AXIORYの評判まとめ+海外FX競合11社データ化で明らかになった本当の実力を公開

読者

・AXIORYの評判ってどうなの?

・AXIORYの口座のスペックが知りたい

・AXIORYと他社との比較が見たい

今回の記事は、このような疑問や要望にお答えします。

読むと得られる具体的なベネフィット

AXIORYについての評判と、「どこが優れていて」「どこが劣っているか」「最終的にはどんなトレーダーに向いているか」をわかりやすく理解して頂けます。

AXIORY(アキシオリー)とは?

AXIORYサイトイメージ

AXIORYは中米のベリーズに本社を置く海外のFX会社です。

元々は金融システムのインフラ開発を行っていた会社でしたが、そのノウハウを生かしFXサービスの提供を開始したのは2013年からになります。

AXIORYのは、スプレッドの狭さや日本語サポートの優秀さなど、評価すべきポイントはたくさんありますが、運営の根幹とも言える健全さ・透明性という観点で非常にクリーンな営業を続ける会社です。

AXIORYの評判はどうなの?

まずはじめに、AXIORYの評判を海外大手FX口コミサイトやSNSからザっとご紹介します。

FPA-AXIORYの評判

FPAとは?
FPA(Forex Peace Army)とは、海外のFX会社の大手口コミサイトです。
世界各地のトレーダーの口コミが集まっていて、それに対してFX会社がコメント返しをする場合もあります。
また、FPAは口コミサイトの運営だけでなく、FX会社の調査を行う場合があります。
具体的には、あまりにも評判が悪かったり、悪質な出金拒否があったりする場合と、調査に入り、信憑性が高ければSCAM(詐欺業者)判定を下します。

※FPA口コミの信憑性についての注意点

口コミの中には、FX会社を貶めようとするような信憑性の低い口コミもあります。
その多くは、FX会社側から口コミ投稿者に対して対応がとられ、アカウントの調査が行われます。その調査結果を見ると、全てとは言いませんが、不正なボーナスの取得であったり、アービトラージ(別会社間の両建て)などを始めとする規約に違反した結果、口座凍結処置がとられた不満のはけ口とした内容が多くを占めています。
FPAの口コミを見る場合は、以上のことを注意を払いながら参考にしてみて下さい。
  • 評価点数:3.408点(5点満点)
  • レビュー数:35
  • 詐欺業者判定:なし
    ※2021年9月3日現在

FPAの評価点数の目安は、平均で3点程度とお考え下さい。

AXORYは3点以上の好成績となっていますが、レビュー数が少なく、かつ古めの口コミが多いため、参考程度にお考え下さい。

ただし、詐欺業社判定を受けていない点は、健全なFX会社であると言えます。

Trustpilot-AXIORYの評判と口コミ

Trustpilotとは?
Trustpilot(トラストパイロット)は世界中の企業やサービスを対象にした大規模口コミサイトです。
FXのジャンルに限定した口コミサイトではありませんが、膨大な量の口コミが集まっているので、ある程度、名が知れ渡っている企業であれば、一定数の口コミがあるので、信憑性の高い評判を知ることができます。
ただし口コミの内容は、細かい内容について触れられているものは少なく、どちらかと言えば、その企業のイメージを大枠で語るような内容が多くなっています。
  • 評価点数:4.5点(5点満点)
  • レビュー数:31
    ※2021年9月3日現在

Trustpilotの評価点数の目安は、3点で普通(良くも悪くもない)、4点以上で評判が良い、とお考え下さい。

AXORYは4点以上の好成績となっていますが、レビュー数が少ないため、参考程度にお考え下さい。

ただし、FPAとは異なり、直近の口コミが多くありましたので、一部をご紹介いたします。

口コミ-内容まとめ
  • カスタマーサービスが優秀
  • スプレッド優秀
  • システムにトラブルはなく、出金早い
  • サポート対応遅い
口コミ詳細を見る-Trustpilot

日本:bayarmaaさん
評価
2021年8月1日
(要約)
・カスタマーサポートが素晴らしく、AXIORYは最高のブローカー。


ナイジェリア:Keith Scottさん
評価
2021年7月26日

(要約)
・透明性が高い
・スプレッドが狭い
・サポート優秀

(原文抜粋)
Honest broker, Tight spreads, good customer service


トルコ:Jason Richardsさん
評価
(要約)
・半年以上AXIORYを使っている。
・システムトラブルなし
・出金早い
(原文抜粋)
・I’m working with Axiory more than half a year and I’ve never experinced a terminal, order execution or transaction problem. Also withdrawals are really fast.


フィリピン:Luciloさん
評価
2021年1月23日
(要約)
・メッセージをしたが24時間返信がない
(原文抜粋)
・They usually return phone calls super fast, the chat is helpful and speeds things up
(運営回答)
・返信が遅れて申し訳ありません。メッセージを確認したところ金曜の弊社営業終了後に送信されておりました。対応できるのは営業日のサポート対応時間の間のみになりますことご了承ください。
・Hi Lucilo, thank you for reaching out, your feedback is valuable to us and helps us improve our services. We apologize for the delay in response, your message was sent and received on Friday outside of working hours.Please let us know if there is anything else we can assist you with, our customer service team are available Monday to Friday 11AM to 7PM GST.


参照:Trustpilot|Finace・Insurance|Axiory.com

Twitter上のAXIORY口コミ

口コミ内容まとめ
  • スプレッド狭い
  • スキャルピング向け
  • サービスが良い
  • 常設のボーナスがない
  • 最大レバレッジが低い

AXIORYのツイッター上の口コミは好意的なものが多くなっていますが、ボーナスとレバレッジ面に関しては物足りなさを感じている声もあります。

口コミ詳細を見る-twitter




AXIORYの口座タイプ

FXの取引で使える口座は下記の2つのタイプがあります。

  • スタンダード口座
  • ナノスプレッド・テラ口座
アルファ口座について
AXIORYには、上記の2つの口座以外に、アルファ口座もあります。アルファ口座は、株式の取引専用の口座で、通貨の取引(FX)をすることができませんので、当記事では内容に触れておりません。詳しく知りたい方はAXIORY公式サイトでご確認ください。

まずは基礎知識編として、口座の特徴について軽く触れた後、詳細なスペックの解説をします。

スタンダード口座

口座の特徴

  • 海外FX平均よりやや狭いスプレッド
  • MT4とcTraderが使える

デメリット

  • 常設のボーナスなし
  • レバレッジ400倍
  • MT5が使えない

スタンダード口座は、その名の通り、AXIORY内での標準的な位置づけの口座になります。

スプレッドは、海外FXの平均より狭くなっているので利用しやすくなっていますが、後述するナノスプレッド・テラ口座の方が優秀なので、わざわざスタンダード口座を選ぶメリットはありません。

ナノスプレッド・テラ口座

口座の特徴

  • 取引手数料がかかる
  • 海外FX平均よりかなり狭いスプレッド(取引手数料込)
  • 複数の優秀な取引ツール(MT4・5/cTrader)に対応している。

デメリット

  • 常設のボーナスなし
  • レバレッジ400倍

口座名称をナノスプレッド・テラ口座とさせて頂きましたが、実際にはナノスプレッド口座とテラ口座に分かれています。

その違いは、使う取引ツールで口座名称が変わるだけなので、口座の内容そのものに変わりはありません。

  • MT4もしくはcTrader→ナノスプレッド口座
  • MT5→テラ口座

このナノスプレッド・テラ口座は、片道$3(往復$6)の取引手数料がかかるタイプの口座になっています。

ただし、手数料込みで考えても、海外FXの平均よりかなり狭いスプレッドとなっているので十分利用価値があります。

ナノスプレッド・テラ口座よりスプレッドが狭い口座はないのか?
厳密に言えば、海外FX他社の口座で、スプレッドがより狭い口座はあります。
ただし、ナノスプレッド・テラ口座より狭いスプレッドを提供している口座は全て初回入金が10万以上の条件付きとなっています。
その点、AXIORYであれば、5,000円~(手数料無料なのは2万円~)の入金で口座を利用できるので、敷居の低さというメリットがあります。
※海外FXのスプレッドについて詳しく知りたい方は、当サイト別記事「海外FXスプレッドランキング」をご覧ください。

AXIORY口座スペック一覧表

AXIORY口座スペック詳細一覧表を見る
※閲覧デバイス画面サイズにより横スクロールできる場合があります。

項目スタンダード
口座
ナノスプレッド・テラ
口座
取引形態NDD-STPNDD-STP
取引ツールMT4/cTraderMT4・5/cTrader
最大レバレッジ400倍400倍
レバレッジ規制400倍:~$100,000
300倍:$100,000~$200,000
200倍:$200,000~
※口座残高
400倍:~$100,000
300倍:$100,000~$200,000
200倍:$200,000~
※口座残高
取引手数料なしあり
片道$3(往復$6)
スプレッド1.3pips
USDJPY
0.9pips(手数料込)
USDJPY
口座開設ボーナスなしなし
入金ボーナスなしなし
自社
キャッシュバック
なしなし
取り扱い
通貨ペア数
61種類61種類
最小取引サイズ0.01Lot(1,000通貨)0.01Lot(1,000通貨)
ポジション数制限
(1口座)
制限なし制限なし
ロット制限
(1口座)
1,000Lot
※1Lot=10万通貨
1,000Lot
※1Lot=10万通貨
最低入金額5,000円5,000円
スキャルピング
両建て制限なし制限なし
EA制限なし制限なし

