
ブレード口座
3.7NDD方式
高速サーバー(EQUINIX NY4)
20位HotForex
プレミアム口座
3.1NDD方式
HotForex
マイクロ口座
3.1NDD方式
HotForex
ゼロスプレッド口座
3.1NDD方式
23位iFOREX
エリート口座
3.0DD方式
FXGT
スタンダード口座
3.0NDD方式

ランキングでは最下位となっていますが、トレードで不具合があるようなレベルではありませんのでご安心ください。

約定力が重要になってくるのは、スキャルピング主体のトレーダーです。

そもそもiFOREXはスキャルピングに対して厳しい会社なので、会社として約定力を強化する必要がないと考えているのかもしれません。

SNS評判-iFOREXの約定力

twitterの評判を見る



当サイトからのコメント

iFOREXの約定力に関する口コミはかなり少なくなっています。

iFOREXユーザーにとって興味がないポイントなのか、もしくはトラブルが少なく、つぶやきまで行かない良い傾向なのか計りかねます。

当サイトの評価はあまり良い結果ではありませんが、デイトレードやスイングでトレードする分には問題はありません。

iFOREXその他の注目ポイント

ここまでで説明した8項目評価以外の部分について解説していきます。

iFOREXその他キャンペーン

iFOREXには入金ボーナス以外にも下記3つのお得なキャンペーンがあります。

  • 年利3%キャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン
  • 友達紹介キャンペーン

年利3%キャンペーン

銀行の利息のような内容です。

iFOREXの口座内にある現金残高に年間で3%の利息がつきます。

ただしトレードをしていれば、現金残高の増減があるので、利息額の計算は月ごとに行われ口座に振り込まれます。

注意点としては、年利3%がつく現金残高には下記のとおり、金額の範囲が決めれています。

  • 1,000ドル相当~150,000ドル相当まで

参考例)

※1ドル=100円で計算しています。

現金残高:10万円だと?

  • 年間3,000円
  • 月間250円

現金残高:50万円だと?

  • 年間15,000円
  • 月間1,250円

現金残高:100万円だと?

  • 年間3万円
  • 月間2,500円

現金残高:最大値1,500万円だと?

  • 年間45万円
  • 月間37,500円

キャッシュバックキャンペーン(ペンディングボーナス)

iFOREXには「ペンディングボーナス」と呼ばれるキャッシュバック制度があります。

ただし、iFOREXのユーザー全てが利用できるわけではなく、運営側からオファーをもらったトレーダーのみが利用できる内容となっています。

簡単にペンディングボーナスの内容を解説します。

  1. 口座に入金後、その入金した金額に対して%が設定されたペンディングボーナスの「権利」が運営側からトレーダーに対して与えられ、それと同時に必要取引量が設定されます。
    ※口座にはペンディングボーナスの項目に金額が表示されます。
    ※ペンディングボーナスに表示された金額は、この時点では利用できません。

    ペンディングボーナス行われた取引量必要取引量
    金額表示 設定される

    例)10万円入金した後に、50%のペンディングボーナスの権利をもらった場合、口座には5万円分のペンディングボーナスが付与されます。

  2. ペンディングボーナスが与えられてから、行った取引量は下記の項目に表示されます。
    ペンディングボーナス行われた取引量必要取引量
     $50万 

    ※取引量はドル表示されます。上記表の$50万の取引量は、50万通貨(5Lot)分の取引量という事になります。
    ※取引量は、「注文した取引量+決済した取引量」で計算されます。例えば、10万通貨($10万)の新規注文をした後に、その注文を決済すると、行われた取引量の項目には、20万通貨($20万)と表示されます。

  3. 「行われた取引量÷必要取引量×ペンディングボーナス」を計算した結果の金額が、現金として口座に反映されます。
    参考例)

