iFOREXボーナス【最新情報】使うと損するケースあり?他社比較で利用価値を明確化

読者
・iFOREXのボーナスの内容を知りたい

・iFOREXのボーナスは使う価値ある?

・iFOREXのボーナスには注意点ある?

今回の記事はこのような疑問や要望にお答えします。

読むと得らえる具体的なベネフィット

  • iFOREXのボーナスの内容を時短(5分)で理解できる。
  • 海外FX他社(11社)と比較した結果からiFOREXボーナスの正確な利用価値を知ることができる。
  • iFOREXのボーナスを美味しいとこ取りすべき理由と利用後の流れについて知ることができる。

そもそもiFOREXってどんな会社?

iFOREXサイトイメージ

iFOREXは英領ヴァージン諸島に籍を置く、創業1996年の海外FX業者です。

大手(XMやGemForex)と比べると、派手なプロモーションをしていないこともあり、現在の日本での認知度は、海外FXの中の一業者程度となっていますが、その内情は「優秀なボーナス」と「狭いスプレッド」を両立しているかなり稀有な優良FX会社です。

iFOREXのボーナスは2種類ある

iFOREXのボーナスは下記の2種類があるので、まずはその内容から解説させて頂きます。

  • 入金ボーナス
  • ペンディングボーナス

iFOREXの入金ボーナスについて

入金ボーナスとは?

入金ボーナスとは、入金した金額に対して〇%分の証拠金(ボーナスクレジット)が口座に付与されるFX会社のキャンペーンの事を指します。

入金ボーナスによって付与された証拠金(ボーナスクレジット)は取引に使うことは出来ますが、それ自体を出金することはできません。

参考例①

50%入金ボーナス:10万円入金すると、5万円のボーナスクレジットが付与され、合計15万円分の証拠金で取引することが可能

参考例②

100%入金ボーナス:10万円入金すると、10万円のボーナスクレジットが付与され、合計20万円分の証拠金で取引することが可能

iFOREXボーナスの表記の仕方について
海外FXでは一般的に、ボーナスによって貰える証拠金はボーナスクレジットとされていますが、iFOREXの場合は呼び方が特殊で、「トレーディングチケット」と表記されます。
当記事では便宜上「ボーナスクレジット」に統一して表記しています。

iFOREX入金ボーナス:100%+25%(常設・初回入金)

iFOREXの入金ボーナスは「口座開設後の初回の入金のみ」という条件付きになりますが、いつでも利用することができます。

入金ボーナスの%は入金する金額によって「2段階」に設定されています。

  • 1段階目:初回入金10万円までに対して100%入金ボーナス適用
  • 2段階目:初回入金10万円~50万円までに対して25%入金ボーナス適用

iFOREXの入金ボーナスの特徴は、初回10万円までの入金に対しては、非常に資金効率の良い100%入金ボーナスが利用でき、それを超す入金(~50万円まで)に対しては入金ボーナスの%が下がってしまいます。

iFOREX入金ボーナス具体例を見る
初回に5万円入金すると?
合計10万円の証拠金(現金残高5万円+ボーナスクレジット5万円)で取引可能。

【内訳】
5万円分の入金に対して、100%の入金ボーナスが適用され、5万円分のボーナスクレジットが口座に付与されます。
結果として「初回入金分5万円の現金残高と5万円のボーナスクレジットの合計10万円の証拠金」で取引することができます。


初回に10万円入金すると?
合計20万円の証拠金(現金残高10万円+ボーナスクレジット10万円)で取引可能。

【内訳】
10万円分の入金に対して、100%の入金ボーナスが適用され、10万円分のボーナスクレジットが口座に付与されます。
結果として「初回入金分10万円の現金残高と10万円のボーナスクレジットの合計20万円の証拠金」で取引することができます。


初回に30万円入金すると?
合計35万円の証拠金(現金残高30万円+ボーナスクレジット5万円)で取引可能。

【内訳】
・10万円分の入金に対して、100%入金ボーナスが適用され、「10万円分のボーナスクレジット」が口座に付与されます。
・残り20万円分(10万円超30万円まで)の入金に対しては25%入金ボーナスが適用され、「5万円分のボーナスクレジット」が口座に付与されます。
結果として「初回入金30万円の現金残高と15万円のボーナスクレジットの合計45万円の証拠金」で取引することができます。


