AXIORYボーナス【最新情報+競合比較】ボーナスとしては物足りないが見方を変えると?

2022年11月現在、AXIORYではボーナスを開催しておりません。次回のボーナスは過去の開催履歴から2023年1月だと予想できますが、直近でボーナスの利用を検討している方は、当サイト別記事「海外FXボーナス比較・ランキング」を参考にしてみて下さい。

読むと得られるベネフィット

  • (過去開催の)AXIORYのボーナスの内容を時短(5分)で理解できる。
  • 海外FX競合口座との比較から(過去開催の)AXIORYボーナスの正確な利用価値を知ることができる。
  • AXIORYのボーナス現金化の利用を前提とした実質スプレッドの数値及びランキング順位を確認することができる

AXIORY運営者情報

FXサービス正式名称AXIORY(アキシオリー)
公式サイトURLhttps://www.axiory.com/jp
運営法人名称
Axiory Global Limited
運営法人住所ベリーズ(中南米)
No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize
創業2007年
金融ラインセンスベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)-No.100022/163
評判・口コミAXIORY評判・口コミ記事を見る
目次

AXIORYボーナス【概要】

2022年11月現在、AXIORYではボーナスを開催しておりません。次回のボーナスは過去の開催履歴から2023年1月だと予想できますが、直近でボーナスの利用を検討している方は、当サイト別記事「海外FXボーナス比較・ランキング」を参考にしてみて下さい。
  • 【開催時期】:年間2回(お中元・年始)+α
  • 【倍率】:100%入金ボーナス
  • 【入金上限】:5~10万円
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:△

AXIORYは下記のようなタイミングでボーナスを開催する傾向があります。

  • 1月:お年玉ボーナス【毎年恒例】
  • 7月:お中元ボーナス【毎年恒例】
  • ?月:特定記念日ボーナス【イレギュラー開催】
  • ?月:新規利用者ボーナス【イレギュラー開催】

毎年の恒例行事となっている「お年玉ボーナス」と「お中元ボーナス」は、金額やルールに細かな違いはあるものの、基本的には100%入金ボーナス※1(クッション機能なし※2)でボーナス現金化※3が可能という内容です。

※1用語説明:入金ボーナスとは

入金ボーナスとは、入金時に指定された倍率分のボーナスクレジット※(証拠金)が貰えるキャンペーンの事を指します。
※入金ボーナスによって口座に付与される証拠金はボーナスクレジットと呼ばれ、取引ツール上では現金残高と別表記になります。

参考例①

  • 100%入金ボーナス
  • 5万円を入金すると?

上記のケースであれば、入金した金額の100%にあたる5万円分のボーナスクレジット(証拠金)が口座に付与されます。

結果として、「現金5万円+ボーナスクレジット5万円」の合計10万円分の証拠金で取引をすることが出来ます。

参考例②

  • 50%入金ボーナス
  • 10万円を入金すると?

上記のケースであれば、入金した金額の100%にあたる5万円分のボーナスクレジット(証拠金)が口座に付与されます。

結果として、「現金10万円+ボーナスクレジット5万円」の合計15万円の証拠金で取引をすることができます。

※2用語説明:クッション機能とは

クッション機能を簡単に説明すると、トレードで現金残高を失ってしまっても、ボーナスによって付与された証拠金(以下ボーナスクレジット)のみでトレードを継続することができる仕組みの事を指します。

この説明だけではわかりづらいので、トレードの具体例に沿って詳しく解説していきます。

解説+具体例

まずはじめに「現金残高(実際に入金をした金額)」と「ボーナスクレジット(ボーナス利用時に付与される証拠金)」は別々で扱われ、取引ツール上の表記も別々になります。

MT4ボーナスクレジット表記

上記の画像のように「現金残高(残高表記)」と「ボーナスクレジット(クレジット計表記)」がある口座でトレードした場合、トレードで損失を出すと、まず先に現金残高から減っていきます。

そして、そのまま損失を出し続けると現金残高が0になってしまう訳ですが、ここで重要になってくるのが「クッション機能」です。

クッション機能のある・なしによって次のような影響があります。

クッション機能あり

現金残高がなくなってもボーナスクレジットだけでトレードを継続することが可能。

海外FXボーナス|クッション機能あり説明画像

クッション機能がない

現金残高がなくなるとボーナスクレジットも消滅してしまいトレード継続不可(要追加入金)。

海外FXボーナス|クッション機能あり説明画像

※3用語説明:ボーナス現金化とは

ボーナス現金化とは、入金ボーナスによって口座に付与されたボーナスクレジットを一定の取引量をこなすことによって現金化することができる機能を指します。

具体例

【100%入金ボーナスを利用】
【1万円入金】
【ボーナス現金化:1Lotの取引あたり300円】

上記のケースの場合、口座の状態は下記の通りとなります。

  • 現金残高:1万円
  • ボーナスクレジット残高:1万円

上記の口座で取引を行えば「1Lotの取引あたり300円現金化」が可能なので、仮に10Lotの取引をすると口座に状態は次に通りとなります。

  • 現金残高:1万円+3,000円
    ※ボーナス現金化分
  • ボーナスクレジット残高:1万円-3,000円
    ※10Lot×300円=3,000円現金化

イレギュラーで開催されるボーナスに関しては先の2つのボーナス(お年玉・お中元)より条件面で劣っていて、ボーナスの現金化ができない100%入金ボーナス(クッション機能なし)という傾向があります。