AXIORYの実力を8項目で評価比較(海外FX12社)+SNS評判

AXIORYの実力を知るために、以下の8項目を評価比較してみました。

また各項目の評判も併せて見ていきます。

  1. スプレッド
  2. ボーナス
  3. 最大レバレッジ
  4. 取引ツール
  5. 信用面
  6. 入出金
  7. サポート
  8. 約定力

AXIORYの総合評価

まずは、上記8項目全てを含めた、AXIORYの総合的な実力を見てみます。

【スタンダード口座】-ランキングと評価データ

海外FX会社ランキング|17位/26口座中(12社)

AXIORY-スタンダード口座-
2.99

スプレッド 3.3

1.5pips(USDJPY)

ボーナス 0.0

なし

レバレッジ 2.8

最大400倍

取引ツール 4.5

MT4/cTrader

信用面 3.5

ベリーズ国際金融委員会

入出金 4.5

国内銀行無料(出金2万円以上)

サポート 3.5

Mail+Chat|10:30~23:30

約定力 4.5

99.84%0.22秒以内約定

【ナノ・テラ口座】-ランキングと評価データ

海外FX会社ランキング|14位/26口座中(12社)

AXIORY-ナノ・テラ口座-
3.14

スプレッド 3.8

1.1pips(USDJPY)

ボーナス 0

なし

レバレッジ 2.8

最大400倍

取引ツール 5.0

MT4/cTrader

信用面 3.5

ベリーズ国際金融委員会

入出金 4.5

国内銀行無料(出金2万円以上)

サポート 3.5

Mail+Chat|10:30~23:30

約定力 4.5

99.84%0.22秒以内約定


スタンダード口座とナノ・テラ(ナノスプレッド・テラ)口座の比較は、「スプレッド」と「取引ツール」2つの評価でナノ・テラ口座の方が上回っており、その他の項目は同一評価となっています。

結果として、ナノスプレッド・テラ口座の方が優秀な口座となっています。

AXIORYのスプレッド評価と評判

【スタンダード口座】-スプレッド評価とランキング

スプレッド評価値|1.42pips/海外FX平均1.61pips
3.6/5点
海外FXスプレッドランキング| 15位/32口座中(12社)

解説を見る

AXIORYスタンダード口座のスプレッド評価値は「1.69pips」で、平均値1.72pipsよりやや狭い数値になっています。

※スプレッド評価値について
当記事掲載の主要7通貨ペアの平均値。ただし、ドル円(国内取引高No.1)とEURUSD(世界取引No.1)の2通貨ペアは2倍評価して比重を高くしています。

得意な通貨ペアについて

平均より狭い通貨ペアもありますが、特別に優秀な数値というわけでありません。

苦手な通貨ペアについて

ドル円(USDJPY)とユーロドル(EURUSD)の2大取引通貨ペアが平均より広いので、使いづらいという印象を受けます。

通貨ペアスプレッド海外FX
スプレッド
平均値
USD/JPY1.5pips1.35pips
EUR/USD1.2pips1.16pips
GBP/JPY2.5pips2.73pips
AUD/JPY2.1pips2.50pips
EUR/JPY1.7pips1.87pips
GBP/USD1.6pips1.65pips
AUD/USD1.9pips1.52pips

【ナノ・テラ口座】-スプレッド評価とランキング

スプレッド評価値|1.00pips/海外FX平均1.61pips
4.0/5点
海外FXスプレッドランキング| 6位/32口座中(12社)

解説を見る

TTCMプロ口座のスプレッド評価値は「1.20pips」で、平均値1.72pipsより狭く、当サイトの海外FXスプレッドランキング-初回入金3万円以下部門では1位の数値となっています。

※スプレッド評価値について
当記事掲載の主要7通貨ペアの平均値。ただし、ドル円(国内取引高No.1)とEURUSD(世界取引No.1)の2通貨ペアは2倍評価して比重を高くしています。

得意な通貨ペアについて

豪ドル円(AUDJPY)が全体で3位に入る狭さであり、その他の通貨ペアに関しても平均より狭く、実用的な水準になっています。

苦手な通貨ペアについて

特になし。

通貨ペアスプレッド海外FX
スプレッド
平均値
USD/JPY1.1pips1.35pips
EUR/USD0.9pips1.16pips
GBP/JPY1.8pips2.73pips
AUD/JPY1.1pips2.50pips
EUR/JPY1.3pips1.87pips
GBP/USD1.4pips1.65pips
AUD/USD1.2pips1.52pips

どちらの口座も海外FXの平均よりスプレッドが狭くなっていますが、全ての通貨ペアでナノスプレッド・テラ口座の方がスプレッドが狭くなっています。

SNS評判-AXIORYのスプレッド

twitterの評判を見る




当サイトからのコメント

AXIORYのスプレッドの口コミは、特にナノスプレッド・テラ口座の評判が良いですね。

海外FXの有名どころのXMやTITAN FXは良く比較対象として話題に上がりますが、AXIORYのナノスプレッド・テラ口座の方がスプレッドが狭いことは当サイトでも確認しております。

AXIORY
ナノ・テラ口座
スプレッド評価値
XM
Zero口座
スプレッド評価値
TITAN FX
ブレード口座
スプレッド評価値
1.00pips
(手数料込)
1.38pips
(手数料込)
1.37pips
(手数料込)

AXIORYのボーナス評価と評判

【スタンダード口座】-ボーナス評価とランキング

0/5点
海外FXボーナスランキング|最下位/22口座中(12社)

ボーナス内容金額クッション
口座開設ボーナス--
入金ボーナス--

【ナノ・テラ口座】-ボーナス評価とランキング

0/5点
海外FXボーナスランキング|最下位/22口座中(12社)

ボーナス内容金額クッション
口座開設ボーナス--
入金ボーナス--

AXIORYの両口座ともに常設のボーナスはありません。

ただし、過去の開催例から言えば年二回ほどの期間限定ボーナスがあります。

  • お中元ボーナス(8月開催)
  • お年玉ボーナス(1月開催)

毎回細かい内容は変わりますが、基本的には入金ボーナス100%とキャッシュバックが合体したような形になります。

過去事例-2021年お中元ボーナスはどんな感じ?

2021年お中元ボーナスは、「入金ボーナス」「キャッシュバック」2つの内容が盛り込まれています。

入金ボーナスについて

  • 100%入金ボーナス
  • クッション機能:特殊
  • 開催期間:~2021年8月27日(金)23時59分
    ※付与されたボーナスクレジットの有効期限:~2021年12月31日 23:30
  • 適用入金タイミング:開催期間中ならいつでも
  • 入金上限:10万円

AXIORYお中元ボーナスのクッション機能については少し特殊なルールが設定されているので説明させて頂きます。

クッション機能ルール

・決済損失に対してはクッション機能がない

・含み損に対してはクッション機能がある

つまり、口座の現金残高を超える「含み損(まだ決済していない取引の損失)」に対してはボーナスクレジットがクッション機能を果たし、含み損に耐えることが出来ます。ただし現金残高を超える含み損を抱えてる状態で、決済をしてしまった場合は、付与されたボーナスクレジットが全て消失してしまいますのでご注意下さい。

②キャッシュバックについて

  • 最大キャッシュバック金額:10万円
    ※①の入金ボーナスで付与された金額の範囲内。10万円のボーナスクレジットが付与された状態なら最大10万円のキャッシュバックとなる。
  • クッション機能:現金還元
  • 開催期間:~2021年9月3日(金)23時59分まで
    ※付与されたボーナスクレジットの有効期限:~2021年12月31日 23:30
  • 必要取引量:下記説明内にて解説

お中元ボーナスキャンペーン2021に含まれるキャッシュバックについて説明します。

当キャッシュバックを受けるためには、①の入金ボーナスを受ける必要があります。

そして、キャッシュバックされる金額の上限は、入金ボーナスで付与された金額の範囲内となり、必要な取引量が設定されています。

チェックポイント達成ロット数達成ボーナス金額出金可能なボーナス金額トータル

No. 0

0

0 JPY

0 JPY

No. 1

30

30,000 JPY

30,000 JPY

No. 2

60

5,000 JPY

35,000 JPY

No. 3

90

6,000 JPY

41,000 JPY

No. 4

120

7,000 JPY

48,000 JPY

No. 5

150

7,000 JPY

55,000 JPY

No. 6

180

8,000 JPY

63,000 JPY

No. 7

210

8,000 JPY

71,000 JPY

No. 8

240

9,000 JPY

80,000 JPY

No. 9

270

10,000 JPY

90,000 JPY

No. 10

300

10,000 JPY

100,000  JPY

参照:AXIORY公式ページ|AXIORY 10周年スペシャル感謝祭 お中元ボーナスキャンペーン 2021

内容を見ると十分利用価値があります。

このようなボーナスを常設で利用できるようになれば言う事なしですが、年2回ほどの頻度でしか開催されない点は非常に残念です。

タイミングが合わない場合で、ボーナスを使いたいトレーダーは、他の口座を利用しましょう。

参考までに、他の口座のボーナス情報を載せておきます。

海外FXボーナスランキング上位の口座を見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位GemForex
スタンダード
5.0【クッション】あり
【開設】1万円or2万円(常設)
【入金】100%(定期開催+抽選)
【ジャックポット】5~1,000%(抽選)
2位LAND-FX
Restart Lp Bonus
4.5【クッション】あり
【開設】なし
【入金】100%
※ボーナス上限50万円まで
3位XM
スタンダード
4.3【クッション】あり
【開設】3,000円常設
【入金】100%(~5万円)+
20%(5~225万円まで)
4位iFOREX
エリート
4.1【クッション】あり
【開設】なし
【入金】初回100%(~$1,000)+
25%($1,001~$5,000)
※ボーナス上限$2,000相当まで
5位FXGT
スタンダード
3.7【クッション】あり
【開設】3,000円~10,000円(期間限定)
【入金】初回70~200%
2回目以降20~60%(期間限定)
IS6FX
スタンダード
3.7【クッション】あり
【開設】5,000円常設
※1~2万円不定期
【入金】100%~300%(抽選)