初回に50万円入金すると?
合計70万円の証拠金(現金残高50万円+ボーナスクレジット20万円)で取引可能。

【内訳】
・10万円分の入金に対して、100%入金ボーナスが適用され、「10万円分のボーナスクレジット」が口座に付与されます。
・残り40万円分(10万円超50万円まで)の入金に対しては25%入金ボーナスが適用され、「10万円分のボーナスクレジット」が口座に付与されます。
結果として「初回入金50万円の現金残高と20万円のボーナスクレジットの合計70万円の証拠金」で取引することができます。


初回に70万円入金すると?
合計90万円の証拠金(現金残高70万円+ボーナスクレジット20万円)で取引可能。

【内訳】
・10万円分の入金に対して、100%入金ボーナスが適用され、「10万円分のボーナスクレジット」が口座に付与されます。
・10万円超50万円までの入金に対しては25%入金ボーナスが適用され、「10万円分のボーナスクレジット」が口座に付与されます。
・50万円超70万円までの入金に対しては入金ボーナスの適用がありません
結果として「初回入金70万円の現金残高と20万円のボーナスクレジットの合計90万円の証拠金」で取引することができます。

iFOREXの口座開設をして
入金ボーナスを使う

ペンディングボーナスについて

  • オファー対象者限定
  • 入金するとキャッシュバックの権利を獲得
  • 1Lotあたり約$2キャッシュバック

ペンディングボーナスはiFOREX独自のもので、その内容はキャッシュバックとなっており、取引量に応じて現金を受け取ることができます。

もちろん現金受け取りなので出金することも可能です。

実際にペンディングボーナスを使って、現金を受け取るまではいくつかのステップを経る必要があり、若干わかりにくい部分があるので、実際の流れに沿って内容を解説していきます。

ペンディングボーナスの流れ

  1. iFOREXからペンディングボーナスのオファーメールが届く
  2. 入金額に対して40~100%分のキャッシュバック権利がもらえる
  3. 取引をすると口座にキャッシュバックされる

①iFOREXからペンディングボーナスのオファーメールが届く

ペンディングボーナスは全てのトレーダーが利用できるわけではなく、iFOREXの運営からオファーがあったトレーダーのみが利用できるキャッシュバック制度です。

オファーはメールで届きますが、どのような基準で選定されているかは公表されておりません。

②入金額に対して40~100%分のキャッシュバック権利がもらえる

オファーメールを受け取った後、24時間に入金を行うと、メールに記載してある〇%分の「キャッシュバックの権利」を貰うことができます。

次回入金100%キャッシュバックの場合:

  • 10万円入金すると、10万円分のキャッシュバック権利(ペンディングボーナス)が口座に付与される
  • 30万円入金すると、30万円分のキャッシュバック権利(ペンディングボーナス)が口座に付与される

この時点でトレーダーが貰えるのはキャッシュバックの「権利」のみなので、まだ現金を受け取ることはできません。

③取引をすると口座にキャッシュバックされる

②で付与されたキャッシュバック権利(ペンディングボーナス)を上限として、取引をするとキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックの金額とそれに対して必要な取引量は、iFOREX側の裁量次第で上下することがありますが、基本的には1Lot(10万通貨)の取引量あたり$2に設定されます。

※ペンディングボーナスのiFOREX側の裁量について

入金を行いキャッシュバックの権利(ペンディングボーナス)を獲得した時点で、口座には以下の表のように「ペンディングボーナスの金額」と「必要取引量」が設定されます。

ペンディングボーナス行われた取引量必要取引量
金額表示 設定される

この時に設定される「必要取引量」はiFOREX側の裁量で決定されます。

「ペンディングボーナス」の金額を満額受け取るためには、この「必要取引量」をすべてクリアする必要があり、この時点で、キャッシュバックに必要な取引量と金額が判明します。

ペンディングボーナス行われた取引量必要取引量
10万円 5,000万通貨
(500Lot)

上記の場合、ペンディングボーナス10万円満額うけとるためには、500Lotの取引量が必要なので、1Lotあたりに均すと(10万円÷500Lot)、200円となります。