かなりザックリとした説明になりましたが、より詳しい内容については個別に解説させて頂きますので、下記の開催履歴一覧ページ内リンクより解説へお進みください。

AXIORYボーナス開催履歴

日付ボーナス名称詳細
最新情報
2022年11月~
開催していない。
次回は2023年1月1日?
AXIORY公式サイト
2022年
10月3日~10月31日
ハロウィンボーナス2022解説を見る
2022年
7月1日~8月26日
お中元ボーナス2022解説を見る
2022年
6月1日~6月30日
あら、はじめましてボーナス解説を見る
2022年
2月22日
2しか勝たんボーナス解説を見る
2022年
1月1日~2月25日
お年玉ボーナス2022年解説を見る
2021年
7月1日~8月27日
お中元ボーナス2021解説を見る

新規利用不可|AXIORY【ハロウィンボーナス2022】解説(~2022/10/31)

  • 【開催時期】:~2022年10月31日-新規受終了
  • 【金額】:最大45,000円
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:×
  • 【対象口座】:スタンダード・ナノ・テラ口座
解説を見る

AXIORYのハロウィンボーナス2022は、10月の約1カ月間を通して開催された入金前提のボーナスです。

3万円以上を入金することによって最大45,000円分のボーナスクレジットを受け取ることができますが、クッション機能が付いていないデメリットがあるのでご注意ください。

スケジュール(入金期限・有効期限)について|AXIORYハロウィンボーナス2022

ハロウィンボーナスは入金前提のボーナスとなっていますが、下記のとおり入金には有効期間が設定されています。

ボーナス-入金有効期間

  • ボーナス入金「開始」:2022年10月3日~
  • ボーナス入金「期限」:~2022年10月31日

新規受付が終了した後、既に受け取り済みのボーナスクレジットは2022年12月31日まで有効となっています。

金額について|AXIORYハロウィンボーナス2022

概要では最大45,000円とお伝えしましたが、口座開設のタイミングによって下記のとおり金額が異なります。

  • 45,000円のボーナス
    開催前までに(~10月3日)既に口座開設済みの方(デモ口座含む)が3万円以上を入金した場合
  • 30,000円のボーナス
    開催以降に(10月3日~)に新規口座開設を行った方が3万円以上を入金した場合

クッション機能について|AXIORYハロウィンボーナス2022

残念ながら、ハロウィンボーナスによって口座に付与されたボーナスクレジットにはクッション機能がついておりません。

口座の現金残高を超える損失が出た場合、受け取り済みのボーナスクレジットは全て消滅してしまうのでご注意ください。

→クッション機能つきのボーナスを海外FXボーナス比較・ランキングから探す

ボーナス現金化について|AXIORYハロウィンボーナス2022

ハロウィンボーナスではボーナス現金化ができません。毎年恒例の「お年玉ボーナス」や「お中元ボーナス」と比べると見劣りしています。

対象口座について|AXIORYハロウィンボーナス2022

ハロウィンボーナスは入金前提のボーナスです。

AXIORYには下記のとおり、複数の口座タイプがありますが、対象の口座に入金をする必要があるのでご注意ください。

口座タイプハロウィンボーナス2022
利用可否
スタンダード口座
ナノ口座
テラ口座
アルファ口座(株式専用)×

新規利用不可|AXIORY【お中元ボーナス2022】解説(~2022/08/26)

  • 【開催時期】:~2022年8月26日-新規受終了
  • 【倍率】:100%入金ボーナス(最大5万円)
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:1Lot取引250円~750円
  • 【対象口座】:スタンダード・ナノ・テラ口座
解説を見る

AXIORYのお中元ボーナスは毎年の恒例行事となっており、2022年は7月~8月末までの約2カ月間の開催となりました。

内容は100%入金ボーナスで最大5万円までのボーナスを受け取ることができ、ボーナス現金化も可能ですが、クッション機能がついていないデメリットもあるのでご注意ください。

スケジュール(入金期間・有効期限)について|AXIORYお中元ボーナス2022

お中元ボーナスの中身は入金ボーナスなので入金が必要であり、下記のとおり有効期間が設定されています。

ボーナス-有効入金期間

  • お中元ボーナス入金「開始」:2022年7月1日~
  • お中元ボーナス入金「期限」:~2022年8月10日
    ※期限を過ぎた後に入金をした場合、ボーナスクレジットは受け取ることが出来ません。

既に受け取り済みのボーナスクレジットは2022年12月31日まで有効ですが、ボーナスの現金化ができるのは2カ月弱程度の期間のみなので、計画性をもって取引をする必要があります。

ボーナス現金化-有効期間

  • ボーナス現金化「開始」:2022年7月1日~
  • ボーナス現金化「期限」:~2022年8月26日
    ※期限後の取引は、ボーナス現金化の対象外となります。

入金上限・小分け入金について|AXIORYお中元ボーナス2022

お中元ボーナスは100%入金ボーナスなので、入金額と同額のボーナスクレジットを受け取ることが出来ますが、5万円の上限額が設定されています。5万円を超える入金をした場合、ボーナスを受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

また上限の5万円に達しない限り、小分けに入金をしても全ての入金に対してボーナスクレジットを受け取ることが出来ます

クッション機能ついて|AXIORYお中元ボーナス2022

残念ながら、お中元ボーナスによって口座に付与されたボーナスクレジットにはクッション機能がついておりません

口座の現金残高を超える損失が出た場合、受け取り済みのボーナスクレジットは全て消滅してしまうのでご注意ください。

→クッション機能つきのボーナスを海外FXボーナス比較・ランキングから探す

ボーナス現金化ついて|AXIORYお中元ボーナス2022

概要でもお伝えしましたが、お中元ボーナスでは1Lotの取引あたり250円~750円のボーナス現金化が可能です。

注意点として、実際にボーナスクレジットを現金化することが出来るのは下記の表のチェックポイント(規定取引量)をクリアしたタイミングのみなので、ある程度の取引量をこなさなければなりません。