SNS評判-AXIORYのボーナス

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

AXIORYにはボーナスがないけど、スプレッドなどをはじめとする、その他の条件が優秀だから使っているという口コミが、多く見受けられました。

また、ベースが優秀な会社なので、期間限定のボーナスが開催されると利用報告のツイートもグッと増えます。

年末年始やお盆時期は限定ボーナスが開催される可能性が高いので、その時期のAXIORYの動向には注目です。

AXIORYの最大レバレッジ評価

【スタンダード口座】-最大レバレッジ評価とランキング

2.8/5点
海外FXレバレッジランキング|7位/主要レバレッジ帯8段階

最大レバレッジ
400倍

【ナノ・テラ口座】-最大レバレッジ評価とランキング

2.8/5点
海外FXレバレッジランキング|7位/主要レバレッジ帯8段階

最大レバレッジ
400倍

AXORYのレバレッジは両口座ともには、最大400倍となっています。

比較対象として、海外FXの主要レバレッジ帯は次のとおりです。

海外FX主要レバレッジ帯を見る
順位最大
レバレッジ
FX会社
口座名
1位EXNESS全口座(解除後)
2位3,000倍TTCM全口座
FBSスタンダード口座
FBSゼロスプレッド口座
FBSスタンダード口座
FBSマイクロ口座
3位2,000倍EXNESS全口座(解除前)
4位1,000倍GemForex全口座
HotForexマイクロ口座
IS6FX全口座
FBSセント口座
FXGT全口座
5位888倍XMスタンダード口座
XMマイクロ口座
6位500倍TITAN FX全口座
LAND FXライブ口座
LAND FX Restart LP Bonus口座
FBS ECN口座
HotForexプレミアム口座
HotForexゼロスプレッド口座
XMZero口座
7位400倍AXIORY全口座
iFOREXエリート口座
8位200倍LAND FX ECN口座

この通り、AXIORYの最大レバレッジは下から数えた方が早く、他の口座よりも劣っています。

ただし、レバレッジの規制が緩めな点は評価できます。

レバレッジの規制とは?

会社によって違いはありますが、海外のFX会社が提供しているハイレバレッジの多くは、口座の残高や証拠金、取引量など様々な条件により、レバレッジが切り下がる規制があります。

簡単にいうと、FX会社としては、トレーダーの資金や取引量が大きくなってきたら、さすがにその高いレバレッジで取引させることは出来ないという訳です。

その規制のタイプは大きくわけて2通りあります。

①当面心配要らずタイプ
②可変タイプ

①の「当面心配要らずタイプ」は、規制が緩めで、口座の証拠金や残高が一定の金額(200万円程度)まで達するまではレバレッジが変わることなく取引することができます。

ただし、決められた一定の金額に達すると、レバレッジがガクッと落ちるので、口座内の資金が膨らんできた場合は注意が必要です。

参考例)
XMTrading
888倍:$5~$20,000
200倍:$20,001~$100,000
100倍:$100,001+
※金額は口座の有効証拠金

②の可変タイプは、口座の証拠金量によって、細かくレバレッジが切り下がります。

このタイプは、ハイレバレッジ帯(3,000倍以上)のFX会社で採用されているケースが多くなっています。

口座の証拠金が少ない段階から、資金が増える事に細かくレバレッジが切り下がっていきます。

ポジション保有中にも適用されるので、特に利益が出ている場合は、ポジション管理に気を使う必要がある点はデメリットになります。

参考例)
FBS
最大3000倍:~$200
最大2000倍:$200~$2,000
最大1000倍:$2,000~5,000
最大500倍:$5,000~30,000
最大200倍:$30,000~150,000
最大100倍:$150,000~
※金額は口座の有効証拠金

AXIORYのレバレッジ規制は、口座の証拠金がかなり大きくなるまでは心配の必要がありません。

AXIORYのレバレッジ規制詳細

  • 400倍:~$100,000
  • 300倍:$100,000~$200,000
  • 200倍:$200,000~
    ※金額は口座残高

AXIORYの通貨ペア以外のレバレッジ

AXIORYでは通貨以外の取引も同一ツール上で出来ます。
※現物株式に関しては、別口座のアルファ口座を開設する必要があります。

ただし、通貨ペア以外はレバレッジが異なる点にはご注意ください。

  • 貴金属:最大レバレッジ100倍
    ゴールド、シルバー(パラジウムとプラチナは20倍)
  • エネルギー:最大レバレッジ20倍
    WTI原油、・天然ガスなど
  • 株価指数CFD:最大レバレッジ100倍
    日経225、NYダウ平均、ナスダック100など

最大レバレッジ400倍時の必要証拠金について

取引量最大レバ400倍
必要証拠金
1pipsいくら?
0.01lot(1,000通貨)250円10円
0.1lot(1万通貨)2,500円100円
1lot(10万通貨)2.5万円1,000円
10lot(100万通貨)25万円1万円

※1通貨=100円とした場

AXIORYの場合、1Lot(10万通貨)あたり、2万5千円程度の証拠金で取引できます。

国内FX(最大25倍)の場合は、40万円程度の必要証拠金が必要なので、それと比べれば十分とも言えますが、それでも他の海外FXの口座よりは劣っています。
※参考:GemForex-最大レバレッジ1,000倍:1Lot(10万通貨)の必要証拠金1万円

ただし、ハイレバレッジだから必ずしも良いというわけではなく、取引で重要なのは、資金と取引量のバランスです。

特にビギナーの方は、心に負担が出ない範囲の取引量を心がけてトレードを行ってください。

SNS評判-AXIORYのレバレッジ

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

AXIORYのレバレッジは物足りないという声は少なからずありましたが、一方で400倍あれば十分という声もあります。

レバレッジが高くなれば、少ない証拠金でも、ある程度まとまった取引量でトレードをすることが出来るので、トレードの裁量の幅が広がります。

この点、AXIORYは他の海外FXの口座よりも劣っていると言えます。

また、通貨ペア以外で、トレーダーに人気のあるゴールドのレバレッジはかなり低めに設定されている点は残念ではあります。
※多くの会社は、通貨ペアで使えるレバレッジはゴールドの取引でも使うことができます。

AXIORYの取引ツール評価と評判

【スタンダード口座】-取引ツール評価とランキング

4.5/5点
海外FX取引ツールランキング|3位/12社(13口座中)

対応取引ツール
MT4/cTrader

【ナノ・テラ口座】-取引ツール評価とランキング

5.0/5点
海外FX取引ツールランキング|1位/12社(13口座中)

対応取引ツール
MT4・5/cTrader

取引ツールの使いやすさは、個人の主観による部分も大きいので、評価が難しいところではありますが、機能面やスペックなどを見た場合、AXIORYは最高の取引環境を提供しています。

比較対象として、取引ツールのランキングを載せておきます。

海外FX取引ツールランキングを見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
ツール詳細
1位AXIORY
ナノスプレッド/テラ
5.0MT4/MT5/cTrader
2位EXNESS
全口座
4.7MT4/MT5/Exnessターミナル
3位AXIORY
スタンダード
4.5MT4/cTrader
TITAN FX
全口座
4.5MT4/MT5
FBS
全口座
4.5MT4/MT5
HOTFOREX
全口座
4.5MT4/MT5
LAND-FX
全口座
4.5MT4/MT5
XM
全口座
4.5MT4/MT5
9位GemForex
全口座
4.0MT4
IS6FX
全口座
4.0MT4
TTCM
全口座
4.0MT4
12位iFOREX
エリート
3.5FXnetviewer
FXGT
全口座
3.5MT5

MT4・5に対応しているだけでも十分とも言えますが、AXIORYは、その他にもcTraderという使いやすいインターフェイス設計と高速取引が特徴のツールを使うこともできます。

自分にとってトレードしやすい環境を選択できるという点は非常にメリットになります。

MT4・5について-AXIORY取引ツール

詳細を見る

MT4・5の正式名称はメタトレーダー4・5といって、ロシアのMetaQuotes Softawre社が提供している世界でもっとも普及しているメタトレーダーシリーズの取引ツールです。
※MTの後ろにつく数字はバージョンを示す数値で、MT5が現在最新版となっています。