    ペンディングボーナス行われた取引量必要取引量
    10万円(→9万円になる)$100万$1,000万

    上記の場合、行われた(クリアした)取引量は必要取引量に対して1/10なので、ペンディングボーナス10万円×1/10の1万円分の現金が口座に反映されます。
    ペンディングボーナス10万円の内、1万円分は現金化されたので、ペンディングボーナスから1万円分の金額が差し引かれます

  4. 有効期限までに、必要取引量を全てクリアすると、ペンディングボーナス全額が現金として口座に反映されます。
    ※ペンディングボーナス有効期限:ペンディングボーナスが与えられた日から3カ月間
    ※出金しても有効期限までは、ペンディングボーナスは口座に残ります

お友達紹介キャンペーン

お友達紹介キャンペーンとは、iFOREXに口座を持っているトレーダーが、友人等をiFOREXに紹介すると、紹介元のトレーダーと紹介を受けた友人両方に、現金が貰える内容になります。

ただし、友人が口座さえ作れば現金が貰えるわけではなく、下記の条件が付きます。

  • 紹介元のトレーダー及び、紹介された友人共に、必要な取引量が設定されています。
  • 紹介された友人には、初回の入金額が設定されています。
お友達の初回入金額あなた(紹介元)のボーナスお友達のボーナスあなたの必要取引量お友達の必要取引量
$250-$500$50$50$100万$100万
$501-$1,000$100$50$200万$200万
$1,001-$2,000$200$100$300万$300万
$2,001-$3,000$300$150$500万$500万
$3,001-$4,000$400$200$700万$700万
$4,001以上$500$250$900万$900万

参照:iFOREX公式HP|プロモーション

iFOREXのロスカットレベル

ロスカットレベルとは、強制ロスカットになってしまう証拠金維持率のことを指します。

iFOREXのロスカットレベルは、証拠金維持率0%となっています。

つまり、ポジションに含み損が出ても、口座の証拠金が1円でもプラスの状態であれば、強制ロスカットになる事はありません。

証拠金維持率とは?
証拠金維持率とは、簡単に言うと、「口座に入っているお金」と「持っているポジションの大きさ」の割合(%)のことを指します。
証拠金維持率の数値が大きければ資金的に余裕がある状態で、逆に数値が低ければ資金的に余裕がない状態です。

海外FXと国内FXの一般的なロスカットレベルの数値は下記の通りとなっています。

  • 海外FX:0~50%
  • 国内FX:50~100%

ロスカットレベルの数値が低ければ(0%に近い)、含み損に対して耐えることが出来ますが、ロスカットになった場合、手元に残る資金は少なくなります。

反対にロスカットレベルの数値が高ければ(0%から遠い)、含み損に耐えることが出来なくなりますが、ロスカットになった場合、手元に残る資金は多くなります。

ロスカットレベルが低い(0%に近い)ロスカットレベルが高い(0%から遠い)
含み損
耐えられる
含み損
耐えられない
ロスカット後
資金少ない
ロスカット後
資金多い

どちらも一長一短にはなります。

ただし、ゼロカット前提のフルレバトレードをするのであれば、iFOREXのようにロスカットレベルの低い口座の方が有利になる場合があります。

iFOREXはゼロカット標準装備

海外FXについてある程度下調べしている方は既にご存じかもしれませんが、iFOREXも勿論ゼロカット標準装備です。

ゼロカットとは?
本来、FXのトレードで口座残高以上の損失が出た場合は、トレーダーに支払い義務が生じます。これを専門用語で追加証拠金制度と言います。一般的には、追証(おいしょう)と呼ばれていて、ゼロカットはこの追証を免除するものです。