つまり、1Lot取引すると200円のキャッシュバックを受けとれることになります。

誤解がないように補足すると、キャッシュバックは「必要取引量」を全てクリアする必要はなく、一部だけでもクリアすれば、それに対してキャッシュバックを受け取ることができます。

ペンディングボーナス(キャッシュバック権利)取得以降の取引量は累計で計算され表示されます。

そして、キャッシュバックの金額が確定すると、ペンディングボーナスから実際にキャッシュバックされる金額が差し引かれます。

ペンディングボーナス行われた取引量必要取引量
10万円
(→9万円になる)
500万通貨
(50Lot)
5,000万通貨
(500Lot)

上記の場合、必要取引量の10%を取引したので、ペンディングボーナスの中から10%である1万円がキャッシュバックされます。
(ペンディンボーナスからキャッシュバックされた1万円は差し引かれます。)

キャッシュバックされる金額は、週単位で集計され、自動で口座に振り込まれます。

ペンディングボーナス(キャッシュバック権利)は、口座に付与されてから、3ヵ月間有効※であり、その間に全ての取引量をクリアすれば満額受け取ることができます。
※有効期間中に出金をしても、ペンディングボーナスは口座に残ります。

【補足】その他キャンペーンについて

iFOREXには先ほど説明した2つのボーナス以外に下記のキャンペーンもあります。

  • 年利3%キャンペーン
  • お友達紹介キャンペーン
年利3%キャンペーンとは?

iFOREXは取引口座内の現金残高※に対して年間で3%の利息がつくキャンペーンがあります。
※$1,000~$15,000までの範囲

利息額の計算は毎日行われ、各月の5日に前月の集計分が口座に振り込まれます。

利息額の目安は下記をご覧ください。

年利3%利息額の目安を見る
※1ドル=100円計算した場合
現金残高10万円だと?(最小値)
【年額】3,000円
【月額】250円

現金残高50万円だと?
【年額】15,000円
【月額】1,250円

現金残高100万円だと?

【年額】30,000円
【月額】2,500円


現金残高1,500万円だと?(最大値)

【年額】45万円
【月額】37,500円

お友達紹介キャンペーンとは?

iFOREXの口座を持っている本人が、友人等をiFOREXに勧誘すると現金を貰うことができます。

現金は「紹介した本人(紹介元)」と「友人」両方もらうことができるので、双方にメリットがある内容になっています。

現金の金額は、下記の条件により決定されます。

  • 「友人」の初回入金額
  • 「紹介した本人(紹介元)」と「友人」の取引量
お友達
初回入金額
あなた(紹介元)
貰える金額
お友達
貰える金額
あなた(紹介元)
必要取引量
お友達
必要取引量
$250-$500$50$50$100万$100万
$501-$1,000$100$50$200万$200万
$1,001-$2,000$200$100$300万$300万
$2,001-$3,000$300$150$500万$500万
$3,001-$4,000$400$200$700万$700万
$4,001以上$500$250$900万$900万

参考:iFOREX公式HP|プロモーション

iFOREXボーナスの利用価値について

結論からお伝えすると、海外FXで入金ボーナスの利用を検討しているトレーダーであれば、iFOREXの入金ボーナスは「100%の部分のみ」であれば使っても損はありません

理由は、海外FX全体を通してみても100%が入金ボーナスの最高倍率だからです。

ただし、これは初回入金10万円を超えない範囲内でという条件付きです。

先に説明したとおり、iFOREXの入金ボーナスは初回入金額が10万円を超えると、倍率が25%になってしまうので、こうなってしまうと利用価値は0です。

iFOREXのボーナスで旨味があるのは「100%入金ボーナス」の部分のみであり、「25%入金ボーナス」は使うだけ損をするので、その際は海外FX他社を検討しましょう。

このような結論に至った理由は、海外FX他社との比較を含めて下記3つのポイントから詳しく解説させて頂きます。

  1. iFOREXのボーナスはクッション機能付き
  2. iFOREX入金ボーナスの条件面はまずまず
  3. 【デメリット】iFOREXには口座開設ボーナスがない

①iFOREXのボーナスはクッション機能付き

クッション機能とは?