特徴

  1. 基本的な機能が全て揃っている万能取引ツール
  2. カスタムインジケーターやEAを導入することができる
カスタムインジケーターとは?
カスタムインジケーターとは、世界中のトレーダーが独自開発しているインジケーターのことを指します。
トレーダーの個人ブログから無料、または優良でダウンロードできたり、gogojangleなどのECサイトから購入することが出来ます。
カスタムインジケーターの内容は、売買サインを教えてくれるものであったり、ライン(平行線やトレンドライン)タッチ通知など、その種類用途は多岐に及びます。
MT4を使っていて、こんな機能があったらいいなと思い浮かぶことは、カスタムインジケーターで解決することができる場合が多いので非常に便利です。
ただし、中には粗悪なものもあります。何をインストールするかは自己責任になりますが、国内であれば、ある程度信用が担保されているgogojangleで購入する方が安全です。
EAとは?
EAとは、MT4やMT5上で使える自動売買ソフトのことを指します。
トレーダーの個人ブログから無料または優良でダウンロードできたり、gogojangleなどのECサイトから購入することが出来ます。
EAは過去の相場からバックテスト(過去検証)を行い開発を行います。
そして質の良いEAでは、フォワードテスト(リアル相場検証)でも好成績を収めているものもあります。
※注意!!バックテスト(過去検証)の数値を都合よくいじり、好成績に見せかけた詐欺まがいのEAも世の中にはたくさんあります。EAを購入したい場合は、バックテスト(過去検証)だけでなく、フォワードテスト(リアル相場検証)まで公開している窓口(gogojangleなど)から購入しましょう。

※MT4とMT5の違いは、「拡張性(カスタムインジケーターやEAの種類が豊富)に優れるMT4」と「スペックに優れるMT5」という対比になっています。内容を詳しく知りたい方は、当サイト別記事「MT4とMT5の違い」内で解説していますのでご覧ください。

cTraderについて-AXIORY取引ツール

詳細を見る

cTrader画面

  • スタンダード口座、ナノスプレッド・テラ口座ともにcTraderの利用可
    ※口座名称について-ナノスプレッド・テラ口座の場合、cTraderを選択するとナノスプレッド口座になります。

cTraderはキプロスのspotware社が開発を行っている取引ツールです。

日本人トレーダーにとっては馴染みが薄い取引ツールではありますが、海外では18社(ICMarkets,Tradeview,Fxpro…)で導入されており、150万人ほどの利用者がいます。

特徴

  1. 基本的な機能は全て完備
  2. 使いやすいUI設計
  3. 高速約定

①に関しては、通常のトレードで使用する機能は全て完備されているので、cTraderの機能で「あれがないから困る!」ということはなく、日本語にも対応しています。

機能詳細
時間足26種類
ろうそく足4種類
壁画ツール8種類
インジケーター60種類

②の使いやすいUI設計については、FXのトレードをしたことがあるユーザーであれば、取引ツールが違えど、違和感なく使えるデザインになっており、説明書を読まなくとも直観的に操作できるようになっています。

③の高速約定については、cTraderを使うことによって約定スピードが上がります。

約定スピードは、FX会社側の能力や使用するデバイス、ネット環境など様々な要素に影響を受けますが、取引ツールもその一つの要因になります。

cTraderは特に約定スピードに重きを置いた設計がされているソフトなので、動作が軽く、AXIORYのサーバーとの接続スピードも速くなっています。

結果として約定スピードが速くなり、特にスキャルピングを主体とするトレーダーに人気が高くなっています。

拡張性はどうなのか?

cTraderは、カスタムインジケーターやEA等を導入することは出来ますが、MT4のように広く普及している取引ツールではないので、公開されている絶対数が少なく、また、日本語での情報がないので、導入するまでのハードルが高くおすすめできません。
※一応cTraderの公式サイト上で公開されているものがありますので、もしご興味があるのであればそちらをご覧ください。

AXIORYで使えるトレードに役立つツール

AXIORYでは口座開設者向けに、トレードで役立つ下記のツールを提供しています。

  • AXIORYストライクインジケーター
  • オートチャーティスト
  • fxSimulator
AXIORYストライクインジケーターについて
詳細を見る

AXIORYストライクインジケーターは、AXIORYのMT4の口座へのみ導入できるカスタムインジケーターです。

簡単に説明すると、トレンドの転換ポイントの判別をサポートできるものになります。

AXIORY(アキシオリー)ストライクインジケーター画面

トレードの手法は世の中にたくさんありますが、トレンドをフォローする、いわゆる順張りに関しては、トレンドの開始直後にエントリーできれば大きく利益を出すことができます。

ただし、そのトレンドの「始めり」をリアルタイムで見極めるのは難しくなっています。

そこで活用で切るのが、このAXIORYストライクインジケーターであり、トレンドの見極めをサポートしてくれます。

※あくまでサポートであり、必ずインジケーターの表示通りになるわけではありません。

オートチャーティストについて
詳細を見る

オートチャーティスト(Auto chartist)は、MT4・5、cTrader上で使えるインジケーターです。
※cTraderの場合、ブラウザ版のみの利用となります。(PCインストール版は使用不可)

内容を簡単に説明すると、リアルタイムでチャートパターンを自動解析して、過去データから似たチャートパターンが形成された場合に予想チャート形成を教えてくれたり、レジサポラインを自動で引いてくれたりするものです。

AXIORY(アキシオリー)オートチャーティスト画面

いわゆるテクニカル分析を自動でやってくれるような機能なので、特にビギナーのトレーダーにとっては心強いサポートツールとなります。

代表的な機能

  • レジサポラインの表示
  • フィボナッチ・パターンの通知
    レジサポラインの目安がわかる
  • 16種類の頻出チャートパターンの通知
    チャネル、フラッグ、ウェッジ、三角持ち合い…etc

また、通知されるチャートパターンには「品質」表示があり、この品質が高ければより信頼度が高くなるという目安も見ることができます。

※オートチャーティストは、あくまで取引をサポートするツールであり、必ずインジケーターの表示通りになるわけではありません。

fxSimulatorについて
詳細を見る

fxSimulatorは、AXIORYが開発及び提供している過去検証ツールです。

無料で利用でき、AXIORYに口座を持っていなくても簡単な登録のみで使うことができます。

AXIORY(アキシオリー)fxsimulator画面

基本的な機能

  • 2016年6月~のリアルティックデータ
  • 疑似トレードが可能
  • 時間の早送り機能
  • 30通貨ペアで検証が可能
  • 基本的なインジケーター完備

有料の検証ツールには及びませんが、検証ツールとしては十分使いやすく、しかも費用がかかりません。

デモ口座を使って検証やトレードを勉強したいと考えている方は圧倒的にfxSimulatorの方が優秀です。

SNS評判-AXIORYの取引ツール

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

cTraderの評判はかなり良さそうです。

AXIORYではcTrader以外に定番のMT4・5を使うこともできますが、口コミ上でのMT4とMT5の優劣はつけがたく個人の主観によって、使いやすさは変わってくるという感じですね。

総合的に見れば、cTraderに加えて、MT4・5も使うことができるので、取引ツールに関しての不満が出ることはまずないでしょう。

AXIORYの信用面の評価と評判

【AXIORY】-信用面評価とランキング

3.5/5点
海外FX信用面ランキング|3位/12社中

評価項目詳細
運営歴FX開始2013年
金融ライセンスベリーズ国際金融サービス委員会
資金保全一部信託保全

AXIORYの信用面の評価は高くなっています。

比較対象を上げると、評価上位の海外FX会社は次の通りです。

海外FX信用面ランキング上位の口座を見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位GemForex4.0・2010年
・モーリシャス金融ライセンス
・完全信託保全
・デビット・ベッカム氏
HOTFOREX4.0・2010年
・ドバイ金融サービス機構(DFSA)
・分別管理(500万ユーロ民事賠償付)
・パリサンジェルマン
3位AXIORY3.5・2013年
・ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)
・信託分別管理
EXNESS3.5・2008年
・FSA(セイシェル共和国金融庁)
・分別管理
・レアルマドリード
iFOREX3.5・1996年
・英領バージン諸島金融サービス委員会(BVI FSC)
・分別管理
XM3.5・2009年
・セーシェル金融庁(SC:FSA)
・分別管理
FBS3.5・2009年
・バヌアツ金融ライセンス(VFSC)
・分別管理

信用面においての評価ポイントは、次の4つです。

  • 会社の歴史と規模
  • 金融ライセンス
  • 資金保全面
  • スポンサード

AXIORY運営会社の歴史と規模

【AXIORY会社概要】

会社名Axiory Global Limited
本社所在地No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade Belize City, Belize
設立年月日2007年

AXIORYは中米のベリーズに本社を置く海外のFX会社です。

FXのサービスを開始したのは2013年ですが、会社自体は金融のインフラ開発を行う会社として2007年に設立されています。

AXIORY金融ライセンス評価

AXIORYの運営会社は、ベリーズの国際金融サービス委員会IFSC-International Financial Services Commissionの金融ライセンス(No.100022/163)を保持しています。

AXIORY(アキシオリー)金融ライセンス
参照:IFSC-International Financial Services Commission|Licence Verification

海外FXでは、金融ライセンスを持たないで運営している会社もある中で、AXIORYは一流ラインセンスとはいかないまでも一国の金融ライセンスを取得して運営をしています。