ゼロカットがあれば、相場の急変動などで口座の残高がマイナスになり、借金を背負ってしまうという最悪のシナリオを回避できます。

為替相場をさかのぼると、フラッシュショックと呼ばれる急激な相場変動は幾度もありました。

フラッシュショックに巻き込まれると、FX会社に預けている証拠金以上の損失が発生する場合があります。

ゼロカットがなければ、証拠金以上の損失に対して、追証と呼ばれる支払い義務があります。

ただし、ゼロカットがあれば支払いの必要はありませんので、安心材料の1つとなります。

ゼロカット前提iFOREXフルレバトレード

ゼロカットを上手く利用すれば、損失を限定して大きく資金を伸ばすことも可能です。

参考までに、iFOREXの入金ボーナスも活用した、フルレバトレードの内容を載せておきます。

入金ボーナスを使い、初期の証拠金を2倍にして、限度一杯の取引量で連勝を目指す内容になります。

使用口座

iFOREXエリート口座

特徴

  • 入金ボーナス100%使用
    ※10万円までの入金に対して100%入金ボーナス適用
    ※iFOREXエリート口座の入金ボーナスは初回入金時のみの適用になります。
  • ロスカットルール
    iFOREXは証拠金維持率0%でロスカット。
    -25pips(スプレッド含む)で証拠金維持率0%になり、口座残高0円。
  • リスクリワード1対1~
    リスク:-25pipsに固定(スプレッド込み)
    リワード:+25pips~
  • ゼロカットで損失を制限
    口座残高マイナスになっても、負担なし。
    失う可能性がある現金は、口座に入金した範囲内。

表の見方

 

【1万円入金】
(証拠金2万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目4万円
0.8lot
5万円
0.8lot
6万円
0.8lot
2連勝8万円
1.6lot
12.5万円
2.0ot
18万円
2.4lot
3連勝16万円
3.2lot
31.25万円
5.0lot
54万円
7.2lot
4連勝32万円
6.4lot
78.12万円
12.5lot
162万円
21.6lot

【3万円入金】
(証拠金6万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目12万円
2.4lot
15万円
2.4lot
18万円
2.4lot
2連勝24万円
4.8lot
37.5万円
6.0ot
54万円
7.2lot
3連勝48万円
9.6lot
93.75万円
15.0lot
162万円
21.6lot
4連勝96万円
19.2lot
234.38万円
37.5lot
486万円
64.8lot

赤文字の取引量について:iFOREXは1ポジションの最大取引量が50Lotまでになるので、ポジションを分割する必要があります。


【5万円入金】
(証拠金10万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目20万円
4.0lot
25万円
4.0lot
30万円
4.0lot
2連勝40万円
8.0lot
62.5万円
10.0ot
90万円
12.0lot
3連勝80万円
16.0lot
156.25万円
25.0lot
270万円
36.0lot
4連勝160万円
32.0lot
390.63万円
62.5lot
810万円
108.0lot

赤文字の取引量について:iFOREXは1ポジションの最大取引量が50Lotまでになるので、ポジションを分割する必要があります。


【10万円入金】
(証拠金20万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目40万円
8.0lot
50万円
8.0lot
60万円
8.0lot
2連勝80万円
16.0lot
125万円
20.0ot
180万円
24.0lot
3連勝160万円
32.0lot
312.5万円
50.0lot
540万円
72.0lot
4連勝320万円
64.0lot
781.25万円
125.0lot
1620万円
216.0lot

赤文字の取引量について:iFOREXは1ポジションの最大取引量が50Lotになるので、ポジションを分割する必要があります。
緑文字の取引量について:iFOREXは1口座の最大取引量が150Lotであり、かつ追加口座を持つことができないため、実際には取引を数回に分ける必要があります。

iFOREXの取引通貨ペアとCFD銘柄について

iFOREXで取引できる通貨ペアや銘柄などは下記の通りです。

  • 通貨ペア
    計89種類
  • 商品
    計19種類
  • 株価指数
    計35種類
  • 個別株式
    計600種類超
  • ETF
    計46種類
  • 仮想通貨
    計20種類

iFOREXの取り扱い通貨ペア数は海外FXでもトップクラスに多くなっています。
※海外FX会社の取引通貨ペア数平均値:54通貨ペア

また、通貨以外にも、様々な銘柄や仮想通貨まで取引出来るので、iFOREXは非常に使い勝手が良いFX会社となっています。

通貨ペアとCFD銘柄詳細

iFOREXで取り扱いのある通貨ペアや銘柄の詳細は下記の通りです。
※数が膨大になるので、代表的なもの記載しています

通貨ペア詳細
詳細を見る
■ドルストレート:ドル円(USDJPY)