クッション機能を簡単に説明すると、トレードで現金残高を失ってしまっても、ボーナスによって付与された証拠金(以下ボーナスクレジット)のみでトレードを継続することができる仕組みの事を指します。

この説明だけではわかりづらいので、トレードの具体例に沿って詳しく解説していきます。

解説+具体例

まずはじめに「現金残高(実際に入金をした金額)」と「ボーナスクレジット(ボーナス利用時に付与される証拠金)」は別々で扱われ、取引ツール上の表記も別々になります。

MT4ボーナスクレジット表記

上記の画像のように「現金残高(残高表記)」と「ボーナスクレジット(クレジット計表記)」がある口座でトレードした場合、トレードで損失を出すと、まず先に現金残高から減っていきます。

そして、そのまま損失を出し続けると現金残高が0になってしまう訳ですが、ここで重要になってくるのが「クッション機能」です。

クッション機能のある・なしによって次のような影響があります。

クッション機能あり

現金残高がなくなってもボーナスクレジットだけでトレードを継続することが可能。

海外FXボーナス|クッション機能あり説明画像

クッション機能がない

現金残高がなくなるとボーナスクレジットも消滅してしまいトレード継続不可(要追加入金)。

海外FXボーナス|クッション機能なし説明画像

ボーナスの利用価値を語る上で、クッション機能は非常に重要なポイントになります。

クッション機能がないボーナスは、張りぼて感が否めず、海外FXのボーナス選びの際は、このクッション機能の有無は必ずチェックすべき項目となっています。

iFOREXにはクッション機能が付いているので、仮に現金残高を失ってしまっても、ボーナスクレジットだけでトレードを継続することできるので利用価値の高いボーナスと言えます。

海外FX他社のボーナスはクッション付き?

海外FXでクッション機能付きのボーナスが使える口座は貴重です。

海外FX全体を見渡した場合、クッション機能付きのボーナスが使える口座は、全口座の内の1/3程度しかありません。
※当サイト掲載海外FX会社12社26口座の内、金額・内容問わずボーナスが利用できる口座は14口座
※ボーナスが利用できる口座14口座の内、クッション機能付きボーナスが利用できる口座は8口座

海外FXボーナス「クッション情報」
ボーナス利用可能口座情報クッション機能有無詳細
iFOREXエリート口座iFOREXボーナス
【公式サイト】
GemForexオールインワン口座GemForex
ボーナス詳細記事
LAND-FXRestart LP Bonus 口座
XMスタンダード口座
XMZero口座
IS6FXスタンダード口座
FXGTスタンダード口座
HotForexマイクロ口座
HotForexプレミアム口座×
TTCMプロ口座×
TTCMクラシック口座×
FBSスタンダード口座×
FBSゼロスプレッド口座×
LAND-FXライブ口座×

②iFOREX入金ボーナスの条件はまずまず

iFOREXの入金ボーナスを海外FX他社と比べた場合、当サイトとしてはまずまずの評価をしております。

少しあいまいな表現になりましたが、評価の理由ついてはプラス要因とマイナス要因がそれぞれあり、詳細については下記をご覧ください。

プラス要因

  • 「入金ボーナス100%は優秀」
    →(特殊なケースを除いて)海外FXの中で100%入金ボーナスは最高倍率
  • 「入金ボーナスが常設で利用可能」
    →抽選などの必要がなく、いつても入金ボーナスが利用できる

マイナス要因

  • 「入金ボーナスの適用が初回入金のみ」
    →海外FX他社だと、入金のタイミングが問われないケースもあり
  • 「100%入金ボーナスの入金上限が低い」
    →iFOREXの場合、上限金額10万円
    →海外FX他社だと、上限金額100万円のケースもあり

海外FX他社の入金ボーナスは?