また、チェックポイントはNo.1除き、20Lot刻みとなっていますが、その時々で現金化できる金額が異なり「効率」が変わっています。特にチェックポイントNo.3は非常に効率が良いので、ひとまず50Lot達成を目標に取引をすると良いでしょう。

下記表は横スクロールできる場合があります。

チェック
ポイント
必要な累計
取引量
ボーナス現金化
金額
ボーナス現金化
効率
No.110Lot3,000円
(合計3,000円)
300円/Lot
No.230Lot+10,000円
(合計13,000円)
500円/Lot
No.350Lot+15,000円
(合計28,000円)
700円/Lot
No.470Lot+5,000円
(合計33,000円)
250円/Lot
No.590Lot+5,000円
(合計38,000円)
250円/Lot
No.6110Lot+5,000円
(合計43,000円)
250円/Lot
No.7130Lot+7,000円
(合計50,000円)
350円/Lot

参考:AXIORY公式サイト|ニュース|キャンペーン|お中元ボーナスキャンペーン2022

(入金上限5万円を使い切っていない状態で)口座内全てのボーナスクレジットを現金化してしまった場合、それ以降の取引量は「ストック」され、チェックポイントのクリアは保留状態となります。

保留の状態を解除してボーナスの現金化を行いたい場合は、追加で入金を行い、チェックポイントクリアに必要なボーナスクレジット残高を確保しなければなりません。

参考例

  1. 口座に3,000円の入金を行い、ボーナスクレジット3,000円分が口座に付与された。
  2. 10Lotの取引達成時点で、3,000円分のボーナスクレジット全て現金化。
    ※チェックポイント1に必要な取引量は10Lotであり、ボーナスの現金化は3,000円
  3. ②の時点で口座内のボーナスクレジット残高は0円になる。
    ※現金化したボーナスクレジット残高は消滅します。
  4. 追加入金をせず+20Lotの取引を行った。
    ※②と④で合計30Lotの取引を既に行っている状態
    ※チェックポイント2に必要な合計取引量は30Lotであり、ボーナスの現金化は13,000円
  5. 本来であればチェックポイント2をクリアした事になるので+13,000円のボーナス現金化が可能になるはずが、口座内のボーナスクレジット残高が0円なので保留状態となってしまう。
  6. 保留状態を解除するために、現金で13,000円の入金を行い、口座内のボーナスクレジット残高を13,000円にした。
  7. チェックポイント2のクリア保留状態が解除され、口座内のボーナスクレジット13,000円は全て現金化された。

対象口座について|AXIORYお中元ボーナス2022

AXIORYには下記のとおり、複数の口座タイプがありますが、お中元ボーナスは対象の口座に入金をする必要があるのでご注意ください。

口座タイプお中元ボーナス2022
利用可否
スタンダード口座
ナノ口座
テラ口座
アルファ口座(株式専用)×

新規利用不可|AXIORY【あら、はじめましてボーナス】解説(~2022/06/30)

  • 【開催時期】:~2022年6月30日-新規受終了
  • 【倍率】:100%入金ボーナス(初回入金・最大5万円)
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:×
  • 【対象口座】:スタンダード・ナノ・テラ口座
解説を見る

AXIORYのあら、はじめましてボーナスは、6月の約1カ月間を通して開催された入金ボーナスです。

初回入金に限定されていますが、最大5万円の入金に対して100%入金ボーナスを利用することが出来ます。ただし、受け取ったボーナスクレジットにはクッション機能が付いていないデメリットがあるのでご注意ください。

スケジュール(入金期限・有効期限)について|AXIORYあら、はじめましてボーナス

あら、はじめましてボーナスは入金ボーナスなので口座に現金を入金する必要があり、下記のとおり有効期間が設定されていま

ボーナス-有効入金期間

  • あら、はじめましてボーナス入金「開始」:2022年6月1日~
  • あら、はじめましてボーナス入金「期限」:~2022年6月30日
    ※期限を過ぎた後に入金をした場合、ボーナスクレジットは受け取ることが出来ません。

既に受け取り済みのボーナスクレジットに関しては、上記の入金期限が過ぎた後でも2022年12月31日まで有効となっています。

倍率・対象者・入金上限について|AXIORYあら、はじめましてボーナス

あら、はじめましてボーナスは、初回入金時にのみ利用できる100%入金ボーナスです。

初回入金とは、AXIORYの口座に入金をしたことがないトレーダーが初めて入金をするケースなので、新規口座開設者は問題なく利用できますし、既に口座をお持ちの場合でも、入金のご経験がなければボーナスを利用することができます。

あら、はじめましてボーナスの入金上限は5万円に設定されています。仮に5万円を超える入金をしてもボーナスクレジットは最大5万円までしか受け取ることが出来ませんのでご注意ください。
参考例)10万円の初回入金をしても、受け取ることができるボーナスクレジットは5万円のみ

クッション機能について|AXIORYあら、はじめましてボーナス

あら、はじめましてボーナスによって口座に付与されたボーナスクレジットにはクッション機能がついておりません

口座の現金残高を超える損失が出た場合、受け取り済みのボーナスクレジットは全て消滅してしまうのでご注意ください。

→クッション機能つきのボーナスを海外FXボーナス比較・ランキングから探す

ボーナス現金化について|AXIORYあら、はじめましてボーナス

あら、はじめましてボーナスではボーナスの現金化ができません。毎年恒例の「お年玉ボーナス」や「お中元ボーナス」と比べると見劣りしています。

対象口座について|AXIORYあら、はじめましてボーナス

AXIORYには下記のとおり、複数の口座タイプがありますが、お中元ボーナスは対象の口座に入金をする必要があるのでご注意ください。

口座タイプあら、はじめましてボーナス
利用可否
スタンダード口座
ナノ口座
テラ口座
アルファ口座(株式専用)×

開催終了|AXIORY【2しか勝たんボーナス】解説(2022/02/22)