AXIORYの資金保全面

資金保全面(トレーダーが預けている金融資産の管理方法)に関しては、当サイトでは次のような順位付けをして評価をしています。

  1. 完全信託保全
  2. 信託保全
  3. 一部信託保全
  4. 分別管理
完全信託保全とは?
国内のFX会社で採用されている資金保全方法です。
FX会社に預けたトレーダーの資金は、銀行の信託口(しんたくぐち)口座で管理されます。
銀行の信託口口座とは、普通の口座とは異なり、預けた会社の管理から切り離されている口座の事です。
つまり、FX会社に預けている資金でも、FX会社自身が勝手に引き出したり、使うことが出来ません。
更に、FX会社が倒産した時は、代理人(弁護士)から各トレーダーに資産が返却するところまで含めた資金保全方法なので、非常に安全です。
信託保全とは?
海外のFX会社で一部採用されている資金保全方法です。
FX会社に預けたトレーダーの資金は、銀行の信託口(しんたくぐち)口座で管理されます。
銀行の信託口口座とは、普通の口座とは異なり、預けた会社の管理から切り離されている口座の事です。
つまり、FX会社に預けている資金でも、FX会社自身が勝手に引き出したり、使うことが出来ませんで、非常に安全です。
ここまでは完全信託保全と同じ内容です。
違う点としては、FX会社が倒産した場合の手続き面です。
最終的にトレーダーの手元に資金は戻るので安心ですが、※手続き面に関して多少面倒になることもあるのでその点は考慮に入れる必要があります。
※手続き面:国をまたいだ送金方法や、やりとりする言語、提出しなければいけない書類など未知数な部分がある。
一部信託保全とは?
一部信託保全とは、FX会社が定める資産の範囲のみ、保険などでカバーされている資金保全方法です。
その点を除けば、資金保全方法は分別管理と同一になります。
分別管理とは?
トレーダーがFX会社に預けた資産と、FXの資産とは別の口座で資金管理される保全方法です。
分別管理は、他の資金保全方法と比べて、安全面で劣っています。
具体的には、FX会社が倒産した時、分別管理している口座は信託口ではないため、FX会社名義の資産として扱われる可能性も0ではありません。

※あくまで可能性が0ではないという話になります。
ちなみに、過去に引き出しが出来なかった事例は見つかりませんでしたが、引き出しができた事例はありました。
事例)日本のトレーダーも利用することができたグローバルブローカーズNZ(ニュージーランド)がスイスフランショックにて閉鎖に追い込まれた際、口座残高がある顧客の資産は多少の遅延はあれど、引き出しは出来たようです。(ソース:海外メディアのロイター社やニュージーランドメディアstuff情報)

AXIORYの資金保全は、上から3番目の一部信託保全となっています。

金融ライセンス発行元のベリーズ国際金融サービス委員会では、加盟会社全てから徴収される補償基金が積み立てられており、FX会社倒産時の補償やトレーダーの損害に対して、1トレーダーあたり最大$20,000の支払いがされる仕組みになっています。

補償の金額に上限があるものの、万が一の場合にの備えてのバックアップがあるので、トレーダーの安心材料になります。

AXIORYのスポンサード

AXIORYは特定企業や人物に対してスポンサー行為を行っていません。

SNS評判-AXIORYの信用面

twitterの口コミを見る




当サイトからのコメント

ツイートの口コミで取り上げさせてもらった、ぱんこ主婦投資家さんのツイートは、海外FX全般の話になってしまいましたが、概ね当サイトと世間の主張とのずれはありませんでした。

海外FX全ての会社に言える事でもありますが、AXIORYが100%安全な会社だということは断言できません。

ただし、10年弱の期間、大きなトラブルなく運営を続けている実績と、金融ライセンス、最悪の場面を想定した$200万の補償があることを見れば、海外FXの中でも信頼のおける会社の中の1社であると言えます。

ただし、注意して頂きたいのが、海外のFX会社もピンキリで、中には信用力の低い会社もあります。

世の中には怪しいマイナーな海外FX会社が多くありますので、海外のFX会社で口座開設を検討している方は、AXIORYをはじめとする、できるだけ安全な会社を選ぶようにしましょう。

AXIORYの入出金評価と評判

【AXIORY】-入出金評価とランキング

4.5/5点
海外FX入出金ランキング|2位/12社中

入出金ツール入金出金
国内銀行送金(Curfex利用)
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低入金額:1,100円
・処理目安:1営業日以内
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低出金額:1,100円
・処理目安:1営業日以内
海外銀行送金AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,500円
・最低入金額:10,000円
・処理目安:3~20営業日以内
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,500円
・最低出金額:10,000円
・処理目安:3~20営業日以内
クレジットカード
VISA/JCB/Unionpay
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低入金額:5,000円
・最大入金額:50万円
・処理目安:即時
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低出金額:1,100円
・処理目安:3~20営業日以内
※入金した金額の範囲内のみ
sticpayAXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低入金額:5,000円
・最大入金額:50万円
・処理目安:即時
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低出金額:1,100円
・処理目安:1営業日以内
VLoadAXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低入金額:5,000円
・最大入金額:50万円
・処理目安:即時
AXIORY手数料
2万円以上無料
2万円以下1,000円
・最低出金額:2,000円
・処理目安:1営業日以内

AXIORYの入出金面の当サイト評価は、かなりの高評価となっています。

その要因は、入金と出金の両方で、国内銀行送金が無料で使える点を高く評価しております。
※無料なのはAXIORY側の手数料です。入金時は別途、振り込み銀行元の所定の振り込み手数料(108円~648円)がトレーダー側に発生します。

海外FXの出金事情
出金において、半数以上の海外FX会社が国内銀行送金ができませんので、電子ウォレット(bitwalletやsticpay)などのツールを利用せざるをえなくなっています。

比較対象として、海外FX他社を含めた入出金ランキングを載せておきます。

海外FX入出金ランキングを見る
順位
点数(5点満点)
海外FX業者名入出金特徴
1位
4.6点
GemForex入金:国内銀行無料(入金確認後即反映)
出金:24時間1回まで国内銀行無料(最短翌日着金)
2位
4.5点
AXIORY入金:国内銀行無料(入金確認後即反映)
出金:国内銀行2万円以上無料(1営業日内着金)
3位
4.3点
XM入金:国内銀行1万円以上無料(1時間以内反映)
出金:国内銀行40万円以上無料-以下2,500円(最短1時間着金)
 Exness入金:国内銀行無料(20分以内反映)
出金:bitwallet無料(1営業日以内着金)
5位
4.2点
TitanFX入金:bitwallet無料(即時)
出金:bitwallet無料(即時)
6位
4.0点
iFOREX入金:国内銀行1万円以上無料(3~4営業日以内反映)
出金:bitwallet無料(3~5営業日以内着金)
7位
3.7点
HotForex入金:bitwallet無料(即時)
出金:bitwallet無料(即時)
8位
3.69点
FBS入金:bitwallet無料(即時)
出金:bitwallet100円(即時)
9位
3.6点
TTCM入金:bitwallet5,000円以上無料(即時)
出金:bitwallet5,000円以上円(1営業日以内着金)
10位
3.1点
FXGT入金:国内銀行1万円以上無料(1時間程度で反映)
出金:bitwallet無料(48時間以内着金)
11位
3.0点
IS6FX入金:国内銀行1万円以上無料(入金確認後即反映)
出金:海外銀行(3~5営業日以内着金)
12位
2.4点
LAND-FX入金:クレジットカード無料(即時)
出金:海外銀行$45(1~2営業日以内着金)

AXIORYの入金について

入金に対応しているツールは、5種類ありますが、おすすめなのは国内銀行送金とクレジットカードです。

入金-【国内銀行送金(Curfex)】がおすすめ
  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • トレーダー銀行側手数料
    108円~648円程度(使用する銀行の所定振り込み手数料)

入金するツールで第一選択肢となるのが、国内銀行送金で入金する方法です。

ただし、一般的な送金方法とは異なり、Curfex(カーフェックス)という国際送金サービスを利用することになります。

Curfexとは?

Curfexは外国送金サービスの一つになります。

外国送金サービスといえば、電子ウォレットのようなシステムを想像する方が多いと思いますが、Curfexはネット上に口座(電子ウォレット)を作るわけではなく、あくまで仲介業者のような体裁になります。

AXIORY(アキシオリー)curfexとは

Curfexサービスが使える国内銀行は、「楽天銀行」と「PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)」の2行のみとなります。

気になるところの安全面に関しては、Curfexは日本金融庁(関東財務局)の資金移動業者に登録がされているので、安全な会社と言っても良いでしょう。


関東財務局|資金移動業者一覧

国内銀行送金で入金したい場合は、Curfexの利用が強制となります。

Curfex側でWEBの登録作業をする必要があり、本人確認書類の提出や必要事項の記入が必須なので手間がかかります。

ただし、今後の手数料や効率面を考えると、国内銀行送金(Curfex)が一番お得なので、ここは我慢して登録を行いましょう。

入金-【クレジットカード】がおすすめ
  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • トレーダー側手数料
    クレジットカード会社の手数料無料

クレジットカードで入金するメリットは、登録作業などの煩雑さがなく、入金する際のクレジットカード会社の手数料が無料となっている点です。

特に急ぎで入金したい場合は、クレジットカードをおすすめします。

ただし、クレジットカードで入金すると明確なデメリットが発生します。

詳しくは、出金の項目で説明しますが、クレジットカードで入金した範囲の出金は、自動的にクレジットカードへの出金となります。

クレジットカードへの出金は、出金の申請から口座への着金までのスピードが3~20営業日となっているので、かなり遅くなってしまうデメリットが発生するので、覚えておいてください。

注意点-【クレジットカード】で入金

口座と同一名義でないと入金が出来ない
口座開設した時の名義と、クレジットカードの名義が同一でないと、入金することが出来ません。

入金-【海外銀行送金】の手数料は高い
  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,500円
  • 海外銀行側手数料
    銀行により金額は変わるが高額になる