海外FX全体で「100%」かつ「クッション機能付き」の入金ボーナスが使える口座は数える程度しかなく、選択肢はかなり狭まります。

海外FX「入金ボーナス」比較表を見る
ボーナス利用可能口座情報入金ボーナス
詳細

%抽選上限クッション
iFOREXエリート口座100%10万円
(初回)
iFOREXボーナス
【公式サイト
 
LAND-FXRestart LP Bonus 口座100%50万円LAND-FX
ボーナス詳細記事
IS6FXスタンダード口座100%あり100万円IS6FX
ボーナス詳細記事
GemForexオールインワン口座100%あり100万円GemForex
ボーナス詳細記事
FXGTスタンダード口座70~100%7万円
(初回)
FXGT
ボーナス詳細記事
XMスタンダード口座100%5万円XM
ボーナス詳細記事
HotForexマイクロ口座50%20万円HotForex
ボーナス詳細記事
HotForexプレミアム口座100% 500万円×HotForex
ボーナス詳細記事
TTCMプロ口座100~200% 1,000万円×TTCM
ボーナス詳細記事
TTCMクラシック口座100% 1,000万円×TTCM
ボーナス詳細記事
FBSスタンダード口座100% 100万円×FBS
ボーナス詳細記事
FBSゼロスプレッド口座100% 100万円×FBS
ボーナス詳細記事
LAND-FXライブ口座10% 30万円
(初回)
×LAND-FX
ボーナス詳細記事

③【デメリット】iFOREXには口座開設ボーナスがない

口座開設ボーナスとは?

口座開設ボーナスとは、いわゆる未入金ボーナスとも呼ばれるもので、トレーダーは新規口座開設をするとFX会社から取引に使える証拠金(ボーナスクレジット)を貰い事ができるキャンペーンのことを指します。

新規口座開設後は、入金をしなくても、口座開設ボーナスで付与された証拠金(ボーナスクレジット)だけで取引することが可能です。

ちなみに、ボーナスクレジットを使った取引で得た利益は出金できますが、ボーナスクレジット自体は出金できない点には注意が必要です。

口座開設ボーナスは入金をする必要がないボーナスなので、使えると非常にメリットが高いボーナスですが、iFOREXでは使うことができません。

ただし、iFOREXを擁護するわけではありませんが、海外FX他社で口座開設ボーナスが使える口座はかなり少ないというのも事実ではあります。
※当サイト掲載海外FX12社26口座の内、口座開設ボーナスが使える口座は5口座のみ

海外FX「口座開設ボーナス」比較表を見る
ボーナス利用可能口座情報口座開設
ボーナス
クッション
機能
詳細
GemForexオールインワン口座1~2万円GemForex
ボーナス詳細記事
IS6FXスタンダード口座5,000~2万円IS6FX
ボーナス詳細記事
XMスタンダード口座3,000円XM
ボーナス詳細記事
XMZero口座3,000円XM
ボーナス詳細記事
FXGTスタンダード口座3,000円FXGT
ボーナス詳細記事

iFOREXで口座開設
100%入金ボーナスを利用する

iFOREXボーナス注意事項

iFOREXのボーナスを利用する上での注意点を説明させていただきます。

  • 出金とボーナスの関係
  • 資金移動とボーナスの関係
  • 口座放置とボーナスの関係
  • 規約とボーナスの関係
  • キャッシュバックサイト経由の口座

出金とボーナスの関係

iFOREXでは、口座内にボーナスクレジットがある状態で出金を行うと出金額の割合に応じてボーナスクレジットが消滅してしまう場合があります。

  • 口座内の現金残高を全て出金:ボーナスクレジットは全て消滅する
  • 口座内に現金残高を残す場合:出金後の現金残高に対してボーナスクレジットが25%に調整される

少し分かりづらいので、下記の具体例をご覧ください。


具体例①

出金前
口座内残高
出金額出金後
口座内
現金:10万円10万円現金残高:0円
ボーナスクレジット:10万円 ボーナスクレジット:0円

現金残高を全て出金した場合、ボーナスクレジットは全て消滅してしまいます。

具体例②

出金前
口座内残高
出金額出金後
口座内
現金:10万円4万円現金残高:6万円
ボーナスクレジット:10万円 ボーナスクレジット:15,000円
(現金残高6万円の25%)

上記のケースだと、結果的にボーナスクレジットが85,000円消滅してしまいます。

説明:出金後の口座内に残る現金残高は6万円なので、それの25%分(6万円×0.25)のボーナスクレジット15,000円は口座に残ります。

具体例③

出金前
口座内残高
出金額出金後
口座内
現金:25万円5万円現金残高:20万円
ボーナスクレジット:5万円 ボーナスクレジット:5万円
(現金残高20万円の25%)