  • 【抽選】
    抽選時間:2022年2月22日2時22分-終了済
    抽選対象:上記時間に2万円以上の入金を行ったトレーダー
    当選人数:222名
  • 【金額】:22,222円
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:×
解説を見る

AXIORYの2しか勝たんボーナスは、100年に一度の2が5連続する2022年2月22日を記念に1日のみの開催となったボーナスです。

開催日当日に入金を行い、222名の枠の抽選に当選することによって22,222円のボーナスクレジットを受け取ることが出来ます。

受け取ったボーナスクレジットにはクッション機能が付いていないデメリットがあるのでご注意ください。

抽選について|2しか勝たんボーナス

2しか勝たんボーナスの抽選から当選するまでの流れ及び詳細は下記の通りです。

  1. 2022年2月22日22時22分に2万円を入金の口座に対して行う
    →抽選を受ける権利が発生
  2. AXIORYより222名の当選者に対してメールにて1週間以内に当選の通知が行われる
  3. 当選者に対して①で入金した口座に22,222円のボーナスクレジットが付与される

クッション機能のついて|2し勝たんボーナス

2しか勝たんボーナスによって口座に付与されたボーナスクレジットにはクッション機能がついておりません

口座の現金残高を超える損失が出た場合、受け取り済みのボーナスクレジットは全て消滅してしまうのでご注意ください。

→クッション機能つきのボーナスを海外FXボーナス比較・ランキングから探す

ボーナス現金化について|2しか勝たんボーナス

2しか勝たんボーナスではボーナスの現金化ができません。毎年恒例の「お年玉ボーナス」や「お中元ボーナス」と比べると見劣りしています。

対象口座について|2しか勝たんボーナス

2しか勝たんボーナスは入金前提のボーナスであり、任意の口座に入金をして初めて抽選の権利が発生します。

抽選を受けたい方は下記の口座タイプの内お好きな口座に2万円以上の入金をしてください。

口座タイプ2しか勝たんボーナス
利用可否
スタンダード口座
ナノ口座
テラ口座
アルファ口座(株式専用)

新規利用不可|AXIORY【お年玉ボーナス2022】解説(~2022/02/10)

  • 【開催時期】:~2022年2月25日-新規受終了
  • 【倍率】:100%入金ボーナス(最大5万円)
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:1Lot取引250円~500円
  • 【対象口座】:スタンダード・ナノ・テラ口座
解説を見る

AXIORYのお年玉ボーナスは毎年の恒例行事となっており、2022年は年初~2月末までの約2カ月間の開催となりました。

内容は100%入金ボーナスで最大5万円までのボーナスを受け取ることができ、ボーナス現金化も可能ですが、クッション機能がついていないデメリットもあるのでご注意ください。

スケジュール(入金期限・有効期限)について|お年玉ボーナス2022

お年玉ボーナスの中身は入金ボーナスなので入金が必要であり、下記のとおり有効期間が設定されています。

ボーナス-入金有効期間

  • ボーナス入金「開始」:2022年1月1日~
  • ボーナス入金「期限」:~2022年2月10日
    ※期限を過ぎた後に入金を取引をした場合、ボーナスクレジットをもらう事は出来ません。

既に受け取り済みのボーナスクレジットは2022年12月31日まで有効ですが、ボーナスの現金化ができるのは2カ月弱程度の期間のみなので、計画性をもって取引をする必要があります。

ボーナス現金化-有効期間

  • ボーナス現金化「開始」:2022年1月1日~
  • ボーナス現金化「期限」:~2022年2月25日
    ※期限後の取引は、ボーナス現金化の対象外となります。

入金上限・小分け入金について|お年玉ボーナス2022

お年玉ボーナスは100%入金ボーナスなので、入金額と同額のボーナスクレジットを受け取ることが出来ますが、上限があり5万円を超える入金対してはボーナスを受け取ることが出来ません。

また上限の5万円に達しない限り、小分けに入金をしても全ての入金に対してボーナスクレジットを受け取ることが出来ます

クッション機能について|お年玉ボーナス2022

残念ながら、お年玉ボーナスによって口座に付与されたボーナスクレジットにはクッション機能がついておりません

口座の現金残高を超える損失が出た場合、受け取り済みのボーナスクレジットは全て消滅してしまうのでご注意ください。

→クッション機能つきのボーナスを海外FXボーナス比較・ランキングから探す

ボーナス現金化について|お年玉ボーナス2022

概要でもお伝えしましたが、お中元ボーナスでは1Lotの取引あたり250円~500円のボーナス現金化が可能です。

注意点として、実際にボーナスクレジットを現金化することが出来るのは下記の表のチェックポイント(規定取引量)をクリアしたタイミングのみなので、ある程度の取引量をこなさなければなりません。

また、チェックポイントはNo.1除き、20Lot刻みとなっていますが、その時々で現金化できる金額が異なり「効率」が変わっています。特にチェックポイントNo.3までは非常に効率が良いので、ひとまず50Lot達成を目標に取引をすると良いでしょう。

表は横スクロールできる場合があります。

チェック
ポイント
必要な累計
取引量
ボーナス現金化
金額
ボーナス現金化
効率
No.110Lot3,000円300円//Lot
No.230Lot+10,000円
(合計13,000円)
500円/Lot
No.350Lot+10,000円
(合計23,000円)
500円/Lot
No.470Lot+7,000円
(合計30,000円)
350円/Lot
No.590Lot+5,000円
(合計35,000円)
250円/Lot
No.6110Lot+5,000円
(合計40,000円)
250円/Lot
No.7130Lot+10,000円
(合計50,000円)
500円/Lot