わざわざ海外の銀行を使って入金するケースは稀ですので、そもそも選択肢には入らないと思いますが、送金側にも手数料が発生するのでおすすめしません。

入金-【sticpay】の手数料は高い

sticpay→AXIORY

  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • sticpay側手数料
    入金額の2.5%+$3

トレーダー銀行口座orクレカ→sticpay

  • sticpay側受け取り手数料
    クレジットカード:入金額の3.85%
    国内銀行:入金額の2%
  • トレーダー銀行口座/クレカ手数料
    クレジットカード:無料
    銀行口座:108円~648円程度(使用する銀行の所定振り込み手数料)

まずはじめに、sticpayからAXIORYに入金する際の手数料は、AXIORY側は無料ですが、sticpay側に手数料が発生します。

また、sticpayは電子ウォレットなので、sticpayから入金する場合は、sticpay自体にお金を入れる必要があります。

その際、上記の通りsticpay側に受け取り手数料が発生するので、特段の理由がない限り、sticpay経由での入金はおすすめしません。

入金-【Vload】の手数料は高い

Vload→AXIORY

  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • Vload側手数料
    無料

トレーダー銀行口座orクレカ→Vload

  • Vload側受け取り手数料
    クレジットカード:入金額の4.5%
    国内銀行:入金額の2%
  • トレーダー銀行口座/クレカ手数料
    クレジットカード:無料
    銀行口座:108円~648円程度(使用する銀行の所定振り込み手数料)

Vloadは電子ウォレットなので、Vload自体に入金する必要が出てきます。

その際、上記の通りVload側に受け取り手数料が発生するので、特段の理由がない限り、Vload経由での入金はおすすめしません。

AXIORYの出金について

AXIORYには出金に関する下記のルールがあります。

  • マネーロンダリング防止ルール
マネーロンダリング防止ルールについて

資金の流れの明確化のため、出金先に指定するツールは、入金履歴があるものに限られます。

参考例

  • 出金先をクレジットカードにしたい場合は、クレジットカードの入金履歴が必要
  • 出金先をsticpayにしたい場合は、sticpayでの入金履歴が必要

ただし、国内銀行送金による出金は例外扱いとなっています。

  • sticpayで入金:国内銀行口座へ出金→OK
  • Vloadで入金:国内銀行口座へ出金→OK
  • クレジットカードで入金:国内銀行口座へ出金→△
    ※クレジットカードで入金した金額分はクレジットカードへの出金が優先されます。

以上のルールを踏まえて、おすすめの出金方法をお伝えします。

出金-【国内銀行送金】がおすすめ
  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • トレーダー銀行側手数料
    無料

出金先でおすすめできるのは、国内銀行送金一択です。
※クレジットカードでの入金履歴がある場合は、クレジットカードへの出金(クレジットカードで入金した金額分)が優先されます。

後述する出金先のツールはどれも手数料が高額で使い勝手も悪くなっています。

出金-【クレジットカード】は時間がかかる
  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • クレジットカード側手数料
    無料
クレジットカードで入金したことがある場合は、その入金分の範囲内においてクレジットカードへの出金が強制になります。
また、クレジットカードへの出金は、クレジットカードで入金した分を超える金額の出金は不可となっています。

手数料は国内銀行口座への出金と同様の条件になっていますが、着金までのスピードが違います。

  • 国内銀行口座へ出金:1営業日程度
  • クレジットカードへの出金:3~20営業日

この通り、クレジットカードだとかなり遅くなるので、おすすめできません。

出金-【海外銀行送金】は手数料が高い
  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,500円
  • 受け取り銀行側手数料
    2,500円~8,000円程度

海外銀行送金の出金の場合、AXIORY側の手数料は2万以上であれば無料になりますが、トレーダーの受け取り側の銀行口座に、リフティングチャージなどの高額な手数料が発生します。

以上のことからおすすめできません。

出金-【sticpay】は手数料が高い

AXIORY→sticpay

  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • sticpay側手数料
    無料

sticpay→トレーダー銀行口座

  • sticpay側手数料
    800円+2%
  • トレーダー銀行口座
    無料

AXIORYからsticpayへの出金が終わった後に、現金を引き出すためには、sticpayからトレーダーの銀行口座への出金をしなければなりません。

この手数料が上記のとおり高額になるため、sticpayへの出金はおすすめできません。

出金-【Vload】は手数料が高い

AXIORY→Vload

  • AXIORY側手数料
    2万円以上無料
    2万円以下1,000円
  • Vload側手数料
    無料

Vload→トレーダー銀行口座

  • Vload側手数料
    出金額の0.3%(0.3%が3,000円未満の場合は手数料は3,000円になる)
  • トレーダー銀行口座
    海外送金扱いなので、2,500円~8,000円程度の手数料が発生

AXIORYからVloadへの出金が終わった後に、現金を引き出すためには、Vloadからトレーダーの銀行口座への出金(キャッシュアウト)をしなければなりません。

この手数料が上記のとおり高額になる上に、海外送金扱いなので、受け取り先の銀行口座でも高額な手数料が発生してしまいます。

以上のことから、Vloadへの出金はおすすめできません。

SNS評判-AXIORYの入出金

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

AXIORYの入出金に関する口コミは、好意的なものが多くなっていました。

一部、出金が遅いとの内容がありましたが、クレジットカードで出金する場合は時間がかなりかかる(最長で20営業部)場合があるので注意しましょう。

海外FX全体を見渡した場合、AXIORYの出金面の条件は非常に優れています。

国内銀行送金での入出金が可能なうえ、2万円以上であれば手数料が無料になるので、国内FXに近い条件で入出金を行うことができます。

AXIORYの出金拒否について

AXIORYの不当な出金拒否のツイート及び口コミ等はありませんでした。

もし仮にAXIORYで不当な出金拒否等の情報がありましたら、当サイトまでお知らせください。
内容を精査させて頂いた上でになりますが、情報を公開させて頂き、皆様に周知させて頂きたいと思います。

AXIORYのサポート評価と評判

【AXIORY】-サポート評価とランキング

3.5/5点
海外FXサポートランキング|4位/12社中

ツール時間帯日本語対応
メール【平日】9:00~24:00
チャット【平日】10:30~23:30

AXIORYのサポート評価は、高評価となっています。

電話サポートがない点は惜しいところではありますが、レスポンスの早いチャットサービスが使える点が評価できます。

比較対象として、サポートランキング上位の海外FX会社は次の通りです。

海外FXサポートランキング上位の会社を見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位TITAN FX4.3〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(8時~16時)
・チャット
24時間(日曜以外)
※折り返し電話サービスあり
2位TTCM3.8〔日本語対応〕
・メール
・電話
8時~26時(日曜以外)
・チャット
8時~26時(日曜以外)
※折り返し電話サービスあり
3位EXNESS3.6〔日本語対応〕
・メール
・チャット
平日(8時~24時)
4位AXIORY3.5〔日本語対応〕
・メール
・チャット
平日(10:30~23:30)
5位XM3.4〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(9時~21時)
・チャット
平日9時~21時
※折り返し電話サービスあり
6位iFOREX3.2〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(14時~21時)
・チャット
平日(14時~21時)
※折り返し電話サービスあり
7位FBS3.1〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(15時~24時)
・チャット
平日(15時~24時)
※電話コールバックなし
8位HOTFOREX3.0〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(14:30~23時)
・チャット
平日(14:30~23時)
※電話コールバックなし
LAND FX3.0〔日本語対応〕
・メール
・電話
平日(10時~18時)
・チャット
平日(10時~18時)
※折り返し電話サービスあり
10位IS6FX2.7〔日本語対応〕
・メール
・LINE
平日(10時~17時)
11位GemForex2.6〔日本語対応〕
・メール
・チャット
平日(10時~17時)
12位FXGT2.4〔日本語対応〕
・メール
・チャット
全日(9時~23時)

AXIORYチャットサポートについて

AXIORYは日本語のチャットサポートが使えます。

対応自体は丁寧で、レスも早く非常に使い勝手が良くなっています。

対応可能な時間帯は、平日の10:30~23:30の間になります。
※公式サイト上で、日本語サポートデスクの時間帯が平日9:00~24:00との表記がありますが、これはメールサポートの時間です。

チャットサービスの利用方法を知りたい方は、下記をご覧ください。

iFOREXチャットサービスに使い方

iFOREX公式サイトトップページ右下隅「チャット」をクリック
AXIORY(アキシオリー)サポート画面1


②チャット画面が立ち上がったら必要事項を記入後「チャット開始」をクリック
AXIORY(アキシオリー)サポート画面2

SNS評判-AXIORYのサポート

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

AXIORYのサポートの評判はとても良く、批判的な口コミは見当たりませんでした。

親切さや丁寧さなどの良い口コミというのは中々世に出ずらいので、ユーザー側としては安心できます。

ただし、海外のFX会社とはいえ、電話サポートがない点は今後の改善に期待です。

AXIORYの約定力評価と評判

【スタンダード口座】-約定力評価とランキング

4.5/5点
海外FX約定力ランキング|1位/22口座中(12社)

評価項目詳細
取引形態NDD方式
約定拒否・リクオートほぼなし
約定スピード99%が0.18秒以内決済

【ナノ・テラ口座】-約定力評価とランキング

4.5/5点
海外FX約定力ランキング|1位/22口座中(12社)