上記のケースだと、結果的にボーナスクレジットは消滅しません。

説明:出金後の口座内に残る現金残高は20万円なので、それの25%分(6万円×0.25)は5万円です。
出金前のボーナスクレジット残高5万円と差異はありませんので、結果的にボーナスクレジットは消滅しません。


このように、iFOREXで出金を行うと、ボーナスクレジットが消滅してしまうケースがあるので、「こまめな出金は避ける」もしくは、「出金後にいくらボーナスクレジットが残るか?」を計算してから出金することを推奨します。

口座放置とボーナスの関係について

口座内にボーナスクレジットがある状態で7週連続その口座を放置をすると、全てのボーナスクレジットが消滅してしまいます。

口座の放置とは、「取引をしない」かつ「入出金しない」ことを指します。
※ポジションを保持していれば「取引している」とみなされます

どちらか一方を満たせば口座の放置とはなりません。

規約とボーナスの関係

iFOREXでは規約違反をしてしまうと、口座が凍結されてしまい、ボーナスクレジットが消滅してしまいます。

規約の全て羅列してしまうと長くなってしまうので、特に注意すべき規約のみを解説させて頂きます。

  1. 両建て取引
  2. スキャルピング
  3. ボーナスの不正取得
①両建て取引

iFOREXでは、他社との間で行う両建て取引は規約で禁止されており、実際に行ってしまうと口座凍結の恐れがあります。

具体例

  • ×:【iFOREX】と【他社口座】の両建て取引
  • 〇:【iFOREX内】で行う両建て取引
iFOREX内の別口座間の両建て取引は?
iFOREXは海外FX他社と異なり、1トレーダーあたり1口座までしか作成することができませんので、物理的にiFOREX内別口座間の両建て取引は出来なくっています。

禁止の理由

iFOREXを含む多くの海外FX会社は、同一口座以外の両建て取引を禁止しています。

理由は、両建て取引を悪用すると、FX会社側に損失を出させる形で、トレーダーは簡単に利益を出すことが可能になるからです。

特に、ボーナスアービトラージと呼ばれる、ボーナスを使った別会社間の両建て取引には、海外FX各社例外なく、かなり厳しい姿勢をとっているので、絶対に行動に移さないようにしてください。

ボーナスアービトラージの解説を見る
ボーナスアービトラージ(両建て)をするとボーナスクレジットを現金化することが可能です。
ボーナスアービトラージの説明画像
更にゼロカットを利用すれば利益を積み増しすることもできます。
ボーナスアービトラージの説明画像(ゼロカット)
②スキャルピング

iFOREXは、スキャルピング取引に対して下記内容の制限があります。

  • 1日あたり10~数百回にも及ぶような取引は禁止

上記は、規約内に書かれている内容です。

iFOREXの運営にこのルールについて問い合わせたところ、違反をすると即口座凍結になるような厳格なルールではなく、あくまで、上記のルールのもと運営側の裁量で警告や措置(口座の停止や凍結)をする判断を行っているとのことでした。

なんとも煮え切らい回答でしたが、結論としては、1日10回を超えるような取引は避けた方が良いでしょう。

③ボーナス不正取得

iFOREXのボーナスを含む全てのキャンペーンは、原則1人のトレーダーに対して1回までしか利用することができません。

つまり、入金ボーナスの上限金額に達してしまった時点で、それ以降は基本的に入金ボーナスを使うことは出来なくなります。

再度入金ボーナスを利用したいからといって、別名義(家族名義含む)の口座を用意するなどして、入金ボーナスを不正利用すると、口座凍結や出禁対応されてしまうのでご注意ください。

キャッシュバックサイト経由の口座について

iFOREXでは、キャッシュバックサイト経由で口座開設をすると、入金ボーナスが使えなくなります

キャッシュバックサイトとは、iFOREXを始めとする海外FX会社と提携している外部サイトの事で、そういったサイトを経由して口座開設をすると、取引毎にキャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバックの金額は、サイトによって異なりますが、iFOREXの場合は1Lot(10万通貨)取引すると330円ほどのキャッシュバックを受け取ることができます。