参考:AXIORY公式サイト|ニュース|キャンペーン|お年玉ボーナスキャンペーン2022

(入金上限5万円を使い切っていない状態で)口座内全てのボーナスクレジットを現金化してしまった場合、それ以降の取引量は「ストック」され、チェックポイントのクリアは保留状態となります。

保留の状態を解除してボーナスの現金化を行いたい場合は、追加で入金を行い、チェックポイントクリアに必要なボーナスクレジット残高を確保しなければなりません。

参考例

  1. 口座に3,000円の入金を行い、ボーナスクレジット3,000円分が口座に付与された。
  2. 10Lotの取引達成時点で、3,000円分のボーナスクレジット全て現金化。
    ※チェックポイント1に必要な取引量は10Lotであり、ボーナスの現金化は3,000円
  3. ②の時点で口座内のボーナスクレジット残高は0円になる。
    ※現金化したボーナスクレジット残高は消滅します。
  4. 追加入金をせず+20Lotの取引を行った。
    ※②と④で合計30Lotの取引を既に行っている状態
    ※チェックポイント2に必要な合計取引量は30Lotであり、ボーナスの現金化は10,000円
  5. 本来であればチェックポイント2をクリアした事になるので+10,000円のボーナス現金化が可能になるはずが、口座内のボーナスクレジット残高が0円なので保留状態となってしまう。
  6. 保留状態を解除するために、現金で10,000円の入金を行い、口座内のボーナスクレジット残高を10,000円にした。
  7. チェックポイント2のクリア保留状態が解除され、口座内のボーナスクレジット10,000円は全て現金化された。

対象口座について|お年玉ボーナス2022

AXIORYには下記のとおり、複数の口座タイプがありますが、お年玉ボーナスは対象の口座に入金をする必要があるのでご注意ください。

口座タイプお年玉ボーナス2022
利用可否
スタンダード口座
ナノ口座
テラ口座
アルファ口座(株式専用)×

開催終了|AXIORY【お中元ボーナス2021】解説(~2021/08/27)

  • 【開催時期】:~201年8月27日-開催終了
  • 【倍率】:100%入金ボーナス(最大10万円)
  • 【クッション機能】:△
  • 【ボーナス現金化】:1Lot取引166円~1,000円
  • 【対象口座】:スタンダード・ナノ・テラ口座
解説を見る

AXIORYのお中元ボーナスは毎年の恒例行事となっており、2021年は7月~8月末までの約2カ月間の開催となりました。

今回は10周年記念となっており、普段のお中元ボーナスより内容が若干豪華になっています。
※ボーナスの上限金額5万円→10万円UP、クッション機能が改善

内容は最大10万円までの100%入金ボーナスで、ボーナスの現金化も可能となっています。

開催時期(有効期限)について|AXIORYお中元ボーナス2021

お中元ボーナスは入金ボーナスなので入金が必要となりますが、下記のとおり入金には有効期間があります。

ボーナス-入金有効期間

  • お中元ボーナス入金「開始」:2021年7月1日~
  • お中元ボーナス入金「期限」:~2022年8月10日
    ※期限後に入金をした場合、ボーナスクレジットは口座に付与されません。

既に受け取り済みのボーナスクレジットは2021年12月31日まで有効ですが、ボーナスの現金化ができるのは2カ月弱程度の期間のみなので、計画性をもって取引をする必要があります。

ボーナス現金化期限

  • お中元ボーナス入金「開始」:2021年7月1日~
  • お中元ボーナス入金「期限」:~2022年8月27日
    ※期限後の取引は、ボーナス現金化の対象外となります。

入金上限・小分け入金について|AXIORYお中元ボーナス2021

お中元ボーナスは100%入金ボーナスなので、入金額と同額のボーナスクレジットを受け取ることが出来ますが、10万円の上限額が設定されています。10万円を超える入金をした場合、ボーナスを受け取ることが出来ませんのでご注意ください。

また、上限額に達しない限り、小分けに入金をした場合でもボーナスを受け取ることが出来ます

クッション機能について|AXIORYお中元ボーナス2021

お中元ボーナスのクッション機能は少し特殊で、以下のルールがあります。

クッション機能ルール

  • 含み損に対してはクッション機能あり
  • 決済損失に対してはクッション機能なし

上記のルールを簡単に説明すると、
口座の現金残高を超える「含み損(まだ決済していない取引の損失)」に対してはボーナスクレジットがクッション機能を果たし、含み損に耐えることが出来ます。

ただし現金残高を超える含み損を抱えてる状態で決済をしてしまうと、クッション機能なしのボーナスと同様に、口座内のボーナスクレジットは全て消滅してしまいます。

ボーナス現金化について|AXIORYお中元ボーナス2021

概要でもお伝えしましたが、お中元ボーナスでは1Lotの取引あたり166円~1,000円のボーナス現金化が可能です。

注意点として、実際にボーナスクレジットを現金化することが出来るのは下記の表のチェックポイント(規定取引量)をクリアしたタイミングのみなので、ある程度の取引量をこなさなければなりません。

また、チェックポイントは30Lot刻みとなっていますが、その時々で現金化できる金額が異なり「効率」が変わっています。特に最初のチェックポイントNo.1は非常に効率が良いので、ひとまず30Lot達成を目標に取引をすると良いでしょう。

表は横スクロールできる場合があります。

チェック
ポイント
必要な累計
取引量
ボーナス現金化
金額
ボーナス現金化
効率
No.130Lot30,000円1,000円/Lot
No.260Lot+5,000円
(合計35,000円)
166円/Lot
No.390Lot+6,000円
(合計41,000円)
200円/Lot
No.4120Lot+7,000円
(合計48,000円)
233円/Lot
No.5150Lot+7,000円
(合計55,000円)
233円/Lot
No.6180Lot+8,000円
(合計63,000円)
266円/Lot
No.7210Lot+8,000円
(合計71,000円)
266円/Lot
No.8240Lot+9,000円
(合計80,000円)
300円/Lot
No.9270Lot+10,000円
(合計90,000円)
333円/Lot
No.10300Lot+10,000円
(合計100,000円)
333円/Lot