評価項目詳細
取引形態NDD方式
約定拒否・リクオートほぼなし
約定スピード99%が0.18秒以内決済
約定拒否とは?
トレーダーが注文(エントリー・決済)をした時に、FXがその注文を受け付けてくれないことを指します。
リクオートとは?
トレーダーが注文(エントリー・決済)をした時に、FX会社がそのレートでは対応できず、レートを再提示してくることをリクオートと言います。
NDD方式とは?
NDD(No Dealing Desk)方式とは、ディーリングデスク(ディーラー)を介さない透明性が高い取引形態です。
参考までに、NDD方式と対をなす取引形態にDD方式があります。
・DD(Dealing Desk) 方式とは、ディーリングデスク(ディーラー)を介す取引形態になります。

まずはじめに、少し細かい話になりますが、AXIORYのスタンダード口座とナノスプレッド・テラ口座の約定方式は同じです。
ナノスプレッド・テラ口座は取引の際に手数料がとられることを理由に、「ECN方式だから約定力がより高くなっています!」という説明をネット上で見かけますが、これは間違いです
※ECN方式とは、電子取引ネットワークという、世界中のトレーダーや企業が集結して取引を行うネットワークに接続して取引する形態のことを指します。ECN方式の場合、トレーダーは手数料をFX会社に支払うことを対価にECNを使うことができます。

AXIORYの両口座ともに、海外FXではトップクラスの約定力になっています。

比較のために約定力ランキングを載せておきます。

海外FX約定力ランキングを見る
順位FX会社
口座名
点数
5点満点
詳細
1位AXIORY
ナノ・テラ口座
4.5約定率99.99%
99.84%0.22秒以内
AXIORY
スタンダード口座
4.5約定率99.99%
99.84%0.22秒以内
3位LAND FX
RestartLpBonus口座
4.40.035秒約定
高速データセンター複数社提携(EQUINIX.amzon…)
LAND FX
ライブ口座
4.40.035秒約定
高速データセンター複数社提携(EQUINIX.amzon…)
LAND FX
ECN口座
4.40.035秒約定
高速データセンター複数社提携(EQUINIX.amzon…)
6位EXNESS
ロースプレッド口座
4.3約定拒否・リクオートなし
無料VPSあり
ping0.4~1.25ミリ秒
EXNESS
スタンダード口座
4.3約定拒否・リクオートなし
無料VPSあり
ping0.4~1.25ミリ秒
EXNESS
プロ口座
4.3即時約定
無料VPSあり
ping0.4~1.25ミリ秒
9位TITAN FX
スタンダード口座
4.2NDD方式
高速サーバー(EQUINIX NY4)
10位IS6FX
スタンダード口座
4.1NDD方式
99.46%0.29秒以内約定
TTCM
クラシック口座
4.1NDD方式
約定率99%
平均約定0.13秒
TTCM
プロ口座
NDD方式
約定率99%
平均約定0.13秒
TTCM
VIP口座
NDD方式
約定率99%
平均約定0.13秒
14位XM
スタンダード口座
4.0約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.35%1秒以内約定
XM
Zero口座
4.0約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.35%1秒以内約定
FBSスタンダード口座4.0NDD方式
95%0.4以内約定
17位GemForex
スタンダード口座
3.9約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.99%0.78秒以内約定
GemForex
ノースプレッド口座
3.9約定拒否・リクオートなし
NDD方式
99.99%0.78秒以内約定
19位TITAN FX
ブレード口座
3.7NDD方式
高速サーバー(EQUINIX NY4)
20位HotForex
プレミアム口座
3.1NDD方式
HotForex
マイクロ口座
3.1NDD方式
HotForex
ゼロスプレッド口座
3.1NDD方式
23位iFOREX
エリート口座
3.0DD方式
FXGT
スタンダード口座
3.0NDD方式

AXIORYの約定力が高くなっている理由はいくつかありますが、代表的なものいくつか解説します。

  1. NDD方式
  2. 約定スピードが早い
  3. 低レイテンシーサーバー
  4. スリッページ
①NDD方式について

AXIORYは取引形態にNDD方式を採用をしています。
※正確には、NDD方式を更に細分化したSTP方式になります。取引形態について詳しく知りたい方は当サイト別記事「NDD方式とDD方式を5分で簡単理解」をご覧ください。

NDD方式は、約定拒否やリクオートが起きにくい点が特徴になります。

AXIORYはNDD方式を採用しているので、人為的なディーラーの手が入りません。

相場が極端に混乱しているような場合を除いて、基本的に注文が拒否されることがないので、次のようなストレスや機会損失、損失拡大のないことがメリットになります。

  • 損切を入れたいけど注文が約定されない
  • エントリーチャンスで注文がはじかれてしまう
②約定スピードが早い

「99%0.18秒以内決済」については、注文を出してから、約定するまでのスピードのことを指しています。

約定力に自信があるFX会社は、このように約定スピードの数値を公表しているので一定の目安になります。

では、AXIORYの約定スピードは他のFX会社と比較して速いのか遅いのかについてですが、数値を公表している会社では随一の速さであり、かつ数値の詳細まで公開されているので信憑性が高い情報となっています。


参照:AXIORY公式サイト|取引条件|約定率

③低レイテンシーサーバー

FX会社のサーバーは、約定力全般に影響を与え、特に②の約定スピードへの影響は大きくなっています。

まず、AXIORYはサーバーの運営を力を入れており、世界トップを走る金融インフラ会社「エクイニクス社」のロケーションセンターを使っています。

優れているサーバーを使うことは、トレーダーに対して通信の速度と安定をもたらしてくれます。

また、サーバーとトレーダーの物理的な距離も通信速度に影響を及ぼしますが、AXIORYは、日本人トレーダーに対して、東京のローカルデータセンターを活用することによって、低レイテンシー(通信速度の速い)のトレードを実現しています。

④スリッページ

スリッページはどのFX会社でも起こりえることですが、その頻度や程度には差があります。

AXIORYの場合は、全ての取引の8割は±0.1pips以内のスリッページに収まります。
※±1pips以上のスリッページ発生率は全取引の2%程度
※2021年7月度データ

この数値は非常に優秀です。しかも毎月のスリッページのデータを公表している点も好感が持てます。

また、公平性という面では、トレーダーに対して不利なスリッページと有利なスリッページの度合いがほぼ50:50になっているのでクリーンな運営をしていることが伺えいます。


参照:AXIORY公式サイト|取引条件|約定率

SNS評判-AXIORYの約定力

twitterの評判を見る





当サイトからのコメント

AXIORYの約定力に関する口コミは好意的なものが多くなっています。

ただし一部では不満の声もありました。

ちなみに、約定力はFX会社の能力によって差が出ますが、トレーダーの環境(ネット環境・使用デバイスのスペック)にも左右されます。

ネットの回線を変えたり、スペックがある程度高いPCで取引するだけで劇的に改善する場合もあります。

AXIORYその他の注目ポイント

ここまでで説明した8項目評価以外の部分について解説していきます。

AXIORYのロスカットレベル

ロスカットレベルとは、強制ロスカットになってしまう証拠金維持率のことを指します。

AXIORYのロスカットレベルは、証拠金維持率20%となっています。

証拠金維持率とは?
証拠金維持率とは、簡単に言うと、「口座に入っているお金」と「持っているポジションの大きさ」の割合(%)のことを指します。
証拠金維持率の数値が大きければ資金的に余裕がある状態で、逆に数値が低ければ資金的に余裕がない状態です。

この20%という数値は海外Xでは一般的な数値となっています。

参考までに、海外FXと国内FXの一般的なロスカットレベルの数値は下記の通りです。

  • 海外FX:0~50%
  • 国内FX:50~100%

ロスカットレベルの数値が低ければ(0%に近い)、含み損に対して耐えることが出来ますが、ロスカットになった場合、手元に残る資金は少なくなります。

反対にロスカットレベルの数値が高ければ(0%から遠い)、含み損に耐えることが出来なくなりますが、ロスカットになった場合、手元に残る資金は多くなります。

ロスカットレベルが低い(0%に近い)ロスカットレベルが高い(0%から遠い)
含み損
耐えられる
含み損
耐えられない
ロスカット後
資金少ない
ロスカット後
資金多い

どちらも一長一短です。

AXIORYはゼロカット標準装備

海外FXについてある程度下調べしている方は既にご存じかもしれませんが、AXIORYも勿論ゼロカット標準装備です。

ゼロカットとは?
本来、FXのトレードで口座残高以上の損失が出た場合は、トレーダーに支払い義務が生じます。これを専門用語で追加証拠金制度と言います。一般的には、追証(おいしょう)と呼ばれていて、ゼロカットはこの追証を免除するものです。

ゼロカットがあれば、相場の急変動などで口座の残高がマイナスになり、借金を背負ってしまうという最悪のシナリオを回避できます。

為替相場をさかのぼると、フラッシュショックと呼ばれる急激な相場変動は幾度もありました。

フラッシュショックに巻き込まれると、FX会社に預けている証拠金以上の損失が発生する場合があります。

ゼロカットがなければ、証拠金以上の損失に対して、追証と呼ばれる支払い義務があります。

ただし、ゼロカットがあれば支払いの必要はありませんので、安心材料の1つとなります。

AXIORYの取引通貨ペアとCFD銘柄について

AXIORYで取引できる通貨ペアや銘柄などは下記の通りです。

  • 通貨ペア
    計61種類
  • 貴金属
    計4種類
  • エネルギー
    計5種類
  • 株価指数
    計10種類
  • 株式CFD
    計78種類
  • ETF
    計69種類