■クロス円:
・ポンド円(GBPJPY)
・豪ドル円(AUDJPY)
・ユーロ円(EURJPY)
・スイスフラン円(CHFJPY)
・カナダドル円(CADJPY)
・NZドル円(NZDJPY)
・トルコリラ円(TRYJPY)
・南アフリカランド円(ZARJPY)
etc…
■その他ドルストレート
・EURUSD
・AUDUSD
・GBPUSD
・NZDUSD
・USDCAD
・USDCHF
・USDCHN
・USDSGD
etc…
■ポンドストレート
・EURGBP
・GBPAUD
・GBPCAD
・GBPCHF
・GBPDKK
・GBPNZD
・GBPTRY
・GBPZAR
etc…
■ユーロストレート
・EURAUD
・EURCAD
・EURCHF
・EURDKK
・EURNZD
・EURRUB
・EURTRY
・GBPZAR
etc…
■その他通貨ペア
・AUDCAD
・AUDCHF
・AUDNZD
・CHFCAD
・NZDCHF
etc…
商品詳細
詳細を見る
・金
・銀
・銅
・WTI原油
・天然ガス
・ガソリン
・コーヒー
・小麦
・砂糖
・ヒーティングオイル
etc…
株価指数詳細
詳細見る
・日経225
・米国30
・米国テック100
・中国A50
・ドイツ30
・インド50
・香港50
・ブラジル60
・ヨーロッパ50
・フランス40
etc…
個別株式詳細
詳細を見る
■日本
・TOYOTA
・ホンダ
・電通
・伊藤忠
・東日本旅客鉄道
・キャノン
・カシオ
・DeNA
・ファーストリテイリング
・JT
etc…
■アメリカ
・アップル
・フェイスブック
・アマゾン
・ゴールドマンサックス
・ナイキ

・アフラック
・AMD
・アメリカン航空
・コストコ
・ドミノピザ
etc…
■韓国
・サムスン電子
・現代自動車
・HYBE
・ネイバー
・LG
etc…
■イギリス
・アストンマーティン
・ロールスロイス
・アストラゼネカ
・バーバリー
・ボーダフォン
etc…
■ドイツ
・アディダス
・ダイムラー(ベンツ)
・BMW
・ボルシアドルトムント
・ヒューゴボス
etc…
ETF詳細
詳細を見る
・中国トップ50ロング×3
・ジュニアゴールドマイナーロング×2
・韓国トップ50ロングx3
・米国500ロングx3
・グローバル・ブロックチェーン
・日本225ロングx2
・原油ファンド
米国不動産
仮想通貨詳細
詳細を見る
・ビットコイン
・イーサリアム
・リップル
・バイナンスコイン
・ドージコイン
・ステラ
・トロン
・アイオタ

iFOREXのスワップポイント

iFOREXで提供している通貨ペアのスワップポイントの調査結果を報告します。

結論から言うと、iFOREXのスワップポイントで売りと買いの双方の収支がプラスになる通貨ペアは、ありませんでした。

※2021年9月1日調べ

スワップポイントと言えば高金利通貨ペアですが、のきなみ、売りと買い双方のスプレッドポイント合計がマイナスになっています。

スワップポイントの稼ぎ方
スワップポイントで利益を上げたい場合は、まず同じ通貨ペアで両建てをして為替損失を受けないようにします。そして売りと買いのスワップポイント差をコツコツ貯めていくというスタイルが一般的です。
※売りと買いのスワップポイント差がマイナスであれば成立しません。
iFOREX高金利通貨ペアスワップポイント詳細
通貨ペア買いスワップ売りスワップ合計スワップ
TRYJPY-67円-243円-310円
ZARJPY+7円-210円-203円
USDTRY-851円-46円-897円
USDZAR-327円-31円-358円
USDMXN-277円+9円-168円
GBPTRY-532円+8円-524円
GBPZAR-199円+85円-114円
EURTRY-1,029円-45円-1,084円
EURZAR-221円+108円-113円