参考:AXIORY公式サイト|ニュース|キャンペーン|お中元ボーナスキャンペーン2021

(入金上限10万円を使い切っていない状態で)口座内全てのボーナスクレジットを現金化してしまった場合、それ以降の取引量は「ストック」され、チェックポイントのクリアは保留状態となります。

保留の状態を解除してボーナスの現金化を行いたい場合は、追加で入金を行い、チェックポイントクリアに必要なボーナスクレジット残高を確保しなければなりません。

参考例

  1. 口座に30,000円の入金を行い、ボーナスクレジット30,000円分が口座に付与された。
  2. 30Lotの取引達成時点で、30,000円分のボーナスクレジット全て現金化。
    ※チェックポイント1に必要な取引量は30Lotであり、ボーナスの現金化は30,000円
  3. ②の時点で口座内のボーナスクレジット残高は0円になる。
    ※現金化したボーナスクレジット残高は消滅します。
  4. 追加入金をせず+30Lotの取引を行った。
    ※②と④で合計60Lotの取引を既に行っている状態
    ※チェックポイント2に必要な合計取引量は60Lotであり、ボーナスの現金化は5,000円
  5. 本来であればチェックポイント2をクリアした事になるので+5,000円のボーナス現金化が可能になるはずが、口座内のボーナスクレジット残高が0円なので保留状態となってしまう。
  6. 保留状態を解除するために、現金で5,000円の入金を行い、口座内のボーナスクレジット残高を5,000円にした。
  7. チェックポイント2のクリア保留状態が解除され、口座内のボーナスクレジット5,000円は全て現金化された。

対象口座について|AXIORYお中元ボーナス2021

AXIORYには下記のとおり、複数の口座タイプがありますが、お中元ボーナスは対象の口座に入金をする必要があるのでご注意ください。

口座タイプお中元ボーナス2021
利用可否
スタンダード口座
ナノ口座
テラ口座
アルファ口座(株式専用)×

AXIORYボーナスの利用価値について

結論からお伝えすると、AXIORYのボーナスは競合口座よりも条件面で劣っているので「ボーナス単体」で見た場合、利用価値はありません。

純粋に証拠金を増やす目的でボーナスの利用を検討している方は、より優秀な競合口座のボーナスを利用しましょう。

→当サイト別記事「海外FXボーナス比較・ランキング」を見る

ただし、ボーナスの現金化をスプレッドコストに還元した「実質スプレッド」で見た場合、海外FXの中でも優秀な口座になりえます。

詳しい理由については下記のとおり順を追って説明させて頂きます。

  • AXIORYボーナスの利用価値が低い理由①「口座開設ボーナスが使えない」
  • AXIORYボーナスの利用価値が低い理由②「入金ボーナスが競合口座と比べて劣っている」
  • AXIORY「ボーナス現金化込み実質スプレッド」について

AXIORYボーナスの利用価値が低い理由①「口座開設ボーナスが使えない」

口座開設ボーナスとは?

口座開設ボーナスとは、いわゆる未入金ボーナスとも呼ばれるもので、トレーダーは新規口座開設をするとFX会社から取引に使える証拠金(ボーナスクレジット)を貰い事ができるキャンペーンのことを指します。

新規口座開設後は、入金をしなくても、口座開設ボーナスで付与された証拠金(ボーナスクレジット)だけで取引することが可能です。

ちなみに、ボーナスクレジットを使った取引で得た利益は出金できますが、ボーナスクレジット自体は出金できない点には注意が必要です。

口座開設ボーナスは入金ボーナスと比べて、受け取ることが出来るボーナスのボリュームが少ないものの、トレーダー側のリスクが0で無制限の出金が狙える非常に人気の高いボーナスです。

ただしAXIORYでは過去を含めて、この口座開設ボーナスを一度も開催したことがないので、どうしても競合口座のボーナスを優先せざるを得ません。

海外FX競合口座【口座開設ボーナス】比較表

下記表は横スクロールできる場合があります

海外FX業者名【競合】
GemForex

GEMFOREXロゴイメージ
【競合】
IS6FX
【競合】
FXGT
FXGTロゴイメージ
【競合】
HFM
HFM(旧HotForex)ロゴ画像
【競合】
XM
XMロゴイメージ
公式サイト案内公式サイト公式サイト 公式サイト  公式サイト
口座開設ボーナス金額1~2万円5,000or2万円1万円6,500円3,000円
利用可能
口座名
オールインワン口座
レバレッジ5,000倍口座
スタンダード口座
スタンダード+口座
ミニ口座
マイクロ口座
セント口座
プレミアム口座
スタンダード口座
Zero口座
ボーナス詳細解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ

AXIORYボーナスの利用価値が低い理由②「入金ボーナスが競合口座と比べて劣っている」

「おさらい-AXIORY入金ボーナス」※お年玉ボーナス、お中元ボーナスの場合
  • 【倍率】100%入金ボーナス
  • 【クッション機能】:×
  • 【ボーナス現金化】:1Lot取引250円~750円
  • 【対象口座タイプ】:スタンダード・ナノ・テラ口座

AXIORYの入金ボーナスは倍率が100%であり、ボーナスの現金化も可能なので非常に良い条件に見えますがクッション機能がない」という決定的なデメリットがあるので、競合口座の入金ボーナスと比較をすると、どうしても利用価値は低くなってしまいます。

クッション機能がない入金ボーナスの利用価値は0?