AXIORYの「取り扱い通貨ペア」数は海外FXの平均をやや上回る程度になっています。基本的なものは全て押さえられていますので、実際の取引で困ることはないでしょう。
※海外FX会社の取引通貨ペア数平均値:54通貨ペア

「貴金属」「エネルギー」「株価指数」この3つの取り扱い銘柄数は、他の海外FX会社と同程度となっています。

「株式CFD」に関しては、日本企業の取り扱いがなく、種類も豊富とは言えません。

「ETF」は米国株式と欧州株式の構成で、海外FXの会社の中でも取り扱い数が多い部類に入ります。

通貨ペアとCFD銘柄詳細

AXIORYで取り扱いのある通貨ペアや銘柄の詳細は下記の通りです。
※数が多いものは、代表的なもの記載しています

通貨ペア詳細
詳細を見る
■ドルストレート:ドル円(USDJPY)

■クロス円:
・ポンド円(GBPJPY)
・豪ドル円(AUDJPY)
・ユーロ円(EURJPY)
・スイスフラン円(CHFJPY)
・カナダドル円(CADJPY)
・NZドル円(NZDJPY)
・トルコリラ円(TRYJPY)
・南アフリカランド円(ZARJPY)
etc…
■その他ドルストレート
・EURUSD
・AUDUSD
・GBPUSD
・NZDUSD
・USDCAD
・USDCHF
・USDMXN
・USDTRY
・USDZAR
etc…
■ポンドストレート
・EURGBP
・GBPAUD
・GBPCAD
・GBPCHF
・GBPSGD
・GBPZAR
■ユーロストレート
・EURAUD
・EURCAD
・EURCHF
・EURNZD
・EURHUF
・EURRUB
・EURMXN

・EURTRY
・GBPZAR
etc…
■その他通貨ペア
・AUDCAD
・AUDCHF
・AUDNZD
・CADCHF
・NZDCAD
etc…
貴金属詳細
詳細を見る
・金
・銀
・パラジウム
・プラチナ
エネルギー詳細
詳細を見る
・WTI原油
・WTI原油インデックス
・ブレンド原油
・ブレンド原油インデックス
・天然ガス
株価指数詳細
詳細見る
・日経
・ダウ
・ナスダック
・SP
・FTSE
・STOXX50
・DAX
・CAC
・ASX
・HK50
株式CFD詳細
詳細見る
・アップル
・フェイスブック
・アマゾン
・アドビ
・アリババ
・ゴールドマンサックス

・バンクオブアメリカ
・インテル
・ネットフリックス
・テスラ
・ナイキ
etc…
ETF詳細
詳細を見る
・EWG.ARCX
・EWJ.ARCX
・IAU.ARCX
・SPY.ARCX
・GLD.ARCX
・ESPO.XNAS
・EXS1.XETR
・MIDD.XLON

AXIORYのスワップポイント

AXIORYで提供している通貨ペアのスワップポイントの調査結果を報告します。

結論から言うと、AXIORYで取り扱いのある通貨ペアのスワップポイントで、「売り」と「買い」の収支がプラスになる通貨ペアは、ありませんでした。

※2021年9月7日調べ

スワップポイントと言えば高金利通貨ペアですが、のきなみ、売りと買い双方のスプレッドポイント合計がマイナスになっています。

スワップポイントの稼ぎ方
スワップポイントで利益を上げたい場合は、まず同じ通貨ペアで両建てをして為替損失を受けないようにします。そして売りと買いのスワップポイント差をコツコツ貯めていくというスタイルが一般的です。
※売りと買いのスワップポイント差がマイナスであれば成立しません。
AXIORY高金利通貨ペア-スワップポイント詳細
通貨ペア買いスワップ売りスワップ合計スワップ
TRYJPY+5.342-7.313-1.971
ZARJPY+0.674-1.471-0.797
USDTRY-424.45+365.78-58.67
USDZAR-256.42+120.83-135.59
EURTRY-538.47470.81-67.66
EURMXN-447.15243.53-203.62
GBPZAR-347.8175.35-172.45
AUDZAR-203.87104.73-99.14

※2021年9月7日調べ

AXIORYのロット制限

AXIORYは下記のとおり、1つのポジションに対しての取引量に上限があります。

ただし上限があると言っても、かなり膨大な取引量になっているので、上限量を気にする機会はほぼないと言って良いでしょう。

  • 1ポジションあたりの最大取引量は最大で1,000Lot(10億通貨)まで

AXIORYのポジション数制限

AXIORYには1口座で持つことが出来るポジション数に制限はありません。

AXIORYのストップレベル

ストップレベルとは、新規注文時や、注文後の、指値や逆指値を入れる際に、今の価格レートから離さなければならない数値のことを指します。

ストップレベルの説明画像

AXIORYの場合、ストップレベルは全ての通貨ペアで0pipsとなっています。

以下は参考までに、他社のストップレベルになります。

  • GEMFOREX:2.0pips(USDJPY)
  • LAND FX:4.0pips(USDJPY)
  • IS6FX:2.0pips(USDJPY)
  • XM:0pips
  • TITAN FX:0pips
  • TTCM:0pips

このとおり、ストップレベルがある会社とない会社に分かれますが、特に決済時の値幅が小さいスキャルピングをメインに取引する方はAXIORYをはじめとするストップレベルが0の会社を使う方が便利です。

AXIORYの両建てについて

両建ての取引は下記に記載した3通りの方法がありますが、AXIORYでは全ての両建てが認められています。(規約等で禁止行為とされていない)

  1. AXIORYの同一口座内での両建て
  2. AXIORY内の別口座間での両建て
  3. AXIORYの口座と別FX会社の口座間の両建て

これは海外のFX会社としてかなり珍しい方針です。

海外FXの他社では一般的に、①の両建ては認めれれていますが、②と③の両建ては認めらておらず、規約等で禁止されています。

なぜ海外のFX会社は両建ての取引を禁止しているのか?

海外FXでは、「別口座間(他社含む)」の両建て取引は規約等で禁止されている場合が多くなっています。

その理由は、両建てをすることによって、抜け道的な内容で利益を上げる事が出来てしまうからです。

代表的なものは下記の3通りの手法があります。

  • レイテンシーアービトラージ
  • ボーナスアービトラージ
  • スワップアービトラージ
レイテンシーアービトラージとは

FX会社間の価格レートに瞬間的ではありますが、差が出ることがあります。

この差が出たタイミングで、安いレートのFX会社から通貨を買い、高いレートのFX会社で通貨を売れば、実質ノーリスクで利益を上げることができます。

ただし、目視で出来るようなものではなく、レイテンシーアービトラージ専用のプログラミングを組み、瞬間的な取引を何十何百と膨大な取引回数を重ねながら利益を出していきます。

このような取引をすると、FX会社側のシステムに多大な負担をかけ、サーバートラブルにつながりかねない取引になるので、FX会社の多くはこのレイテンシーアービトラージを禁止しています。

ボーナスアービトラージとは

ボーナスを利用したFX会社間(複数口座)の両建て取引の事を指します。

ボーナスアービトラージをすると、ボーナスクレジットを現金化することが出来ます。

ボーナスアービトラージの説明画像

更にゼロカットを利用すれば利益を積み増しすることもできます。

両建てをした場合、片方の口座はゼロカットがあるので損失が限定されます。それに対して、もう片方の口座は利益に上限はありませんので、利益を大きく出すことが出来ます。

しかもボーナスを使えば資金的なリスクは0です。

ボーナスアービトラージの説明画像(ゼロカット)
スワップアービトラージとは

特定の通貨ペアの買いのスワップポイントと売りのスワップポイントの合計が+であれば両建てをすることによって為替損失のリスクを排除してスワップポイントのみで利益を上げる事が出来ます。

スワップアービトラージは、同一会社内で行うものと、他社間で行うものの2通りがあります。

この記事の結論として、トレーダー目線から見る、AXIORYの向き不向きをまとめてみました。

AXIORYに向いているトレーダー

  • スプレッドが優秀で初回の入金額を抑えられる口座を使いたい
    AIXORY(ナノスプレッド・テラ口座)よりもスプレッドが狭い口座はありますが、それらの口座は全て初回入金が10万円以上必要になります。それに対してAXIORYは5,000円程の入金から口座開設できるのでハードルが低くなっています。
  • スキャルピングメインのトレーダー
    AXIORYのスプレッドは海外FXの平均より狭く、約定力は海外FXの中で最高クラスに高くなっています。またcTraderを使えることからもスキャルピングをするトレーダーに向いています。

AXIORYに向いていないトレーダー

  • スプレッドが優秀な口座を探していて、口座開設時に10万円以上入金できる
    口座開設時に10万円以上入金できる場合は、AIXORY(ナノスプレッド・テラ口座)よりもスプレッドが狭い口座が他にあります。
    興味がある場合は、当サイト別記事「海外FXスプレッドランキング」をご覧ください。
  • ボーナスを使いたい
    AXIORYには常設のボーナスがありません。
    興味がある場合は、当サイト別記事「海外FXボーナスランキング」をご覧ください。

まとめ

以上で記事を終わります。

AXIORYは限定的ではありますが、利用価値のある口座を提供しています。

もし条件的に当てはまる場合は、ぜひご活用ください。