※キャッシュバックサイトについて詳しく知りたい方は当サイト別記事「海外FXキャッシュバック完全版」をご覧ください。

このようにトレーダーはキャッシュバックサイトを使うことによって強い恩恵を受けることができますが、一方でデメリットもあり、iFOREXの場合は入金ボーナスが使用不可となります。

iFOREXボーナス-ハイレバトレード

入金ボーナスを使い、初期の証拠金を2倍にして、限度一杯の取引量で連勝を目指す内容になります。

使用口座

iFOREXエリート口座

特徴

  • 入金ボーナス100%使用
    ※10万円までの入金に対して100%入金ボーナス適用
    ※iFOREXエリート口座の入金ボーナスは初回入金時のみの適用になります。
  • ロスカットルール
    iFOREXは証拠金維持率0%でロスカット。
    -25pips(スプレッド含む)で証拠金維持率0%になり、口座残高0円。
  • リスクリワード1対1~
    リスク:-25pipsに固定(スプレッド込み)
    リワード:+25pips~
  • ゼロカットで損失を制限
    口座残高マイナスになっても、負担なし。
    失う可能性がある現金は、口座に入金した範囲内。

表の見方

 

【1万円入金】
(証拠金2万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目4万円
0.8lot
5万円
0.8lot
6万円
0.8lot
2連勝8万円
1.6lot
12.5万円
2.0ot
18万円
2.4lot
3連勝16万円
3.2lot
31.25万円
5.0lot
54万円
7.2lot
4連勝32万円
6.4lot
78.12万円
12.5lot
162万円
21.6lot

【3万円入金】
(証拠金6万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目12万円
2.4lot
15万円
2.4lot
18万円
2.4lot
2連勝24万円
4.8lot
37.5万円
6.0ot
54万円
7.2lot
3連勝48万円
9.6lot
93.75万円
15.0lot
162万円
21.6lot
4連勝96万円
19.2lot
234.38万円
37.5lot
486万円
64.8lot

赤文字の取引量について:iFOREXは1ポジションの最大取引量が50Lotまでになるので、ポジションを分割する必要があります。


【5万円入金】
(証拠金10万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目20万円
4.0lot
25万円
4.0lot
30万円
4.0lot
2連勝40万円
8.0lot
62.5万円
10.0ot
90万円
12.0lot
3連勝80万円
16.0lot
156.25万円
25.0lot
270万円
36.0lot
4連勝160万円
32.0lot
390.63万円
62.5lot
810万円
108.0lot

赤文字の取引量について:iFOREXは1ポジションの最大取引量が50Lotまでになるので、ポジションを分割する必要があります。


【10万円入金】
(証拠金20万円
スタート)
リスクリワード
1:1
(利益幅25pips)
リスクリワード
1:1.5
(利益幅37.5pips)
リスクリワード
1:2
(利益幅50pips)
1勝目40万円
8.0lot
50万円
8.0lot
60万円
8.0lot
2連勝80万円
16.0lot
125万円
20.0ot
180万円
24.0lot
3連勝160万円
32.0lot
312.5万円
50.0lot
540万円
72.0lot
4連勝320万円
64.0lot
781.25万円
125.0lot
1620万円
216.0lot

赤文字の取引量について:iFOREXは1ポジションの最大取引量が50Lotになるので、ポジションを分割する必要があります。
緑文字の取引量について:iFOREXは1口座の最大取引量が150Lotであり、かつ追加口座を持つことができないため、実際には取引を数回に分ける必要があります。

まとめ

以上で当記事の解説を終わります。

iFOREXは、ボーナスも優秀ですがスプレッドもかなり狭く、海外FXの中では非常に珍しい「スプレッドとボーナスを両立した」海外FX会社です。

iFOREXで口座開設をすれば、利用価値の高い100%入金ボーナスが使えますし、中長期的には狭いスプレッドでトレーダー有利に取引を進めることができますので、ぜひご検討ください。

※iFOREXのボーナス以外の情報に関しては、当サイト別記事「iFOREX評判まとめ」内で解説しておりますのでご興味があればご覧ください。