結論から言うと、「利益を大きく伸ばすことだけに特化したもの(損失は目をつぶる…)」と考えれば、多少なりとも利用価値が出てきます。

なぜならば、入金ボーナス(クッション機能なし)によって付与されたボーナスクレジットは「証拠金を強化して最大の取引量を引き上げる」ことには利用できるからです。

少しわかりづらいかもしれませんので、具体例をもとに説明します。

まず、下記のケースでトレーダーが保有できる最大の取引量(どれくらいのLotを持てるか)を計算してみます。

【ボーナス使用せず】
・最大レバレッジ1,000倍のFX会社を利用

・口座の現金残高10万円
・ドル円の取引(1ドル=100円)

この場合、トレーダーが保有できる最大の取引量は100万通貨(10Lot)になります。

トレード中に耐えることができる含み損の金額は口座の現金残高である10万円までです。

10万円以上の損失がでれば、口座には証拠金がなくなるので、追加入金しない限り取引を継続することが出来なくなります。

では、先ほど例に上げた口座に10万円分のボーナスクレジット(クッション機能なし)を追加してみましょう。

【ボーナス使用(クッション機能なし)】
・最大レバレッジ1,000倍のFX会社を利用

・口座の現金残高:10万円
+ボーナスクレジット(クッション機能なし):10万円
・ドル円の取引(1ドル=100円)

この場合、トレーダーが保有できる最大の取引量は200万通貨(20Lot)になります。

ボーナスクレジットを口座に入れる前の最大取引量は100万通貨(10Lot)でしたので、結果として2倍の取引量で取引することができるようになりました。

つまり、クッション機能がない入金ボーナスでも、証拠金を強化して、最大取引量を引き上げることが出来ます。

ただし、含み損については先程と変わらず、現金で入金した分の10万円までしか耐えることが出来ません。なぜなら、ボーナスクレジットにクッション機能がついていないからです。

例えるなら、クッション機能がない入金ボーナスは、諸刃の剣といったところでしょうか。

目一杯の取引量で、一発を狙うようなトレードに限定した場合のみ、クッション機能がついていない入金ボーナスにも利用価値が出てきます。

海外FX競合口座「入金ボーナス」比較表

下記表は横スクロールできる場合があります

FX会社・口座名AXIORY
ナノ口座
その他2口座
GemForex
オールインワン口座
GEMFOREXロゴイメージ
IS6FX
スタンダード口座

XM
スタンダード口座
XMロゴイメージ
iFOREX
エリート口座
iFOREXサイトイメージ
FXGT
スタンダード+口座
FXGTロゴイメージ
HFM
マイクロ口座
HFM(旧HotForex)ロゴ画像
TTCM
プロ口座
TTCMロゴイメージ
FBS
スタンダード口座
FBSロゴイメージ
公式サイト案内公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
入金ボーナス100%100%100%100%初回100%初回100%初回60%100%/200%100%
クッション機能×××
開催年2回抽選抽選常時利用可常時利用可常時利用可常時利用可常時利用可 常時利用可
入金上限100万円100万円100万円5万円初回10万円初回6万円初回8万円1,000万円100万円
ボーナス詳細解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ解説記事へ

AXIORY「ボーナス現金化込み実質スプレッド」について

「おさらい-AXIORYボーナス現金化」※お年玉ボーナス、お中元ボーナスの場合
  • 1Lotの取引あたり250円~1,000円

AXIORYではボーナス現金化を利用することによって、ナノ口座の実質スプレッドが海外FX業界トップクラスに変貌します。
※実質スプレッド=通常スプレッド-入金ボーナス現金化(スプレッド換算)

補足説明-「スプレッド換算」という考え方について

ボーナスの現金化やキャッシュバックは、その金額の大小だけでも1つの判断基準にはなりますが、もう少し踏み込んで、「受け取った金額をスプレッドというわかりやすい指標に換算」することによって、より正確なスプレッドのコスト計算に役立ちます。

より正確なスプレッドのコスト(実質スプレッド)
=「通常のスプレッド」-「ボーナス等で受け取ることが出来る金額のスプレッド換算」

詳しい計算方法の解説は便宜上省かせて頂きますが、大まかにお伝えすると、1pips=1,000円で計算を行います。

  • 0.9pips=900円
  • 0.5pips=500円
  • 0.1pips=100円

仮に1Lotの取引で1,000円の現金を受けとれるケースであれば、実質的に「1pipsのスプレッドコストの削減になる」という計算になります。

下記は、直近に開催されたボーナス現金化内容と、それに基づいた「スプレッド換算」を計算したものです。

  • 2022年|お中元ボーナス
    【ボーナス現金化】:250~750円/Lot
    【スプレッド換算】:0.25~0.75pips
  • 2022年|お年玉ボーナス
    【ボーナス現金化】:250~500円/Lot
    【スプレッド換算】:0.25~0.5pips
  • 2021年|お中元ボーナス
    【ボーナス現金化】:250~1,000円/Lot
    【スプレッド換算】:0.25~1.0pips
  • 2021年|お年玉ボーナス
    【ボーナス現金化】:300~1,000円/Lot
    【スプレッド換算】:0.30~1.0pips
AXIORYのボーナス現金化はチェックポイント方式で、現実的にクリア出来そうな範囲内に限っては、0.3pips以上のスプレッド削減が見込めます。
※ある程度の大きさの合計取引量毎にチェックポイントがあり、その取引量をクリアした時点で規定の金額を現金化することができる

AXIORYの元々のスプレッドも優秀ですが、ボーナスの現金化を活用することによって一躍、海外FXトップレベルになります。

※日本国内と世界のFX取引における通貨ペアのシェア率をもとに選定した上位7通貨ペアのスプレッド平均値(ドル円・ユーロドル・ポンド円・豪ドル円・ユーロ円・ポンドドル・豪ドル米ドル)