※2021年9月1日調べ

iFOREXのロット制限

ゼロカットの項目で少し触れましたが、iFOREXには下記のとおり、ポジションの取引量に上限があります。

  • 1ポジションあたりの最大取引量は最大で50Lot(5,000万通貨)まで
  • 1口座あたりの最大取引量は最大で150Lot(1億5,000万通貨)まで

iFOREXのポジション数制限

iFOREXには1口座で持つことが出来るポジション数に制限はありません。

iFOREXのストップレベル

ストップレベルとは、新規注文時や、注文後の、指値や逆指値を入れる際に、今の価格レートから離さなければならない数値のことを指します。

ストップレベルの説明画像

iFOREXの主要通貨ペアのストップレベルは次の通りです。

通貨ペアストップレベル
ドル円(USDJPY)3.0pips
ユーロドル(EURUSD)4.0pips
ポンド円(GBPJPY)5.0pips
豪ドル円(AUDJPY)3.0pips
ユーロ円(EURJPY)4.0pips
ポンドドル(GBPUSD)5.0pips
豪ドル米ドル(AUDUSD)3.0pips

※2021年9月1日調べ

iFOREXのストップレベルは、平均的な数値となっています。

以下は参考までに、他社のストップレベルになります。

  • GEMFOREX:2.0pips(USDJPY)
  • LAND FX:4.0pips(USDJPY)
  • IS6FX:2.0pips(USDJPY)

ただし、ストップレベル自体がない次のようなFX会社もありますので、スキャルピングをメインに取引する方はそちらの会社を使った方が便利です。

  • TITAN FX
  • AXIORY
  • TTCM
  • XM

ビギナー向け教材コンテンツ

iFOREXでは口座開設者を対象に、ビギナー向けの教育プログラムがあります。

内容は、取引コーチによるマンツーマンのトレーニングが受けられたり、動画コンテンツでFXについての基礎知識を学ぶことができます。

iFOREXの規約で注意が必要なもの

  • 両建て
  • アービトラージ
  • スキャルピング
  • ボーナスの不正取得

iFOREX-両建てについて

iFOREXでは、「別会社」との両建てが禁止されています。

※iFOREXの同一口座内での両建ては禁止されていません。
※iFOREXでは1トレーダーあたり1口座までしか口座を持つことができないので、iFOREX内の別口座間の両建ては物理的に不可能となっています。

iFOREX-アービトラージについて

アービトラージは両建て前提の手法なので、iFOREXでは禁止されています。
予備知識として、アービトラージについて解説させて頂きます。

アービトラージは大きく分けると3種類あります。iFOREXではすべてのアービトラージが規約で禁止されています。

  • ボーナスアービトラージ
  • レイテンシーアービトラージ
  • スワップアービトラージ

レイテンシーアービトラージ

FX会社間の価格レートに瞬間的ではありますが、差が出ることがあります。

この差が出たタイミングで、安いレートのFX会社から通貨を買い、高いレートのFX会社で通貨を売れば、実質ノーリスクで利益を上げることができます。

ただし、目視で出来るようなものではなく、レイテンシーアービトラージ専用のプログラミングを組み、瞬間的な取引を何十何百と膨大な取引回数を重ねながら利益を出していきます。

このような取引をすると、FX会社側のシステムに多大な負担をかけ、サーバートラブルにつながりかねない取引になるので、FX会社の多くはこのレイテンシーアービトラージを禁止しています。

ボーナスアービトラージ

ボーナスを利用したFX会社間(複数口座)の両建て取引の事を指します。

ボーナスアービトラージをすると、ボーナスクレジットを現金化することが出来ます。

ボーナスアービトラージの説明画像

更にゼロカットを利用すれば利益を積み増しすることもできます。

両建てをした場合、片方の口座はゼロカットがあるので損失が限定されます。それに対して、もう片方の口座は利益に上限はありませんので、利益を大きく出すことが出来ます。

しかもボーナスを使えば資金的なリスクは0です。

ボーナスアービトラージの説明画像(ゼロカット)

iFOREXは同一口座以外の両建て全てを禁止しているのでこのようなボーナスアービトラージは使えません。

iFOREXが特別という訳ではなく、他の海外FX会社でもこのようなボーナスアービトラージは禁止されています。

スワップアービトラージ

特定の通貨ペアの買いのスワップポイントと売りのスワップポイントの合計が+であれば両建てをすることによって為替損失のリスクを排除してスワップポイントのみで利益を上げる事が出来ます。

スワップアービトラージは、同一会社内で行うものと、他社間で行うものの2通りがあります。

iFOREXの場合、iFOREX内の口座で行うスワップアービトラージは認められいますが、売り買い双方のスワップポイント合計値がプラスになる通貨ペアが存在しないので、意味がありません。

ではiFOREXの他社間のスワップアービトラージは、そもそも他社間の両建てが規約で禁止行為となっているため不可となっています。

iFOREX-スキャルピングについて

iFOREXは、スキャルピングに対して下記内容の制限があります。

  • 1日10~数百回にも及ぶ取引

上記は、規約に書かれている内容です。

iFOREXの運営にこのルールについて問い合わせたところ、規約に違反をすると即口座凍結になるような厳格なルールではなく、あくまで、上記のルールのもと運営側の裁量で警告や措置(口座の停止や凍結)をする判断を行っているとのことでした。

なんとも煮え切らい回答でしたが、当サイトの結論としては、iFOREXで1日10回以上の取引は避けておいた方が無難です。

iFOREX-ボーナスの不正取得について

iFOREXの場合、ボーナス(口座開設・入金)の利用はトレーダー1人あたり1回までしか利用できません。
※追加オファーを除く

口座の名義を変えて、再度、新規口座開設のフリをして入金ボーナスを取得するような行為は規約上禁止されています。

iFOREXの向き不向き

この記事の結論として、トレーダー目線から見る、iFOREXの向き不向きをまとめてみました。

iFOREXに向いているトレーダー

  • スプレッドとボーナスが優秀な口座を使いたい
    iFOREXよりもスプレッドが狭い口座はありますし、ボーナスが優秀な口座もあります。ただし、「スプレッド」と「ボーナス」を合わせて考えた場合、最も優秀な口座はiFOREXになります。
  • FX以外にも、CFDや仮想通貨に興味がある
    iFOREXでは通貨の取引以外にも、株価指数や個別株式、仮想通貨などの様々な取引ができ、その種類も豊富になっています。

iFOREXに向いていないトレーダー

  • 自動売買をしたい(EAを使いたい)
    iFOREXはMT4・5に対応していないため、自動売買をすることができません。(EA使用不可)
  • スキャルピングがしたいトレーダー
    iFOREXではスキャルピングに対して制限があります。
  • スワップポイント重視
    iFOREXのスワップポイントは、高金利通貨ペアが軒並みマイナス収支になっているので、おすすめできません。スワップポイントでFX会社を選ぶなら、他のFX会社の方が好条件です。

まとめ

以上で記事を終わります。

iFOREXは非常に優秀な海外のFX会社です。

新規口座開設をすれば、入金ボーナスが利用できるので、初期の証拠金を増やしてトレードを始めることができます。

ぜひご活用ください。