ただし、これはあくまで「ボーナス現金化の有効期限内(2ヵ月程度)に、少なくとも最低基準の取引量(10~30Lot)をクリアできる」という条件付きの内容なので、その点についてはご注意ください。

AXIORYボーナス-その他注意事項

AXIORYのボーナスを利用する上でのこれまでに説明した以外の注意点や特に注意すべきことについて説明させて頂きます。

  • cTrader利用時のデメリット
  • 出金とボーナスに関わる注意点
  • 資金移動とボーナスに関わる注意点
  • ボーナスの不正取得

cTrader利用時のデメリットについて

AXIORYでは、口座開設時に任意の取引ツールを選択することができますが、cTaraderを選択した口座で、ボーナスを利用すると下記のデメリットが発生する場合があります。

  1. 取引の損失で口座の現金残高が減ると、入金ボーナスによって付与されたボーナスクレジットの金額も減る
  2. ①によって、ボーナスの現金化可能な金額も減る

なぜこうなるかの説明は一応下記に書かせて頂きましたが、かなりややこしいので「AXIORYのボーナスはctrader以外の口座を使うべき」ということだけ覚えておいてください。

「cTrader口座だと損をする」理由の解説を見る

cTraderでは、口座内の現金残高が減ると、それに伴って既に付与済みのボーナスクレジットの残高が減少してしまいます。

具体例

  1. cTrader口座(現金残高3万円・ボーナスクレジット残高3万円)で取引を行い、2万円の損失が出る
  2. 2万円の損失は現金残高3万円から差し引かれるので、結果、口座内の現金残高が1万円になる
  3. 口座内の現金残高が1万円になると、ボーナスクレジット残高が現金残高と同額の1万円に減額されてしまう
    cTraderのみの仕様(他の取引ツールではこのようにならない)
  4. 現金化可能なボーナスクレジットが1万円になってしまう(本来は3万円)

「入金ボーナス」と「ボーナス現金化」の有効期限について

下記2つの有効期限にはギャップがあります。

  • 【入金ボーナス】:入金の有効期限(いつまでの入金が有効か?)
  • 【ボーナス現金化】:取引の有効期限(いつまでの取引が有効か?)

基本的に、入金ボーナスの有効期限が先に訪れます。

入金ボーナスの有効期限が切れた後に入金をしても、ボーナスクレジットは口座に付与されませんし、ボーナスの現金化もできませんので十分にご注意ください。

ボーナス名称入金ボーナス
有効期限
ボーナス
有効期限
2022年お年玉2月10日2月25日
2021年お中元8月27日9月3日
2021年お年玉1月29日3月31日

出金とボーナスに関わる注意点について

入金ボーナスを利用して口座内にボーナスクレジットの残高がある状態から現金残高を出金するとボーナスクレジットが消滅してしまう「場合」があります。

「場合」と書いた理由は、下記のとおり、各ボーナスによって出金要件が異なるからです。

  • 2022年お年玉ボーナス:現金残高を出金すると、出金する割合に応じてボーナスクレジットが消滅する
    参考例)
    【現金残高10万円・ボーナスクレジット残高5万円】の口座から、現金残高の60%分にあたる6万円を出金した場合
    →ボーナスクレジット残高は60%(3万円)分消滅してしまい、結果としてボーナスクレジット残高は2万円となります。
  • 2021年お中元ボーナス:現金残高を出金してもボーナスクレジットは消滅しない
  • 2021年お年玉ボーナス:現金残高を出金してもボーナスクレジットは消滅しない

入金ボーナスを利用している状態から出金をする際は、ボーナスクレジットの出金要件を必ず確認するようにしましょう。

資金移動とボーナスに関わる注意点について

入金ボーナスを利用して口座内にボーナスクレジットの残高がある状態から、現金残高を他の口座へ資金移動を行うと、ボーナスクレジットも同時に移動してしまう「場合」があります

「場合」と書いた理由は、下記のとおり、各ボーナスによって資金移動要件が異なるからです。

  • 2022年お年玉ボーナス:口座間で資金移動をすると、移動する金額の割合に応じてボーナスクレジットも移動する
    参考例)
    口座A【現金残高10万円・ボーナスクレジット残高5万円】から、現金残高の60%分にあたる6万円を口座Bに資金した場合

    →ボーナスクレジット残高も60%分(3万円)口座Bに移動する
  • 2021年お中元ボーナス:口座間で資金移動をしてもボーナスクレジットはそのまま
  • 2021年お年玉ボーナス:口座間で資金移動をしてもボーナスクレジットはそのまま

入金ボーナスを利用している状態から他の口座へ資金移動をする際は、ボーナスクレジットの資金移動要件を必ず確認するようにしましょう。

ちなみに、ボーナスクレジットのみの資金移動はできません。

ボーナスの不正取得について

AXIORYのボーナスは、原則1人のトレーダーに対して1回までしか利用することができません。

キャッシュバックを複数回もらいたいからといって、別名義(家族名義含む)の口座を用意するなどしてボーナスを不正利用すると、口座凍結による出金拒否や出禁対応をされてしまうのでご注意ください。

まとめ

以上で当記事の解説を終わります。

AXIORYのボーナスは、ボーナス現金化込みで考えれば利用価値が出てきますが、年2回程度しか開催していませんので、いつでも利用できるわけではありません。

AXIORYの公式サイトで最新のボーナス開催状況を確認する

もしボーナスを検討しているタイミングでAXIORYのボーナスが開催されていない場合は、下記の記事等を参考に、海外FX他社のボーナスをご検討ください。

※AXIORYのボーナス以外の情報に関しては、当サイト別記事「AXIORY評判まとめ」内で解説しておりますのでご興味があればご覧ください。